コンテントヘッダー

オールモスト・パラダイス / 松尾 マアタ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

オールモスト・パラダイス (ショコラコミックス) [コミック]
松尾 マアタ (著)
出版社: 心交社 (2012/4/26)

51xb8tvigOL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容紹介
十年経ってもなお、穂村悠弥には忘れられない出会いがある。 中学三年の春、北海道の片田舎に美術教師の桐秋 潤が赴任してきた。派手な服にフランクな態度、風変わりな教師はすぐに穂村の興味を引いた。放課後の美術準備室で彼に絵を習い、二人きりの時間を過ごすうちに、穂村の心は桐秋に傾いていった。そしてある日、穂村は桐秋をモデルに絵を描きたいと申し出る。もっと一緒にいたいと願った恋心は、二人に思わぬ悲劇をもたらし…。 多彩な恋愛模様を描いた松尾マアタ作品集。

感想
淡々としているけれど 胸が痛いような切なさを感じて ピュアな恋心だなあと。 
まだ中学生だものね。10年経っても やっぱり会えば好きな気持ちが蘇るってい
いなあ 今度こそ 穂村と桐秋 幸せにって^^Café Winterreiseは 妙に
切なくて・・これから二人はどうなるのか 小さいカフェ できるのかしら。
魔法使いと狼の子は 雑誌で読んでいいなと思っていたので まとめて読めてよ
かった。狼の子が 素直で可愛いのです。

オールモスト・パラダイス act.1
穂村はまた仕事のやり直しで 徹夜かとうんざりしながら窓の外を見る。ふと思
い出すのは田舎の事で 北海道から出てきて7年になる。中学生だった時に 新
しい美術の先生 桐秋が赴任した。東京生まれ育ちだった桐秋は 明るくていつ
も色鮮やかな洋服を着ていた。絵をかくのを眺めていると 描いてみる?と誘わ
れた。穂村は蝶々の孫で 勉強ができるのが当たり前のように塾に行かされてい
た。そんな閉塞感でいっぱいだったので 絵を描くことは息抜きにもなった。
先生と二人だけの時間は楽しくて コンクールにも出さないかと言われたが・。

オールモスト・パラダイス act.2
先生をモデルに絵をかくと言ったのだが 桐秋は突然 もう放課後の絵をかくの
はやめだと言う。驚くがそれっきりで 振られたような気分になる。ある日雪の
中 桐秋とばったり出会い ラーメンを奢ってもらった。モデルに選んでくれて
ありがとうと桐秋は言った。穂村は どうしてもコンクールに出したいと言うが
教室は使ったらダメだと教頭に いわれたという。とうとう桐秋の家で絵を描く
ことになり 先生が好きだと穂村は気が付いた。しかし学校では二人がおかしい
という噂が流れて・・。

オールモスト・パラダイス act.3
仕事の帰りに銀座を歩いていると 画廊の前に桐秋の名前を見つける。まさかと
思いつつ中に入ると 少年だった穂村のヌードが描かれていた。驚くと画廊の人
が 今回はこの少年がテーマだという。教え子だが先生に連絡を取りたいと言う
と 今から遊びにおいでと言われる。行く途中で10年もたったのだから結婚して
家族がいるかもと思う。先生は同じ笑顔で出迎えてくれて 穂村はごめんなさい
と言い泣きだし 倒れてしまう。気が付くと寝ていて 見回すと絵がたくさんあ
った。桐秋は独身で二人で食事をして話すと 絵だけでは食べられないので講師
もしているという。穂村は抱き着いてキスをして・・。

Café Winterreise
ユキは日本からはるばるドイツまで来たのだが 泊まるはずの部屋は水浸しで大
家は英語がよくわからない。この雪の中 ドイツ語も分からず 荷物を持ってと
ぼとぼと歩いていると 明かりが見えて入るとカフェだった。偶然 店主は日独
のハーフで サッシャという綺麗な男だった。泊まるところがないかときくと
上のアパートの住んでいてルームメイトを探しているという。渡りに船と 住む
ことになった。一応観光で 誰も知らないところに来たかったというとサッシャ
は失恋でもしたのという。サッシャが休みにして 観光に連れて行ってくれる。
優しくて綺麗な彼に ユキは男性の恋人に振られた心を癒される。ところが・・。 

Gold,Ash,Darkgreen
ある夜 マギの元に 体格のいい裸の男が来て 俺の弟を助けてくれと言う。
足が壊疽なので切るしかないと言うが 兄は魔法を使ってくれという。しばらく
すると村の娘が来て 家畜が襲われて みんな片足だけ持って行くと言うのだ。
悪魔かしらというが 父親は狼だと。一匹は罠に挟まり怪我しているはずだとい
う。気が付いた男の子はウィンと名乗る。すっかり元気になって薬草をとる手伝
いをしている。そしてこのまま弟子にしてくれというのだが・・。

夜空を見上げて待っていて
恋人同士兼 師匠と弟子になった マギ達のところに 貴族がやってきて 女の
気持ちを一生自分に向けさせる術をかけろという。礼金をはずむというが マギ
は そんなものなはないという。ウィンは さっさとまじないをかけて お金を
もらえばいいのにと思う。ぶら下がっている ソーセージが気になり齧ってみる
と凄く美味しくて つい全部食べてしまう。市が立つまで豆のスープだけだねと
言われ しょげて謝るウィンだが・・。

Call My Name
今日は先生と待ち合わせて一緒に歩いている穂村は お泊りだと喜んでいる。
そこへ若い男女がキリー先生と呼ぶ。生徒たちと談笑して別れると桐秋は穂村に
もう僕の生徒じゃないから 名前で呼んでと言う。僕も悠弥と・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

嘘つきは紳士のはじまり

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

嘘つきは紳士のはじまり (EDGE COMIX) [コミック]
松尾 マアタ (著)
出版社: 茜新社 (2010/7/23)

51C+fzOM7sL._SL500_AA300_[1]

内容紹介
教授と教え子、紳士的な二人のラブ・アフェア

医学生のジョナサンは、付属病院から持ち出した向精神薬を学内で売りさばいていた。それを知った担当教授のポールに、公表しないことを条件に身体の関係を迫られることに。一晩だけの関係だったはずが…?
スタイリッシュなタッチで描かれる、松尾マアタ初単行本!!
収録内容:「Gentlemen's Agreement」「Sweet Revenge」「Bless an Angel」「All Things You Want」(前編)「All Things You Want」(後編)「Get Out of My Room」(前編)「Get Out of My Room」(後編)「Have a Nice Summer Vacation」

感想
絵も見やすくて話しもオシャレなんです。いいとは思うのですが・・やっぱり真剣なような
いい加減なようなポールが駄目だわ・・。妻子があってもゲイであることをやめられないのは
わかるのですが・・妻が容認しているのならともかくもねーどうなんだろう。家庭は家庭
恋人は恋人って割り切れるものなのかしら
?恋人はどうなんだろう?まあいろんな愛の形が
あるから何とも言えないが・・。

ジョナサンは医学生のクセに薬を横流しして売っている 麻薬ではなく向精神薬なのだが
当然違反でこのままだと退学だ。ということでポールという教授は体を要求してくる。これは
ギブ&テイク?ポールは隠れゲイでジョナサンはノンケでしたたかな男だ。セックスした後で
HIVだと告白してポールの少ない毛を散らす
ジョナサンだが それは真っ赤な嘘でセックスを
強要されたはらいせだ。
それからもなんとなくジョナサンは教授と食事したりしてる。ポールはセクハラは
するし 友達はみんな教授はホモだから気をつけろとジョンサンに言う。そこへ
ポールから薬の事で大学をやめるとメールがきたのでジョナサンは慌てて彼の元へ。
俺が辞めるから本当のことを大學に言えとジョナサンはいい自分を庇うポールと
激しいキスをするが・・友達に見られる^^;しかもポールはこの間の仕返しで
大學辞めないよと。

ジョナサンは女の子の告白を断る。カモフラージュに付き合えばいいんだけど変な
ところで真面目なんだか律儀なんだか・・。移動はいつも自転車で 道路の下に
少年?が落ちているのを拾う。可愛い男の子でエンジェルと言い背中に一面羽の
刺青をしている
。お腹が空いてタオ照れていたらしい。ウェイターをしていて親切な
紳士に恋をして別荘においでって
言われたのを真に受けてきたものの途中で
お金を
盗まれたのだ。素敵な紳士の名刺を見せてくれると・・ ポールだあいつはろくな男
じゃない
!ジョナサンは忠告するが エンジェルは妻子があっても会いたいと。
ジョナサンは彼にお金をあげてレストランに行く。外を見ているとオープンカーの
ポルシェにダルメシアンを乗せたポールが
!ジョナサンはポールが「君も別荘に
いかないかい
?」とのんびり言う顔におもいっきりパンチをくらわす。

ポールの妻と娘はマレーシアにいる。妻はオラウータンの研究をしていて年に半年も
一緒に暮らしていなくても愛している家族だ。医大教授には祖父や父からの財産や
力を使ってはいった。そこへ古い友達から手紙が来る。これはちょっと例の映画を
思い出して切なかった・
・。ポールにはダニエルという友達がいてその日もクリケットを
していた。ダニエルにはステファニーという婚約者がいた。ポールもジュディと
婚約
している。ポールの手袋が落ちていて厩舎にダニエルが探しに行くと 彼は
馬番の男の子と激しいセックスをしていた。
ダニエルはポールに手袋を投げつけジュディに悪いと思わないのかと詰る。そして
北米一の病院にステファニーの父の紹介で移るという。ポールは凄いねといいながら
僕ではなくステファニーを選んだのは君だという。僕たちの関係は
誰にも言わないとポールはいう
貧民靴のようなところで育ったダニエル。父の乱暴に
脅え母が一生懸命勉強させてくれたので そこから這い登ってきたのだ。そしてもっと上を
目射していくためには恋も捨てなければならなかった

ポールはダニエルにキスをしてそのまま二人はセックスになだれ込む。ポールはすべて
捨てて二人で逃げようと誘う。

本当に愛してるのはポールだとダニエルもわかっている。激しく愛し合う二人だがそこに
スティファニーが二人を探しに来る。暴れるダニエルにポールは更に強く抱いて
スティファニーに抱かれている君を見てもらい二人で南の島に逃げようと言う。
スティファニーはそばまでくるが・・。
ダニエルはポールを殴りさようならをいう。2人は泣きながら別れた

手紙はダニエルからで許しを請う内容だった。妻と離婚してボストンに帰るので
会いたいと。ポールには妻子がいる。僕らは年をとりすぎたとポールはつぶやき
手紙をシュレッダーにかける。禿げあがった頭を見せたくないからなと言い・・。
やっぱり切ない・・・。

ジョナサンは自分の部屋でエンジェルとポールが激しいHをしていて自分も誘われる
という夢
を見てしまう。テストも散々だしちょっとポールとはっきり決別?しようと思って?
会いましょうと言う。そのくせわがまま言い高いお店を頼んだりして こいつも
よくわかららん。わがままに振り回され ある店にジョナサンを連れて行くポール。
普通の家に見える素敵な館のようなお店。普通の恰好では恥ずかしいくらいだ。席に
きざな男が来てジョナサンを恋人かきいていく そしてポールを誘う。ジョナサンが
廊下で携帯で話していると色気のあるボーイがちらっと見て鼻で笑っていく。洗面では
正装したそばかすの男がポールと付き合っているのかと聞く。
ねえ ポールってものすごくもてるのよね?医者で金持ちでちょっと頭は寂しいけど
ハンサムで!
ジョナサンは急にそれを自覚してワインをがぶ飲みして ポールに
みんなの前で濃厚なキスをして出ていく。追いかけてきたポールにいくらでもあそこに
遊び相手はいるでしょうと言う。君だけだよって言うポールに「二股も不倫も嫌だ!
軽くつままれるのなんかごめんだ
!」と叫ぶ。うーん もうかなりポールに嵌ってる
ようだけど・・嫉妬するってことはね。
ジョナサンの父は海軍士官でほとんど家にいない。交通事故で亡くなった母の後には
若い女がきた。夏休みに居場所がないジョナサンは ぼんやりしていると女の子が
帽子をとばして撮ってあげる。翌日同じ母子に会って甘いものをおごってもらう。
女の子がパパーと呼んだ先にはポールがいた。別荘にそのまま誘われる。娘のアビーは
可愛くて友達?になる。ポールのよき夫 父 社会人としての皆への対応が何故か
許せない。二人で東屋の下にいてセックスに誘うが受けたふりしてすり抜けていく。
夜になり ジョナサンが帰ろうとするとポールが車で送ってくれる。
ゲイのくせに結婚したんだというポールに 秘密は墓場までもっていくというポール。
家族には責任があって 僕なりに愛しているから嫌な思いはさせたくないという
確かにゲイのままで 一人でいるのは寂しいよね。でも女性と結婚しても子供
できるとは限らないし離婚だってするし 一人にならないっていう保証はないの
だけどね・・。
でもそういっておいてポールはあっという間に車の中でジョナサンを押し倒して
カーセックスに!こいつは根本的に懲りてない!
夏休みはどうするの?ってきくポールに ジョナサンがこたえようとすると携帯に
ポールの娘から大すきよ!ってメールがくる。ポールにそれを見せて じゃあって
去って行く。


おしゃれなラストだよね でも寂しけど・・。ジョナサンは結局は常識人だから
不倫までしてポールと付き合えないのでは?たとえ好きでも。ポールはまた好きな
人に去られるんだねーでも自業自得かな 両方は手に入れられないんだよ。
最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR