コンテントヘッダー

虹色のうさぎ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/11/30 葵居 ゆゆ (著), カワイ チハル (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
虹色のうさぎ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/11/30
葵居 ゆゆ (著), カワイ チハル (イラスト)

あおい

内容(「BOOK」データベースより)

華奢で繊細な容姿のイラストレーター・響太は過去のある出来事が原因で、一人で食事ができずにいたのだが、幼なじみで恋人の聖の変わることない一途な愛情によって、少しずつトラウマを克服しつつあった。大事にしてくれる聖の想いにこたえるため、響太も恋人としてふさわしくなろうと努力するものの、絵を描くことしか取り柄のない自分になにができるのか、悩みは尽きない。そんな響太に聖は「おまえが俺のものでいてくれればいい」と告げ―。

感想
箱庭のうさぎの続編ですが おとぎ話のように 全てうまく
いかないのが世の中ですねえ^^;
前回は するするって読めたのですが 今回は 厳しい
現実と対面する響太の成長で なかなかねえ・・辛いもの
ありますね。
響太自身は なんでも一生懸命で 繊細で世慣れしてい
ないので 周囲から見ると 可愛くてほっておけない対象
なんですけど 彼は それが嫌なんですね。恋人の聖を
甘やかすことができるように 大人になりたいと。そう思い
つつ 生きていくのにすぐ疲れてしまい 恋人とだけ暮ら
したいなんて 考えてしまう。
聖の方も 響太の成長を喜びつつ 自分の手の中から
出ていくのは嫌なのですね。
お互いが好きすぎる バカップルって感じですかね?^^

親の問題は どうしても出て来るし 響太は聖と親の関
係を心配してるけど この程度で収まってるなら いい方
ですよねえ・・。
急がなくてもいいんですよ 段々 聖の両親と お互いに
理解して 関係を許し合っていけば。
しかし こんなにお互いが好きで 相手がいなくなったら
片方もすぐ儚くなりそうだわ^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

九天楼の買われた花嫁 (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2016/6/24 葵居 ゆゆ (著), 日野 ガラス (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
九天楼の買われた花嫁 (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2016/6/24
葵居 ゆゆ (著), 日野 ガラス (イラスト)
あおい

内容紹介

僕を抱いて満たして。あなたの一部にして――。

忌み種のため家族に捨てられ、男娼としても売れない月羽は< 夜歩く者( ナイトウォーカー ) >の王レオンに買われ、花嫁役を務めることに…。

歓楽街・九天楼。災いを引き起こす<悪魔>を鎮めるため生贄に選ばれた男娼の月羽は、突然現れた謎の男レオンに身請けされることに。
自らを< 夜歩くもの(ナイトウォーカー ) >と名乗ったレオンは眷属を治める手段として花嫁を娶ることとし、その役目を月羽に求めたのだった。
忌み種として生を受け、人間らしい喜びを知らず生きてきた月羽。吸血を厭い薔薇を慰めに孤独を生きるレオン。
寿命も違う、花嫁役もいつか終わる、それでも月羽はレオンを愛してしまい…。

感想
可哀想でしたねえ・・最初が 怖かった あー最後も
ですけどね。でも 月羽が幸せになったからいいけ
どれど・・。本人が いいと思えば 周囲からの意見
は 関係ないからなア・・。
レオンも どういう人なのかはっきりしないから いま
いちで 優しいことは優しいのだけど。
月羽を虐めるジェィドの方が はっきりしていて 読み
やすかったです^^;まあ ずっと レオンを見てきて好
きだけど 女性じゃないからって諦めていたのに ど
この馬の骨?の男娼が来たら 頭きますよねー。
レオンの友達の人狼も なかなか よかったなあ^^
こちらの話もあるといいのに。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

箱庭のうさぎ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/2/29 葵居 ゆゆ (著), カワイ チハル (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
箱庭のうさぎ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/2/29
葵居 ゆゆ (著), カワイ チハル (イラスト)
あおい

内容(「BOOK」データベースより)

小柄で透き通るような肌のイラストレーター・響太は、中学生の時のある出来事がきっかけで、幼なじみの聖が作ってくれる以外のものを食べられなくなってしまった。そんな自分のためにパティシエになり、ずっとそばで優しく面倒を見てくれている聖の気持ちを嬉しく思いながらも、これ以上迷惑になってはいけないと距離を置こうとする響太。だが聖に「おまえ以上に大事なものなんてない」とまっすぐ告げられて―。

感想
お話はよかったけれど 響太が可哀想だったなあ・・
まあ 最後は 少しはよくなってきたけど 本当は ちゃ
んと病院で治療を受けたほうがいいのではって おば
さん目線で 見てしまいました^^;
子供ときの影響って大きいからねえ・・嫌われたくない
と思って ただただ我慢するのですね。可哀想に・・。
恋愛って 勝手なもんで 周囲なんて見えなくて どう
でもよくて 相手と自分のことしか考えないっていう
ところはあるけれど やっぱり子供がいたらなあ 普
通は 心配になると思うのだけど。放棄っていうほどで
はないところが また嫌な感じです。
これって聖がいなかったら 本当に響太は 儚くなって
いたかもしれないですよねえ・・。
聖は 最初は ヒナを庇う親みたいになってしまったの
でしょうけど 途中から恋愛になったのですね。友達
保護者 恋人だから 大変なんだけど 何よりも愛しくて
大事だと。いいわねえ・・^^
イケメンで 一途に愛してくれて響太は 色々不幸だった
けど 幸せです。聖が 長生きしてくれなくてはね^^

いただきます
恋人になってから響太は少し落ち着いてきて 家で
カレーを食べようという。担当の篠山さんと ケーキ屋
の成原を 家に呼ぼうということになり

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋獄の椿姫 (フルール文庫 ブルーライン) 文庫 – 2015/3/12 葵居 ゆゆ (著), 高崎 ぼすこ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
恋獄の椿姫 (フルール文庫 ブルーライン) 文庫 – 2015/3/12
葵居 ゆゆ (著), 高崎 ぼすこ (イラスト)
あおい

内容紹介
「服を脱げ。躾が必要だ」――敗戦で両親を亡くし、酒場で歌をうたって暮らす翡翠の前に現れた、氷のように冷たい瞳を持つ敵国の軍人・ジュリアス。唯一の肉親である弟を盾に取られ、彼の手駒として日夜みだらな性技を仕込まれて、翡翠の身体は初めて知る快楽に蕩けていく。憎い敵国の男に蹂躙される屈辱と、ジュリアスが時折見せる優しい表情の間で揺れ動く翡翠だが――。憎悪と恋情の間で織りなすヒストリカルロマンス、開幕!

感想
面白かったです。これもちょっと前に読んだ小説みたいに 日本
とその周囲の国の話なので それくらい みなさんの感心をよん
でいるってことかなあ 戦後70年だしね。
翡翠は 確かに勝気で病弱な弟のために必死なのだけど やっ
ぱり自身には力もなく 美しさくらいしかないのが悲しいねえ^^;
ジュリアスの目に留まらなかったら もっと酷い目にあっていた
だろうし 却って阿漕な商人に連れてこられて幸運だったのかも。
冷徹で頑ななジュリアスには 悲惨な子供時代があるのだけど
奥底は優しい心があるので こうやって 部下たちがついてくる
のだろうなあ。
部下のリードは 軽く適当なのだけど 実は有能で冷酷にもな
れるし愛情も一杯なのね。翡翠の弟 藍佳を とても大事にし
ているので 好きなのかな?と^^;
ジュリアスの恨みは深く 大公への復讐はちょっと凄いけど 今
までのことを想うと 当然かな。ほんとひどい男だった!

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

したたる恋の足跡 (ダリア文庫) 文庫 – 2014/10/11 葵居 ゆゆ (著), ビリー・バリバリー (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
したたる恋の足跡 (ダリア文庫) 文庫 – 2014/10/11
葵居 ゆゆ (著), ビリー・バリバリー (イラスト)
あおい

内容(「BOOK」データベースより)
僕の全てを貴方のものにしてほしかった―。身体を売るか、子供のまま死ぬか。そんな場所に生まれた千空は、ある時、ライターとして各国を巡る澄見に拾われる。千空は、その大きな手に甘えることを覚え、澄見だけを求めるようになるが、彼は誰と寝ても恋人を作らない人だった。まっすぐに想い続ける千空だが、澄見の過去を知った時あふれる想いを閉じ込める決意をする―。

感想
なんだか 読んでいて 難しい二人だなあと思ってしまいまし
た^^;千空の 他の人は愛せないという一途さは いいと思うの
ですが やっぱり17歳だからかなあ ちょっと自暴自棄気味に
なったのか そこまで想像つかないのか 大抵の大人は据え膳
食べますよー。好きな人じゃない人とのセックスは良くないって
予想つかないのかなと・・そこは残念だなあ。
いくら後悔しても 嫌な記憶はなかなか消えないし 好きな相手
が もし 振り返ってくれた時 どうするのかなと。振り返らない
事の方が多いけれどね^^;
澄見も  いい大人なのに ふらふらしていて(仕事はしっかりし
ているけれど)自分だけが幸せになるといけない と思いこんで
いるのか 誰かを愛してはいけないと気持ちを抑えているのか
それにしては あちこちで寝るのはどうなの?^^;
普通だったら 千空にはあまりふさわしくない相手だねえ 年も
かなり違うしね。周囲にもそういわれるけれど それでも千空は
刷り込みだって言われても 澄見しか愛せないから しょうがな
いですね。
ずっとお互いに好きだったのだから さっさ 一歩踏み出せばよ
かったのでは^^
澄見の事件は 謎のままで 千空の母や父のことも 結局は
わからないので 気になりましたー^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR