コンテントヘッダー

ひねくれチェイサー (IDコミックス gateauコミックス) [コミック] ぱんこ。 (著)

隣の先生! 不幸体質男子の救出
ひねくれチェイサー (IDコミックス gateauコミックス) [コミック]
ぱんこ。 (著)
出版社: 一迅社 (2014/5/15)
ぱんこ

内容
紘川は昔自分を助けてくれた大和に憧れて お坊ちゃん学校から
同じ高校に転校してきた。それなのに大和のそばにはいつも 幼
馴染の岬がいて 秀心はイライラする。八つ当たりで岬に当たって
は大和に怒られる日々。どんな感情でも大和なら嬉しい秀心だが
ついに怒った大和にお仕置きされ・・。
しかし なんて素直じゃなくて小学生並なんでしょうねえ秀心は^^;
大和じゃなければ ずっと無視とか 相手にされなさそう^^;

感想
話としては面白いのですが えーこれで終わってしまうのと・・もう
ちょっと先まであってもいいのでは?と思ってしまいます^^;せっか
く両想いになったのでは?
で 散々ひどい目に 八つ当たりくらった岬は 恋人できないまま
で 可哀想では?どうして 大和が岬をこんなに守ろうとするのか
それが解明されないままだったので 気になりますー^^;

ひねくれチェイサーrace1
秀心はいつも先輩の岬を虐めては 幼馴染の大和を怒らせている。
お金持ちの学校に通っていたが 大和に助けられて 追いかけて
転校したのだが・・。

ひねくれチェイサーrace2
秀心は大和が好きだがそれが伝わらず お仕置きでキスされてし
まう。それが嬉しくて浮かれていて 岬に大和のバイト先を教えろ
という。飲み屋街を探して・・。

ひねくれチェイサーrace3
大和は やっと秀心が自分のことを好きらしいと分かる。素直じゃ
なくて 捻くれている秀心に トイレでHなことをして 懲らしめるが

ひねくれチェイサーrace4
秀心がまた繁華街をうろついてると 大和の叔母がみつけて店に
連れて来る。大和はまた駅まで連れて行こうとするが そこに車か
ら 秀心の元の学校の先輩が降りてきて・。

ひねくれチェイサーlast race
金持ちそうな橘の出現に 大和はイライラする。秀心に気安くそれ
が面白くない。岬に 自分の気持ちに向き合って 素直になればと
言われて・・。

ひねくれチェイサーracexxx
秀心は岬が 大和のお弁当を作っているのが気に入らない。自分
が来年には作るというと 三年なので・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

アルティメット・ラヴァーズ ROUND.2 (gateauコミックス) [コミック] / ぱんこ。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
アルティメット・ラヴァーズ ROUND.2 (gateauコミックス) [コミック]
ぱんこ。 (著)
出版社: 一迅社 (2013/5/15)
51sVoHpVkdL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介

セフレ以上恋人未満な木場と瀬戸。
始めの頃はあしらっていた木場からのアプローチが、何故か近頃胸にささる。
徐々に感じる自分の気持ちの変化。
だけど、「これ以上の関係を望まない」という木場の言葉が頭をかすめて…。

中学の同級生がある日再会。
トラウマが快感になる、ちょっとバイオレンスな恋物語も同時収録!

感想
思っていた以上に面白かった。なんていうと失礼だけど^^;ハチャメチャな
木場だけど 恋愛には真面目なんですよね。浮気するわけでもなくて 傲慢で
我儘だけど それでも瀬戸のいうことは一番きくし 甘えてくる。木場の生い
立ちが 悲惨なのでこういう人間になったのねー。兄弟にコンプレックスはある
ものの 普通の家に育った瀬戸には衝撃ですよね。身体の関係から 段々お互い
を知っていくと 気持ちが深くなっていく過程が興味深いです。瀬戸はのめり込
んでいき ぐるぐる考えるけど 木場はあっさり好きで愛してるってストレート
なんですよね。いいわーこのカップル!Hもまめだし!(爆)
violence loverは 話しは重いのだけど 柏木があっさりしてるから 暗く
ないのだけど やっぱり心の底には悲しい思いが眠っていたのよね。胸が痛い
漫画でも 苛めは辛いね・・。これからずっと優しくしてもらえるだろうから
よかった。

アルティメット・ラヴァーズ 6
瀬戸は結局 木場の専属になるのだが 木場は足が動かないので苛々して周囲
にあたっている。木場は瀬戸に怒られるとしぶしぶきく。瀬戸は気にしている
が 実は周りにはもう二人の関係はばれているのだ。それを知り 瀬戸は怒る
が へらへらしているので木場を抱こうと・・。

アルティメット・ラヴァーズ 7
木場は鷹行と名前で呼びたがるが 瀬戸は許さない。瀬戸は 実家が道場をして
いたが兄二人と違い 体が弱くて 竜虎の名前を持つ兄たちには敵わかった。そ
れがコンプレックスとなっているのだ。しかし 木場はそんなのくだらないと言
う。怒る瀬戸だが 木場はオーナーの養子だと知って・・。

アルティメット・ラヴァーズ 8
瀬戸は 木場の事を知るにつけて ぎこちなくなってしまう。このままの関係で
いいと木場は言っていたが 瀬戸はのめり込んでいる自分を自覚してセーブしよ
うとするので 木場とぎくしゃくする。木場はまた面倒なことを考えてるだろう
と言い・・。

violence lover 1
ハルは 乱暴されて罵倒されないと セックスで燃えない性質だ。身体は怪我だ
らけだ。ゲイバーに勤めているのだが 電気が切れて暖房が使えないという。
店長が怒っていると修理業者が来た。ガミガミ怒られている背の高い男は なん
と中学の時に 散々ハルを苛めた木嶋だった。酷い目にあわせてくれると期待し
てハルは・・。

violence lover 2
ハルは木嶋とセックスしたが 予想とは反して 乱暴な事をしないで むしろ優
しく抱かれる。木嶋は 昔は悪かったと謝り ハルのことを好きだったというの
だ。ハルはすっかり 白けてしまい 木嶋を避けるのだが 木嶋は会いに来て・。

アルティメット・ラヴァーズ 2・5
瀬戸は木場が転がり込んできて いびきが酷いので眠れない。怒って起こすが 
見ると二人とも精液だらけで 潔癖症の瀬戸は怒り・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

アルティメット・ラヴァーズ ROUND.1 (gateauコミックス) [コミック]

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

51EKc-7n8VL__SL500_AA300_.jpg
アルティメット・ラヴァーズ ROUND.1 (gateauコミックス) [コミック]
ぱんこ。 (著)
出版社: 一迅社 (2013/4/15)

内容紹介

格闘家の木場がゴーインに迫って始まった整体師・瀬戸とのセフレ&専属契約。
自由ホンポーな木場に、抱かれる時ならともかく、抱く時も主導権があるのが瀬戸は納得できない…!
だがある日、試合で大怪我を負ってしまった木場。
責任を負い木場の元から去ろうとする瀬戸だが…。

アブノーマルな設定からは想像もつかない、王道ラブストーリーをお届けします!

感想
一人でにやにやして読んでました。たまに評価が高くなくても あたし的には面
白いっていうのがあって あたしったら 人とつぼ違うのかしら?^^;主人公
たちは性格はあってないのだけど 体の愛称は割とよくて・・。2人ともリバも
できるようになってしまったくらいだしね^^;まあ木場と性格があって恋人に
なれるひとは女性ではいないかも だから瀬戸でいいのだろうけど 瀬戸は思
いっきり迷惑だよねー^^;
でも したくもない受けまですることになった瀬戸なんだけど 別れるってこと
はなくて ずるずる関係してるのよね。木場だって抱かれちゃっても 怒ること
もなく 両方できるんだみたいなこといって 瀬戸と別れる気がないのだから 
実は とってもお互い好きなのかも?少なくとも木場は瀬戸がいないと暴れるの
だから 凄い執着心よね。自分のせいで怪我が酷くなったと思い 別れようとす
る瀬戸だけど・・続くです^^;
ゲンさんって呼ばないで の方は 攻めが結構 酷い奴で^^;顔だけ見たら童
顔で可愛くて 仕事もできる男なんだけど 実は S入ってるし 自分より大き
い男 しかもがっちり熊系が好きという・・うーん ちょっと美しくないけど
受けが 心が可愛い乙女だから^^;許そう!

アルティメット・ラヴァーズ action1
整体師の瀬戸は格闘家の木場と初対面で 殴られた。体は気に入ってるが性格が
最悪と瀬戸は思うが 何故か木場は 瀬戸を専属にと言いだす。其の上 瀬戸に
おまえはゲイで 俺が気に入ってるのだろうと・・。

アルティメット・ラヴァーズ action2
普通は受けをしない瀬戸だが すっかり木場に押し倒されて関係を持った。とこ
ろがその後 木場は 初めて判定負けをする。引き籠りになってしまった木場。
トレーナーは瀬戸といい仲になったので負けたから 別れろと言う。木場から
連絡があり・・。

アルティメット・ラヴァーズ action3
落ち込む木場を抱いた瀬戸だが 木場はへこまなかった。瀬戸はゲイバーで若い
子を口説いていると 木場の専属になったのでしょうと言われる。そんなことな
いと言ってると そこに木場が現れて 恋人の浮気は許さないと・・。

アルティメット・ラヴァーズ action4
いつもそばで試合を見れくれと木場はいうが 瀬戸は怖いので見ない。ところが
試合の後 木場がおかしい。足に大怪我を追ってしまったのだ。見ていれば途中
でわかったかもしれないと 瀬戸は自分のせいだと思い込み 離れようと・。

アルティメット・ラヴァーズ action5
木下がやって来て おまえじゃないと木場は駄目だと 拉致される。木場は暴
れるので 両手を拘束されていた。どうして 仕事も俺もほっていくんだと怒
る木場に 木下の方がベテランだし 男同士で一緒に居ても仕方ないと瀬戸は
いうが・・。

ゲンさんて呼ばないで。episode1
元気は現場で働く23歳だが がたいがよくて強面なので ゲンさんと呼ばれて
いる。本人は 見かけと違い珈琲も飲めずおとなしいのだが みんな誤解して
いる。幼馴染で10歳上の 童顔で可愛いあっくんは 元気の恋人だ。あっくん
は いつも元気を可愛いと言い・。

ゲンさんて呼ばないで。episode2
あっくんは元気と一緒に寝て 抱きしめるのが好きだ。しかし元気はよく眠れ
ないからと言うと あっくんが怒り出して・・

ゲンさんて呼ばないで。episode3
あっくんが会社の女の子にもらったという メイド服を見せる。元気は絶対着
ないからと 先手を打つのだが しつこくて・・。

ゲンさんて呼ばないで。episode4
あっくんが酔っぱらって帰宅してきた。元気にべたべたするが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

くちびるは嘘を吐く / ぱんこ。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

くちびるは嘘を吐く (gateauコミックス) [コミック]
ぱんこ。 (著)
出版社: 一迅社 (2012/7/14)

51hn7H70ylL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
人と接することに臆病な彫師の史堂。 だが、史堂が経営する店のオーナー・滝田は 毎日大げさな愛の言葉を囁きにくる。 滝田を誘ったあの夜求めたのは、刹那のぬくもり。 ただ、それだけだったはずなのに…。 切なくて苦しい臆病者の恋。 「BODY TALK PARADOX.」が新装版となって再び!

感想
史堂みたいな人って結構いると思うし 人見知りとかは 自分もあるので この
状況は同情してしまうなあ。人と簡単に慣れあうことができる人もいるけど そ
うじゃない人もいるから ましてや 恋愛ってことになると 更に不器用で思う
だけで このタイプは終わってしまいそう。ちょっと滝田は軽く見えるけど史堂
のことを 真面目に考えていて 臭いセリフはご愛嬌と思って^^;受け入れる
のが一番。幸せにしてもらえると思うんだよね^^自分の気持ちを相手になかな
か伝えることができなくて 辛そうにしている史堂は 可哀想だったなあ。
梶と笹目のカップルが可愛くて もうちょっと読みたい気分です。

くちびるは嘘を吐く #1
幼稚園から中学まで 人から好かれることがなく 上手くやっていけない。相手
をきつく睨んでいるように思われているが ただ見ているだけで 上手く意思の
疎通ができないだけなのだ。やっと高校になって 友達と言える二人ができた。
今は彼らと時々会って飲んで 普段は彫師として店を切り盛りしている。店の
オーナー・滝田は 毎日のように来て 史堂を口説いていく。うっかり一度彼と
寝てしまって・・。

くちびるは嘘を吐く #2
大事な高校からの友達の修司に対して 滝田は恋人だという。史堂は 修司に嫌
われたらと 本気で怒ってしまう。梶と笹目は従業員だが史堂と上手くいってい
る。笹目は史堂に懐いていて 梶は見かけと違い 気配りができて優しい男だ。
二人とも史堂を心配している。史堂は 修司たちが滝田のせいで自分から離れて
いくのではと心配して 梶たちもいなくなるのではと思い込んでしまう。だから
滝田には 顔を見たくないといってしまう。

くちびるは嘘を吐く #3
史堂は 全てを忘れるために 仕事をどんどん入れて 食事も休みもろくにとら
ず打ち込んでいく。梶たちは やつれていく史堂を気にしている。史堂は滝田と
一度寝た時に見た彫り物が 師の手によるもので 一番好きだった模様だったこ
とを思い出す。もう会うことがないかもしれないと 思っている。そこに修司が
来た。気にもしていないようで お誕生日の飲み会をしようと・・。

恋心センシティブ
梶は 笹目が朝と寒いのに酷く弱いことを知り 毎朝迎えに行っている。もこも
こに着ぶくれして 店についても寒くて着替えられない笹目に呆れている。梶は
笹目の世話をしていると 子供の相手をしているようで 彼は 本能のままに素
直に生きていると思う。笹目は梶に尼やされるのが好きだと 天然発言をしてい
るので つい可愛いと思ってしまう。二人で食事に行くと 帰りは寒いと梶の上
着の背中に入ってくる。結局おんぶするのだが 梶は笹目に・・。

MAD synapse
秋本は見栄えが良くて仕事ができる。いつもにこやかで 人当たりがいい。それ
なりにいい会社で適度に過ごしている。ところが 手のかかる後輩 鈴木が来る。
営業の成績はよくて それなりに仕事はできるのだが 運転ができない。また事
故ってしまったのだ。短い間に何度もぶつけるので とうとう運転禁止となる。
鈴木が事故るかどうかみんなが賭けていて おごりの飲み会になる。上司の藤咲
にスズキの事 本当は嫌いでしょと言われる。微笑みの後ろに いつも本心を隠
しているのを見透かされているのだが・・。

MADアフター。WORKアフター。
鈴木は2月事故を起こさなかったので みんなにお祝いしてもらっている。やれば
できると言われるが 秋本に仕事が終わるまで事故らなければ またHしてやると
言われたから必死に頑張ったのだが・・。

WORKアフター。恋心アフター。
梶がおんぶして笹目を連れてきているので 史堂は呆れている。外気と戦うためで
すと 笹目は史堂にいう。寒いので 鍋もしようと梶がいうと笹目は喜んで・。

WORKアフター。くちびるアフター
滝田と恋人になったが 部屋に来たそうで 敬語も辞めて 名前も言ってもらいた
そうだと 史堂は色々考えてぐるぐるしている。やっと迎えに行くことだけ必死に
言えた 史堂だが・・。

うそつきの出会い
史堂が借りようと思っている店を見に行くと 丁度 滝田が前の男を追い出してい
るところだった。滝田は 史堂を気に入るが。今では恋人なんて 嘘みたいだと史
堂は 花束を持ってくる滝田を・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

かえるの★プリンスさま/ぱんこ。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

かえるの★プリンスさま (gateauコミックス) [コミック]
ぱんこ。 (著)
出版社: 一迅社 (2012/3/15)

516jeDUAD3L._SL500_AA300_[1]

内容
ある日突然 営業部に異動させられて 受難の日々。そんな彼にさらなる受難が!あつーい♡視線を送る人物が その正体は営業成績ナンバーワン!さわやかイケメンの人気者 香坂だった。香坂の存在にコンプレックスを感じながらも その優しさに惹かれていく青野くん。そしてある夜 降りしきる雨の中「好きなんです」と告白されて・・。きゅーんとなるスイートなH増し増しの甲斐おろしもあり。

感想
可愛くて面白かった。ちょっと受けがいじいじしすぎる気もするけど わかるよう
な気もする。人から見てどうってことなくても 本人は深刻だし 空気読まないと
いうか 大雑把で人を平気で傷つけるのもいるから。悪気がないから また困るん
だよね^^;素敵な彼氏ができてよかった。でも案外怖いというか黒い人で 恋人
だけに甘々なのね^^;

story1
青野は人見知りが激しく 声ががらがらなので人と話すのが苦手だ。それなのに管
理から営業にまわされてしまった。そんな青野を営業の連中がカエルちゃんと言っ
てからかう。ムッとして屋上で叫んでいると香坂にみつかる。営業のホープで顔も
よくて爽やかだ。青野は名前が似ているけれど 中身は違うとからかわれたことが
あり 香坂が苦手なのだ。それなのに何かと香坂は構ってきて 一緒に食事しよう
と誘う。嫌がって逃げると追いかけてきて 雨の中転んでしまう。メガネも壊れて
額も怪我して 情けなくなり惨めになるから構うなと怒る。すると香坂は好きなん
ですと言いだして・・。

story2
雨に降られ転んで怪我して 昔のメガネをかける羽目になり その上 告白までさ
れて満身創痍の青野だ。覚えていないが 香坂に家まで送ってもらったらしい。会
社では その顔では営業できないからファイル整理をと上司に言われる。柳は青野
の顔を見て爆笑して馬鹿にする。資料室で整理していると 安心する。しかし頭は
痛いし 熱っぽい。柳が謝りに来たが 具合が悪く黙っていると なんだよと怒っ
ていってしまう。ますます具合が悪くて 悔しくて涙も出てくる。脚立から落ちそ
うになっていると 香坂が来て助けてくれる。嫌がらせで好きと言ったのだろうと
泣く青野に 本当に好きだからなんどでもいうとキスする。そして・・。

story3
何度も頭をぶつけて風邪をひいてぼろぼろの青野は 会社に行きたくない。なるべ
く香坂に 顔を合わせないようにしようと思う。好きと言うのは本当らしいと思う
と 恥ずかしくて真っ赤になる。母親に二度もお世話になったから 香坂に持って
行けとお米をもたされる。意識して何も言えないが なんとかコメは渡した。香坂
は本当に自分を心配してくれているとわかり なんだか落ち着かない。柳に一緒に
営業出るぞと言われる。まだ具合がよくないが 一生懸命挨拶したのだが 相手に
新人さんと言われてしまう。柳にも 営業を嘗めてるのか やる気がないのかと言
われてしまう。帰り道に 新しい店を見つけて 思い切って営業をかけてみると。

story4
せっかく初めてとった営業なのに 数を確かめなかったので足りなくなってしまう。
必死に走り回り頼み込むが まだ足りない。話を聞いて香坂も手伝うといってくれ
たが 自分でやると。くたくたになっていると香坂が来て これだけ集めたからと
いい 柳も手伝ってくれたという。青野は嬉しくてありがとうと鳴いてしまう。顧
客に収められてほっとして 二人で飲みに行く。すっかり酔った青野は香坂を誉め
たり おまえの部屋に行くと言い 香坂を翻弄する。部屋に持ち帰ると我慢できな
くて 香坂は青野にキスをして途中まで・・。

story5
朝起きると 香坂の腕の中で寝ているので 青野は仰天する。昨日の事を思い出し
て 香坂に優しくされて気持ち良かったと恥ずかしい。起きてきた香坂は不機嫌で
驚いてしまう。そのままシャワーに行くが 青野は自分のどこかが悪くて 飽きら
れたのかと泣きそうになる。風呂から出てきた香坂はいつもと同じで 朝は弱いの
ですいませんという。昨日好きって言ってくれたの覚えてますと言われ 真っ赤に
なる青野。自分が好きなのはわかるが 香坂が自分を好きなのがわからないという
と教えるという。柳にお礼を言うと照れている。口が悪いのも 照れ隠しがあるの
かもと青野は気が付く。紺やよく話し合いましょうと言われて 香坂の部屋にいく
と・・。

Another story
青野が家に香坂を呼ぶと 母が青野の小さい時の写真や音源を披露して怒ってしま
う。恥ずかしいから嫌だというが 昔の事も知りたかったし 今の青野も素敵だと
香坂はいう。真面目で一生懸命で自分なりに頑張ってると誉めてくれる。香坂の家
に来た二人は キスをしてそのままHになだれこんでいくが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR