コンテントヘッダー

AWAY DEADLOCK番外編2 (キャラ文庫) 文庫 – 2015/12/18 英田サキ (著), 高階佑 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
AWAY DEADLOCK番外編2 (キャラ文庫) 文庫 – 2015/12/18
英田サキ (著), 高階佑 (イラスト)
あいだ

内容紹介

シリーズ完結後、それぞれ人生の岐路に立たされるDEADLOCKキャラクターたち──
晴れて結婚式を挙げることになったロブとヨシュア。祝福する周囲とは裏腹に、当のヨシュアは不安を抱え…!?
いっぽう順調に愛を育んでいたユウトとディックも、事故でディックが記憶喪失になったことから、二人の絆の危機…!?
高階佑による漫画と書き下ろし小説も収録!! 大ボリュームの番外編、第二弾!!

感想
やっぱり こkのシリーズいいですねえ その後っていう
のが凄く好きなので こういうのは嬉しいです。
メインのストーリーは勿論 面白いのですが その後の
何気ない普通の生活が いいんですよ^^

3組のカップルは 出会い トラブルを超えて恋人同士に
なった人達ですが それからは めでたしめでたしで 終
わるものではなく 日々色々とあるわけで 世の中の 
どんなカップルも同じですよね。

同棲してみたら ユウトは バスケが物凄い好きで ピザ
は決まったのしか食べないとか ディックは強くていけて
るのに 嫉妬深くて ユウトの尻に敷かれてるとか^^;
ヨシュアが 段々 表情が出てきて ロブが彼が可愛すぎ
て いつもだらしない顔してるとか?^^;ヨシュアの朝に
弱いっていうのも 美形なのに 可愛いですよねえ・・。
ルイスが家族と和解していく話もよかったです。
要するに みんな それぞれ家族や友達がいて カムア
ウトの問題とか 仕事や差別の問題とか 恋人を得ても
越えなくてはいけないことがたくさんあるのですよね。
誰でもそれは一緒ですよね そういうのを読んでると 
色々ある私も 彼らが悩みながらも一生懸命 人生を歩
んでるのに共感を覚えるのですよねえ・・。
まだ続くのかなあ^^

wonderful camp!
ユウトとディックは ロブとヨシュアに誘われてキャンプに
来る。ロブは元彼が相談に来たので ヨシュアが怒って
いるとユウトたちに相談し

baby, please stop crying
ユウトとディックは犬の散歩をしていて 隣人のエレンが
赤ちゃんと車にはねられるのに 遭遇してしまう。ユウト
は赤ん坊を預かり そこへロブたちが結婚すると

ロブ・コナーズの人生の最良の日
ロブはヨシュアと両親の家で結婚式を上げることになり 
ユウトとディックとディック いつものメンバーが集まり

sunset and love light
ロブの結婚式の後 ユウトとディックはまわり道をしてドラ
イブをした。ユウトは いつか母と妹にディックを会わせた
といい

ダグ & ルイス
ダグは警察官で ある事件で ベストセラー作家のルイス
と知り合い 恋人になる。今回は ルイスの本が映画に
なるのでパーティーがあり ロブたちは招待され

ロブ & ヨシュア
ロブとヨシュアは ルイスのパーティで監督に出会い 彼
は すっかりヨシュアを気に行って 俳優にならないかと
言いだすが

ディック & ユウト
ユウトたちは麻薬の売人を捕まえたが 同僚のベンが
大怪我をして 危ないところだった。ユウトはディックに
そのことを言えないで・・。

wonder of love
ユウトはディックが出かけて クリスマスのプレゼントを
隠していると ダグたちが来た。彼らが帰った後 ロブが
来て ディックが怪我をしたという それだけではなく記
憶喪失になったと

new year's kiss
ロブはご馳走を作って カウントダウンパーティをする。
ユウトカップルとルイスたちが 来た。ロブは結婚して
一緒に住むようになり ますますヨシュアが可愛くて

over again
ダグはルイスと高級住宅に引っ越した。ルイスがマスコ
ミに顔を出したおかげで 仕事が忙しくなり ダグは寂し
い。ルイスは 家族とゲイだとうので離別したが 最近
弁護士をしている兄から 連絡が来て

cat or dog
ディックは ルイスの猫 スモーキーから嫌われている。
スモーキーは他の人には 愛想がいいのだが

lifetime of love
ディックは寝ていてユウトがバスケのテレビを見ていると
見知らぬ若者が訪ねて来る。彼は ディックのなくなった
恋人の弟 シモンだった。彼は 

old friend 漫画
孤児院で育ったディックは いつも一人だった。院では
犬が飼われていて

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

STAY: DEADLOCK番外編1 (キャラ文庫) 文庫 – 2015/11/27 英田 サキ (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
STAY: DEADLOCK番外編1 (キャラ文庫) 文庫 – 2015/11/27
英田 サキ (著)
あいだ

内容紹介

シリーズ完結後もますます広がるDEADLOCKワールド──ロス市警刑事のユウトと、警備会社のボディガードとなったディックはLAで二人暮らしをスタート。恋人となったロブとヨシュアの愛も深まり、予想外にパコがトーニャに告白!! 新たなカップルの兆し…!? 完結後に発表された番外編を一挙収録!! それぞれの人生を歩み始めたDEADLOCKキャラクターたちのその後v 高階佑による漫画も収録。

感想
このシリーズ 本当に面白いので 好きです^^最初の
DEADLOCKは なんと2006年なんですね。この10年間
色々とありましたねえ・・。
ユウトとディックのカップルは 普通の人が会わない場所
で出会い 二人とも立場が違うのだけど それぞれ任務
を背負っていて 無秩序で 力が正義の中で 図らずしも
助け合って 心が惹かれていくのすよね。
最も ディックはゲイだから ユウトの友情みたいな気持
ちとは違いますけどね。
辛い子供時代を経て 過酷な任務をこなし やっと愛す
る人を得たのに ディックは可哀想だった。だからこそ
ユウトを手に入れた時の喜びは大きいし 子供みたいに
嫉妬したり 失うことを極端に恐れるのでしょうね。
ユウトは そこまでじゃなかった恋心がどんどん膨らんで
恋人になったら 案外 嫉妬したり 母親みたいになった
りしてるのですよね^^
ディックの復讐や大きな事件が終わって それぞれ仕事
について平穏な日々を わんこと一緒に過ごせるように
なったので 感慨深いです^^
教授のロブとヨシュアのカップルも 好きなんですよ。
見た目チャラいようなロブですが(でも頭脳明晰でハンサ
ムだしお金もある) 好きになると一途で ヨシュアにも
一生懸命です。ヨシュアはちょっと ずれてるというか 
コミュニケーションが苦手なのですが ある意味 子供な
んですよねえ^^会話がかみ合ってなかったり 気持ちが
わからなくて 困ったりしつつも 愛情をしっかり育ててま
す。
他のメンバーも個性派ばかりで その中でも パコと
トーニャは気になりますねえ・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

密約のディール (リンクスロマンス) 新書 – 2015/5/29 英田 サキ (著), 円陣 闇丸 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

密約のディール (リンクスロマンス) 新書 – 2015/5/29
英田 サキ (著), 円陣 闇丸 (イラスト)
英田

内容(「BOOK」データベースより)
病床にある祖父のたっての願いで、祖父の会社を引き継いだ水城。辛い幼少時代を過ごした水城にとって、祖父の存在は唯一かけがえのないものだった。そんな折、高校の同窓会に参加した水城はかつての親友・鴻上と再会する。卒業間際の夜、自分に乱暴をしたことから二度と会いたくないと思っていた男だ。しかしその後、水城の会社に買収話が持ち上がり、買収されたくないなら、俺の愛人になれと鴻上に持ちかけられる。水城は会社を守るため、そしてもう先の長くない祖父のために、その屈辱的な要求を受け入れるが…。

感想
面白かったですね^^最初はちょっと 進まなかったのですが。
なんといっても苦手なレイプが出てきそうな感じだったので。
でも ああこういうことなのね と最後には納得できましたが
途中は それが解決されないままなので ずっとなんとなく
モヤモヤとしながら読んでました。
水城は 傍から見たら 見目麗しいし 何不自由のない御曹
司って感じですが 実は家庭的にとても苦労していて 父親
に引き取られてからも 食べるには困らなくても やっぱり愛
に恵まれない生活なんですよね。これでよく ここまで曲がら
ず 頑張りましたよ^^
鴻上も家庭は恵まれず それでも 一生懸命生きてきた偉い
男なんですが 水城を好きになったところから ちょっと人生
曲がってしまったかなあ^^;でもねえ 恋は止められないから
しょうがない。何年たっても 気持ちは収まらないのですね。
二人の誤解で 嫌々ながら鴻上に抱かれる水城だけど 元
は好きだったのだから 気持ちいいに決まってるし^^;鴻上
は 忘れられない相手だから 仕事でいくら鬼でも 口でいく
ら水城に酷いこと言っても 実際にはできないのですよねえ。
30過ぎの イケメン二人の純情な恋愛でした^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

メメント・モリ (花丸文庫BLACK) 文庫 – 2015/3/20 英田サキ (著), yoco (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
メメント・モリ (花丸文庫BLACK) 文庫 – 2015/3/20
英田サキ (著), yoco (イラスト)
あいだ

内容紹介
日本人のアキはメキシコの麻薬カルテルの幹部リカルドに養育され、彼の命のままに暗殺へと身を投じてきた。ある晩、女に化けて追っ手から逃げる途中、アメリカ人の元軍人・エディに助けられるが…!?

感想
面白かったですねえ^^途中がちょっと残酷で・・ええーって
ナナメに読んだりして 進ましたが・・。
アキは 可哀想な境遇で・・でも そのままほっておかれたら 
10歳でメキシコでは生きていけないし 売春宿に売られたかも
しれないから まあリカルドに養育されてよかったのだろうなあ。
とにかく 生きていかなくちゃね・・。
話としてはEADLOCKを想いだしますが あれは後の二人の生
活が印象的で 奥さん?が強くて 旦那がでれでれしてるが
楽しかったなあ・・年齢もそう違わないし。
今回は 年の差はあるし 立場も反対だし やばすぎる相手で
どうかなあと思ったけれど ほっとしました^^
エディは たれ目がちでタフガイ・・コブラを想いだして にやつ
いてました。ジョークを忘れない でも真面目て強い。その手の
男性いいですよー^^そうそう アンダーグランドホテルも思い
出しましたね^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

欺かれた男 (キャラ文庫) [文庫] 英田サキ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

欺かれた男 (キャラ文庫) [文庫]
英田サキ (著), 乃一ミクロ (イラスト)
出版社: 徳間書店 (2014/2/28)
51205EZ1RpL__SL500_AA300_.jpg

内容(「BOOK」データベースより)

同僚の警察官の突然の自殺―。納得できず独り捜査を続けていた刑事の沢渡。そんなある日、季節外れの人事でキャリアの管理官が赴任!!年下の上司・槇野の世話係を命じられてしまう。どうやら左遷されたとの噂で、「一度現場に出てみたかったんです」と無邪気に捜査に同行してくる槙野。エリートらしからぬ行動に、初めは警戒していた沢渡だけれど!?平和な所轄に潜む、予想外な事件と恋!!

感想
一人でにやついてしまった^^;事件自体は 警察内部であるような話なの
ですが 主人公とその周りの人のやり取りが面白かった。沢渡は 見かけは
あまりぱっとしないというか 派手なイケメンじゃないのだけど ひたすら
真面目で 長いものにまかれないので 学生時代から孤高の人になってるの
ですよね。一人の親友だけくらいしか 親しい人がいない。警察に入っても
やっぱり一人なのですよね。こういう 男が男に惚れられるキャラって 好
きなんだなあ^^一般受けはしないのですけどね。
槙野は 絵にかいたような見かけも中身もエリートで 周囲を欺いているけ
れど 胡散臭い男です。好きになれない。でも 後半は 結構 情けなくて
いい味出してます^^;恋愛にはエリートも何もないから 体当たりでいか
なきゃ 好きな人は手に入れられないよ。といっても 槙野は 土下座好き
だねえ・・^^;
槙野たちが恋人になってから初めの日が あまりに初々しい?恋人同士で
笑ってしまった。年齢的に30過ぎでいても 学生みたいなテレとか 可愛
いんですよね^^
そうそう 沢渡たちが まとまってからの 藤本の取り乱し方が半端じゃな
くて^^;こんなにイケメンでエリートを夢中にさせる?沢渡って なかな
か 凄いわ^^

エゴイストの憂鬱
恋人同士になった沢渡と槙野だが あれ以来会うのは 3週間ぶりだ。槙野
は嬉しそうに部屋に来て 二人で鍋をつついた。ダメ警視だった槙野が 
好きだったので まだ今の槙野に慣れない沢渡だ。槙野はテレビを見て自分
に触ってこないので 沢渡は拗ねてしまって・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR