コンテントヘッダー

パパの彼氏はポリスマン (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/3/15 玄上 八絹 (著), 陵 クミコ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
パパの彼氏はポリスマン (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/3/15
玄上 八絹 (著), 陵 クミコ (イラスト)
げん

内容紹介

シューズショップで働く裕太は、密かに想いを寄せていた親友の忘れ形見・四歳の竜一を男手ひとつで育てている。客としてやってきた警察官の錦からアプローチをかけられるが、育児と生活で手一杯、恋も娯楽も端から諦めている裕太にはそれを受ける余裕はない。だが錦の大らかさと頼もしさは、裕太たちの張り詰めた生活にやさしく染み入ってきて?

感想
いやーなんか つくづく 父子(母子)家庭は大変だと・・
実家がないと 協力してもらわないと 成り立たないね。
ほんとに 親が体壊して 施設に預けるって 十分あり
得るねえ・・。
裕太は あまりに 辛いことを一人で背負ってるのだけ
ど 気もちは わからないでもないけど・・もうちょっと人
に頼るか 行政に相談にいったほうがいいよねえ。
これ 錦と出会えたから なんとかなってるけど そう
じゃなかったら・・過労で倒れてるね。
時には 預けることもいいんだよねえ 子供には 少し
辛いかもしれないけれど 共倒れよりはいいよ。
錦は ほんといい奴で 裕太 これを逃したら 幸せは
ないよ!イケメンで 公務員だし!^^;
これから 竜一が 思春期で 色々あるかもしれないけ
れど ちゃんとご飯を食べさせてくれて 愛情をかけて
くれてるから きっと大丈夫^^
三人の その後があると よかったなあ^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋には金がいるらしい (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2015/7/24 玄上 八絹 (著), ヤマダ サクラコ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
恋には金がいるらしい (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2015/7/24
玄上 八絹 (著), ヤマダ サクラコ (イラスト)
現状

内容紹介
どうして自分たちの命は、こんなに高価(たか)いのだろう。
運び屋のバイトをしている静流は、仕事のミスがきっかけで逃がし屋の海帆に体を売ることになって……。

仕事のミスをカバーするため、運び屋のバイトをしている静流は逃がし屋の海帆に体を売った。行きずりの関係と思って抱かれたが、その日以来、気づけば海帆のことばかり考えてしまう。そこへ舞い込んだ一人では遂行不可能な仕事を請けるため、静流は海帆を頼ることに。逃がし屋である海帆は運びの仕事はしないと言っていたが、切羽詰まっている静流を今の状況から逃がすということで引き受けてくれた。さらに報酬交渉の結果、静流は再び海帆とセックスすることを選ぶが、そこで静流の抱える秘密の一つを知られて……。

感想
話としては面白かったです。設定も 主人公も魅力的なん
ですが 病気ネタって苦手な方なので そこが駄目でした。
直るのならいいのだけど まあ 可能性は なくもないみた
いな^^;すべてこの世は金次第のようなのが 可哀想だっ
たです。
静流が いくら妹とはいえ どうしてここまで体を張って
お金を稼いで治療させようとしているのか というのも後で
理由はわかるのですが やるせないですねえ・。
全体とおして 悪い人はいないのに(ヤクザたちは別だけ
ど)みんなそれぞれ 自分が悪くないのに不幸で 理不尽
さを感じました。
海帆が 思ったよりもいい男で それはほんとに静流にとり
救いですよねえ これで寝ただけとか 恐喝して体売れな
んてことになったら 目も当てられないです。海帆も爆弾を
抱えているし 静流も健康ではなくなるかもで 一人よりは
二人だけど なんかねえ・・二人いても1.5人にもならない
かも?^^;
危ない橋を一人じゃなくて 二人で渡れるようになっただけ
でもよかった^^まあ こんなことしないですめばいいのだ
けど。静流が一人前になって 海帆と二人で体も心も余
裕を持てるようになればいいのにと 切望しちゃいました。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

俺の初恋にさわるな (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2015/7/15 玄上 八絹 (著), 平眞 ミツナガ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
俺の初恋にさわるな (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2015/7/15
玄上 八絹 (著), 平眞 ミツナガ (イラスト)
げんじょう

内容(「BOOK」データベースより)
幼稚園の頃から大好きで、火事から命を救ってくれた矩文は、実晴にとって王子様のような存在。王子様には完全無欠な人生を送ってほしいと願う実晴だったが、大人になったある日、思いもよらず矩文から愛を告白され「王子様が自分なんかを好きになるのは許さない!」とキレてしまう。矩文を理想化するあまり自分の初恋に全く気づかない実晴は!?

感想
話は可愛くて ほのぼのとしてました^^主人公の実晴が
いまいち 最初は好きになれなくて^^;進まなくて。
矩文のことが好きすぎて 危険な時に救ってもらったのも
あって ヒーローか王子様かみたいに偶像化する気持ち
もわかるのだけどね。やっぱり相手は人間で トイレだって
いくし 性欲だってあるのですよ。矩文への気持ちってほと
んど アイドルへの思いみたいで これでは矩文が可哀想
だったなあ・・。
かなりきついことを言われてるのに矩文が それでも実晴
を好きで ずっと 本当の自分をわかってもらおうとするの
が 切なかったなあ・・他の子にしたら?みたいな意地悪
叔母さん?^^;まあ それだけ実晴が まだまだ子供なん
ですよね。他の人に恋愛感情を持ったことないから わか
らないのでしょうね。
とにかく まとまって よかったよかった^^
そうそう このとらさんの和菓子が 気にいりました^^
プリン味 大好きなんですよね^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋はシェリーグラスの中で (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2015/1/19 玄上 八絹 (著), 六芦 かえで (イラスト)


にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
恋はシェリーグラスの中で (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2015/1/19
玄上 八絹 (著), 六芦 かえで (イラスト)
げんじょう

内容紹介
双子の弟と二人きりで生きてきたバーテン見習いの隼人は、弟をナンパしてきた建築士の男・京介と触れ合ううち、心を開きかけるが?

感想
なんか 酷い両親で 育児放棄されてしまって これじゃあ 二人
が 離れられないくらい依存するのもしょうがないですねえ。とい
っても 隼人はただ弟が可愛いのだけど 自分が守ってやるとい
うのが 生きる縁だったのでしょうけどね 弟の方は どうなのか
なあ・・もっと兄としてよりも 好きなんじゃないかなあ 具体的に
言ってないけどね。弟は 相手をころころ変えているけれど 結局
本当に好きな相手は いないのでは?別の機会に 彼氏ができ
るといいねえ・・。
隼人の方は ノンケだったはずなんだけど 凄く寂しかったと
思うのね。だから 愛情いっぱいに接してくれる京介に 傾いて 
いったんだろうなあ。それはそれで いいと思うのよね。最初は
そうでもなかった二人だけど お互いを知っていくと 段々惹か
れていくっていいじゃないですかねえ^^
京介は 年齢もあるし ただ付き合うだけじゃなくて パートナー
を欲しいと思っているのだから 隼人はぴったりだと^^
こんなに 真面目で控えめで可愛いから 京介はもっと大事に
したいと 不遇な子供時代を忘れるくらい 甘やかしたいと思う
のですね^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋する座敷系男子 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2014/9/17 玄上 八絹 (著), 旭炬 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋する座敷系男子 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2014/9/17
玄上 八絹 (著), 旭炬 (イラスト)
はち

内容(「BOOK」データベースより)
親と死に別れ就活もままならず住む場所も失いかけていた忍は、親戚から小さな古民家を譲り受けた。長年うち捨てられていた茅ぶき屋根のその家で忍が出会ったのは、かつて忍の祖父と仲が良かったという“座敷わらし”。だが彼は、祖父の帰りを待ち続ける間に“わらし”から立派な青年に成長しており、祖父そっくりな忍にいきなり襲いかかってきて!?

感想
最初はちょっと ノリが忍に無理やり 関係をもたせられたから
嫌だったんだけど 座敷童のノトの悲しみを知るとねえ。
裏切られて50年も待つのは悲しすぎるねえ。
消えてしまう前に 操を諦めて 違う家にいけばよかったのに
それだけ ノトは彼が好きでたまらなかったのよねえ・。でも
ノトが操を諦めきれずに この家にずっといたから 忍と出会え
たのだし 運命の相手ってことですね^^

忍もいい子なのに ほんとに運がないというか でも最後には
ちゃんと帳尻があって まあ人間じゃないけど^^;相思相愛の
相手を しかも金運付きで^^;手に入れたから よかった^^
人間って怖いよねえ。欲深いから 次から次へと求めるし 努力
しないで手に入れると それが癖になってしまい 人間自体が
駄目になってしまう。忍はそれがよくわかっているから 多くを望
まないし そこが更にノトの愛情を受けることになるのよねえ。

忍は小さい幸運でいいと思っているのに ノトが嬉しくて コント
ロールきかないで どんどん大きな運やお金を運ぶので困って
しまうところが おかしかった。そのあたりは やっぱり人じゃない
から 笑っちゃう幸運なのね^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR