コンテントヘッダー

神様は僕を溺愛しすぎる (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2018/2/16 野原 滋 (著),‎ 緒田 涼歌 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
神様は僕を溺愛しすぎる (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2018/2/16
野原 滋 (著),‎ 緒田 涼歌 (イラスト)
のはら

内容紹介

オコジョと共に学園カーストに立ち向かえ!?

可愛らしい容貌でのんびりした性格の陽樹は、人語を話す記憶喪失のオコジョを拾う。近所の住職に見せると「式神ではないか」とのことでお祓いの儀式を受けるが祓えず、仕方なくシロと名づけたオコジョと一緒に式神使いを養成する学園に転入する。一部のエリートが権力を握る学内で、最下層に位置づけられた陽樹とオコジョ。波乱の学園生活が始まる中、陽樹は夢の中で出会った美しい青年に恋をするが、彼は何かを探しているようで?

感想
二重の意味で 面白かったです。
とにかく オコジョとか それ系の動物好きなんだなア。
飼えないけどね 匂いが凄いから 見るだけですが^^;
動きとか凄く可愛くて 癒されます。
陽樹は末っ子で大事にされてるから のんびりしていて
とても素直ないい子です。
でも 芯はしっかりしてるし 物事をちゃんと見てますよ
ね。何が正しいか否かって 案外 大人でもわからない
人がいますから。
陽樹とシロの関係は ほのぼのしていて シロがまた
式神なんだけど(実は違う)妙に 人間臭くて やたら
喰いしんぼうなんですよね 可愛い^^

式神使いを養成する学園に陽樹は シロと一緒に編入
するのだけど 呆れるほどひどい学校で 人権無視も
いいところ。子供たちを洗脳して ただ従わせて卒業し
てから 自分たちの都合のいいように使おうという と
んでもない学校なんですよね。
だけど・・似たような学校が ありますよねえ・・。
恐ろしいことです。そんな学校は なくなるのが一番で
す。
仲良くなった 同級生たちも 陽樹には 一生の友に
なるかも^^碓氷は 西園寺と幼馴染だけど 実はお互
い好きなのかしら?そこが もやもやって気になる^^;
陽樹は 恋人と この先どうするのかしらねえ・・。
年を取って?(とらないかも)一緒に あちらにいくのか
しらね。

寝ても覚めても
煌玲は 天界とこの世を行ったり来たりしている。
陽樹といつでもいちゃつきたいが 家族がいるので夢の

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

いじわる狐とハートの猫又 (ラルーナ文庫) 文庫 – 2017/12/20 野原 滋 (著),‎ 山田シロ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
いじわる狐とハートの猫又 (ラルーナ文庫) 文庫 – 2017/12/20
野原 滋 (著),‎ 山田シロ (イラスト)
のはら

内容紹介

町外れの廃屋に棲むはちわれ猫のつむぎ。可愛がってくれたご主人様の家を主亡き後もずっと守り続けているうちに尻尾が割れ、人の姿をとれる猫又になった。
けれどその尻尾は短くて、猫又界では半端者とつま弾き。ある日のこと、山を切り崩すための調査で尾房と名乗る男がやってきた。大切な家が壊される!
――あの手この手で威嚇するつむぎだったが、尾房は少しも動じないばかりか「何か思い出すことはないか」とつむぎに迫り…。

感想
なんといっても ハート型の尻尾がいいわ^^
すっかり気にいってしまった。
確かにねえ つむぎは 過去は悪い猫又だったのだけど・・
それって 誰も教えてくれないのもあるのよね。他の妖かし
たちは きっと 親兄弟か友達か なにかしらいるのだろう
けれど つむぎは ずっと一人で 何も教えてもらえてない
から 己の欲望だけで生きているのだものねえ・・
やってることは 本当に悪いことで 人間にとって生死に
かかわることだから 神様たちも 消滅させようと思うのだ
ろうけれどね。
でも 今の つむぎは とても健気で 可愛い猫又なのに
なあ・・。
尾房の一途な愛が凄いわ ?百年もかけた恋・・どれだけ
待つかわからなくても ひたすら待ち続けて・・しかも また
会えるまでにと 必死に精進して少しでも 相手が現れた
時に 良い環境にって どれだけ つむぎを好きなの^^;

誘われ狐と猫の言い分
つむぎは 尾房と一緒に神社に暮らすようになる。隠れてい
るつむぎに どうしたのかと 尾房が尋ねると 昔 宿敵
だった牙孟が来るのが嫌だという。すっかり みすぼらしく
なった自分を・・。

しあわせ日和
つむぎは おじいさんたちの家を出て 尾房と暮らすこと
になる。最後まで家を綺麗にしてくれて お墓もうつして
もらい・・

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

愛とは美味なるものである (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/9/15 野原 滋 (著), 花小蒔 朔衣 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
愛とは美味なるものである (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/9/15
野原 滋 (著), 花小蒔 朔衣 (イラスト)
のはら

内容紹介

淫魔と間違われた魔王、やむなくご奉仕!?

異能を持つため幼いころに神社に預けられ俗世に疎いまま成長した伶(さとし)。宝物庫で、数代前の主が外遊先から持ち帰ったらしい壺と手記、呪術書を見つけた伶は、好奇心に駆られて書かれていた方法にのっとり壺から淫魔を召喚した。手記によるとめくるめく官能が体験できるはずだが、壺から現れた美丈夫はなぜかめちゃくちゃ傍若無人で!?

感想
面白かった!途中 もう伶が凄い可哀想で・・なんで
こんな目にあうのかなって・・実母も 取り返しに来て
くれたらよかったのに その時は 既に 病気だったの
かしら。
よくわからない人から見たら 孤児なのに引き取られて
ちゃんと世話してもらえてって 感じかもしれないけれど
学校もいかせないで 宮司の下働きばかりさせて これ
飼い殺しだよねえ・・。なんか おかしいと思ったのよね。
子供がいない宮司なのに 学校にもいかせないで 世間
から 遮断するように育てるなんて・・。
伶は この地域にたまに出る 異能の持ち主なのね。
今までの人は どんな酷い目にあっていたのか 伶は
マオが現れなかったら 人間として生きられず なんの
楽しみも 恋愛もなく短命だったのよね。
結局 悪魔よりも 人間こそが悪魔みたいな心を持って
いるのよね。
マオが力を回復してきて 周囲の人間の本音がダダ漏
れになると 人でなしばかりだったわ・・。
特別な能力がなくても 健康で お金がそんなになくても
いつまでも 仲良く暮らせればいいのよねえ・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

大好き同士【特典SS付き】 (B-PRINCE文庫) Kindle版 野原 滋 (著), 八千代ハル (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
大好き同士【特典SS付き】 (B-PRINCE文庫) Kindle版
野原 滋 (著), 八千代ハル (イラスト)
のはら

内容
高校時代、大好きだった親友・矢口と
喧嘩別れしたまま卒業してしまった飯塚。
六年後、偶然再会した二人は、
また親友としての時間を重ねていくことになった。
嬉しい反面、自分の恋心を知られてはいけないと考える飯塚は、
あえて矢口と距離をおこうとしする。しかし矢口は食事に行こう
土日に遊びに行こう、泊まりに行っていい? と、無邪気な顔で
グイグイと強引に迫ってきて!?
 大好き同士の、不器用でピュアで甘い恋♥

感想
おもしろかったです^^ちょっと 矢口がしつこいって思うと
ころはあるけれどね^^;凄く爽やかで いい奴なんだけど 
飯塚が呆れるように 押しが強いよねえ・・相手の都合も
ちょっとは考えてよ^^;
勿論 矢口の飯塚を もう離したくない 今までの時間を
取り戻したいっていう気持ちがあるのも わかるけどね。
圧倒されちゃうよねー。これで 今までの彼女も駄目
だったのでは?^^;
飯塚の方は なまじっか綺麗で派手そうに見えるから 誤
解されやすく 人とうまくやっていけないのですよね。仕事
ならいいけれど 友達や恋人は作ることができない。綺麗
過ぎて ある意味不幸だよねえ。
そして 結構 頑固で恋愛してないから 自分を守ることに
必死なのですよね わかる気もしますけどね。
矢口は 意外と嫉妬深くて 面倒なところもあるけれど一途
に 飯塚を思ってくれるところが 一番いいよね。
なんといっても 誠実で 愛してくれる人が大事ですよね^^
水沢は大人でお金もちだし 恋愛にも長けていて 恋人と
しては ずっと飯塚には いいと思うのだけど 世の中それ
だけでは うまくいかないのねえ・・。
ま おじさまには 可愛い彼氏がいくらでもできるでしょ^^

初心者同士
矢口が同棲しようと何度も言い 二人で不動産巡りをする
ことになる。一つ 二人で気にいった物件があり どうしよ
うかと話すが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

そらのだいじな旦那さま (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/1/19 野原 滋 (著), サマミヤ アカザ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
そらのだいじな旦那さま (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/1/19
野原 滋 (著), サマミヤ アカザ (イラスト)
のはら

内容紹介

難産の末に母が亡くなったせいで父に疎まれ、双子の姉の身代わりに人質として新興の小国に嫁がされた捨(すて)。しいたげられた生活の中でも捻くれることなく無垢なままに育った捨は、強く優しい夫の高虎に「空良(そら)」という名前を与えられ初めて生きる意味を見つける。高虎の役に立ちたいとけなげに振る舞う空良だが夫婦の契りに関しては知識がなく……?

感想
可愛い ひたすら可愛い主人公の空良でした^^昔は
確かに もういらないのにできたから 捨てとか末とか
酷い名前で素よねえ^^;まあ 末はいいとしてもね。
それでも確かに 始末されなかっただけでも いいの
かもしれないけど あまりに酷い扱いで よく16歳まで
生きてましたねえ。父親のきまぐれ?で人質にだされ
なかったら 死んでいたかも。
高虎はちょっと変わっているけれど 男らしくて一途
です。好奇心や気まぐれ 同情もあって 捨を庇って
くれたのだろうけど 実は美貌で性格もとてもいいの
で すっかり惚れこんでしまうのですね^^
捨は 人とあまり話すこともなく 自然に助けられて
生きてきたので 不思議な能力がそなわったのかも。
それは 大きな力じゃないところが またよかったの
ですよね。それだと 人に悪用されたかもしれない。
高虎の弟 次郎丸と魁傑のやりとりが おかしいのです。
二人はかなり年が離れていて 20歳とか?もっと?
でも 将来は いつも一緒にいるようになるのかも?^^

冬の晴れ間 雪解けの道
空良の刀傷の養生のために 温泉にいくことになる。
高虎は 空良を抱いて歩き 魁傑も次郎丸を抱いて
いるのだが 次郎丸は

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR