コンテントヘッダー

キミは甘い甘い… (ディアプラス・コミックス) Kindle版 花村イチカ (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
キミは甘い甘い… (ディアプラス・コミックス) Kindle版
花村イチカ (著)
はなむら

内容
片瀬(かたせ)と小鶸(こひわ)、高校の同級生同士。のぼせるくらい相手が好き。些細なきっかけでキスをして、身体に触って、身体を繋いで……どんどんお互いに溺れていく二人の、青春のひと時を切り取った表題シリーズほか、読み切り「トランキライズ」「いばらが頬に傷むのです」など甘くて痛い作品満載の、待望のデビュー単行本v

感想
懐かしいですねえ 初めて花村さんを読んだ時 この通
り 甘いーっておもいましたね^^
ちょっと主人公の受けが女の子みたいなのだけど 恋す
るには 性別は関係ないか すぐ泣いちゃうのよね^^;
今は 女の子のほうが 強いかも?^^;
片瀬と小鶸のカップルも可愛いのですが なんといって
も 亜己と圭人だわ しょうもないねえ・・。
見た目は 圭人が虐められてるとか 無理やりやられた
みたいな感じだけどね 囚われて必死なのは 亜己の
方で 物凄い独占欲なんですねえ・・この後 大丈夫な
のかなあ監禁とか しそうだわ^^;
好きすぎるのも 大変ね・・。

キミは甘い甘い…
小鶸は 高校のクラスメートの片瀬が好き。片思いで
いいと思っていたが 片瀬にキスされて

キミは甘い甘い…甘い
小鶸は片瀬と付き合うようになったが キスしかしてくれ
ないので じれている。とうとう教室で思い余って 泣い
てしまい

やっぱりキミは甘い甘い
小鶸は恋人とセックスしてから 恥ずかしくて普通に
できない。つい避けてしまう。クリスマスも家の仕事で
一緒にいられないかもと焦っているが

いばらが頬に痛むのです
高校生の聖司は 洵と義兄弟になる。聖司は洵が好
きだが 先輩と関係がある。聖司は段々苦しくなり
洵のピアノ教師にも嫉妬して

トランキライズ
亜己と圭人は 同じ団地で育った幼馴染。圭人は 小
学校からずっと虐められて 高校生の今 2人は
セックスしているのだが

コンポ―ズ
恋人になっても 亜己は 圭人が心配で心配で ほか
の男と話しているのを見ると頭にきて

ひめ甘
やっと初詣にきた小鶸と片瀬。小鶸は足を軽く挫いた
ので

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

つないでほしい (ディアプラス・コミックス) [コミック] / 花村 イチカ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
51oq9jP+LXL__SL500_AA300_.jpg

つないでほしい (ディアプラス・コミックス) [コミック]
花村 イチカ (著)
出版社: 新書館 (2013/7/30)

内容
専門学校生の安堂は コンタクトレンズを落として困っていたときに 助けてくれた年上の人 羽根田に恋をする。羽根田は構内カフェの店長。彼目当てにせっせと店に通ううちに 羽田に片思いの相手がいることを知る。落ち込む安堂だが 実は羽根田も安堂は別の人が好きだと思い込んでいて・・。 

感想
可愛い いかにも花村さんのマンガって感じでした。安堂たちは はっきりしな
くて うじうじしてるだけど それがまた かわゆい^^;くっついたら ちょ
っと離れそうもない二人です。
鮎瀬と先生は 年の差もあるし 雛みたいについてくるから 青井も離せないで
すね これじゃ^^;みんな お互いしか見えなくて 甘いことで・・。

つないでほしいact.1
安堂は課題が多くて焦っているときに コンタクトを落としてしまう。探してく
れた人は 学食の店長 羽根田だった。好きになって店に通うが 羽根田はおい
しくないのになぜ来るのかと 個々の雰囲気と店長がいいと答えて・・。

つないでほしいact.2
羽根田は 安堂においしいものを食べさせたくて お弁当を作ったりする。とこ
ろが安堂には片思いの相手がいるらしい。羽根田は安堂が好きなので 二人で
片思いしてるねと話す。飲み会で 偶然羽田にあって そのまま安堂は彼の部屋
に行き キスしてしまうが・・。

つないでほしいlast act.
安堂は気持ちを知られると困ると思っていると 羽根田のほうから キスのこと
を流してくれた。お互いに好きなのに 気にしてないようなふりをする。羽根田
は好きな人に告白すると言い出し 安堂も・・。

秘密の恋です。
鮎瀬は体が弱くて 学校を休んでばかりで友達がいない。高校になっても勉強は
できるが 友達はいない。だが 美術の青井とよく目があい 好きなのかもと
思うようになった。そして思い切って告白した。最初は相手にしてくれないが

秘密の恋です。2
鮎瀬と青井は恋人同士になった。美術準備室だけで キスをして恋人でいる。
特別だと思っていたが ほかにも青井と話している生徒を見て 鮎瀬はショック
を受ける。喧嘩になってしまうが・・。

つないでほしい(もっと)
恋人同士になった安堂と羽根田だが 安堂は前の恋人が気になる。自分が幸せに
すると思うのだ。一方羽根田は ネガティブで・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

だからキミが愛しんだ / 花村 イチカ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

だからキミが愛しんだ。 (ディアプラス・コミックス) [コミック]
花村 イチカ (著)
出版社: 新書館 (2012/8/30)

51zixSn46IL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
資産家の出で絵本作家の律(りつ)と、天涯孤独で美容師のタマゴの梓(あずさ)は恋人同士。
小さな一軒家で一緒に暮らし始めたばかり。
それなのに、梓をベタベタに甘やかしたい律に対し、梓はいつだってそっけない。
思い出の品さえあっさり捨ててしまおうとする彼に不安になる律だけど……?

ふたりのスイートエンゲージ・ストーリー!

感想
ひたすら甘く甘くでした。勿論 二人が自分たちを引き離そうとする相手と戦っ
ていくので 甘いだけじゃないけど。相手の事を思うあまり 身を引こうとした
り 恋人以外は捨てようとしたり 相手しか見えてない けな気な二人です。

だからキミが愛しんだ
律も梓も家族と呼べる人はいない。だから恋人同士で家族 この関係がずっと続
きますようにと 律は願っている。小さい一軒家に引っ越して 二人で暮らすこ
とになった。昨日は早速 喧嘩した。梓が いつまでも引っ越しの段ボールを自
分の部屋にそのままにしている。そして梓がプレゼントとして買った家具を 無
駄使いだと怒る。セックスで仲直りしようと思うけど ちょっと意地悪もしてし
まう。二人で買い物して おみくじをひくのが仲直りだ。付き合って11か月。
年下で21歳の梓にお願いして同棲することになったりたのだ。律は郵便物を見て
叔母の家に行く。お見合いしないし 恋人と暮らしていているからというのだが。

だからキミが愛しんだ そのに
また喧嘩の二人。家は実は買ったんだというと梓は吃驚して貯金を持ってくるが
これは美容院の資金だからと律は受け取らない。梓は 何でもお金を出してもら
うのは嫌だとむくれてしまう。律は 結婚式はできなくても ハネムーンに行き
たいという。せめて温泉でもというが 梓は節約と怒っている。本当は律の気持
ちが嬉しいのだが それを素直に表せない。隣のショップの伊東さんに恋人に喜
んでもらうにはどうしたらいいかきくと 肉体奉仕でしょうと・・。

だからキミが愛しんだ そのさん
やっと自分の言いたいことを言えた梓は 指輪も渡して二人で愛のあるセックス
をする。しかしキスマークだらけで 当分エッチ禁止と梓は言う。結婚したこと
になるのかなと ちょっと浮かれているけど不安にもなる梓だが そこに律の従
姉妹だという美優が来た。来栖の家は あなたが財産目当てだと言って 大騒ぎ
だと言う。個人資産も多く 顔も頭もいい梓に何をしてあげられるのかと言われ
しまう。美優は梓を・・。

だからキミが愛しんだ そのよん
両親を亡くした梓は 親戚の家で世話になり その子から見せてもらった絵本が
気に入った。寂しい自分を慰めてくれて 何度も読んだ。一人で生きるようにな
って 電車でまた痴漢にあい嫌がっていると 王子様のような男性が助けてくれ
た。彼はなんと あの絵本の作家だったのだ。それから いつも電車で見かけて
自分を庇ってくれると知った。大丈夫だからと来栖にいうと 君をずっと見てい
たと言われる。それから二人は恋人になって 売れ残りの犬も梓が心配していた
ので 律が買ってくれた。梓はなにが律にできるだろうと・・。

だからキミが愛しんだ そのご
祖母のところに行くと 叔母たちが待ち構えている。律にお見合いをしろと釣り
書の山を見せる。他家に嫁いだ叔母は 律にその気がないなら 子供を養子にし
てくれないかと言い出す。叔母は今の人に お金を渡して別れてもらいなさいと
言うので 律は怒り出して出ていくと そこに梓がいる。美優が招待したのよと
言う。梓はみんなに 律を大事にするのでくださいといい 離れないという。
驚いている祖母や叔母だが 美優がここで・・。

だからキミが愛しんだ そのごのご
二人で神社に来て 律は結婚しましたと報告している。梓は 何をお願いしたの
ときいてくる。内緒と言うけれど 同じ事を言っている。梓はもうすぐ律の誕生
日で ほしいものとか してほしいことはないのか ときいてくる。プリンが食
べたいと言うので 本格的に作ることになる。エプロン姿も可愛いと言うので
思い切って 裸エプロンを・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

胸がこわれそう / 花村イチカ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

胸がこわれそう (ディアプラス・コミックス) [コミック]
花村 イチカ (著)
出版社: 新書館 (2012/1/30)

51LXbPwbNVL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_[1]
内容紹介
七央(なお)と遥(よう)は従兄弟同士。
母に捨てられた遥が七央の家に引き取られて以来、幼馴染みの晴基(はるき)と三人いつも一緒だった。
際限なく七央を甘やかす晴基と口は悪いけど優しい遥。
やがて七央は遥に惹かれている自分に気づき、遥と晴基もまた七央への想いを育てていく。
だがある日突然その恋は、伝えることのできないものとなり……?

溢れてしまう、抱えきれない想いが。
共に惹かれ合いながら、すれ違う七央と遥。
二人の恋を阻むのは、哀しくて優しい思い出だった――。
切なさ全開スパイラル・ラブ。

感想
またまた甘く切ない話でしたねーこの絵と一緒になるから 切なさが倍増なのか
な。大きな目から涙がぽろぽろでるからかしら?^^;時々少女マンガみたいな
気がするんですよね あーほんと可愛いわ。三人てもともと切ない気がするんで
すよね。ひとりはじかれるということになるから。でもたまに 受けが二人に
愛されていたりするけど・・。やっぱり純情?路線は二人だけでってことだな。

胸がこわれそう
七央は大学に入って初めての夏休みをぼんやり過ごしている。従兄弟の遙は専門
学校に行っていて 夏休みはバイトしている
。図書館に行くと遙が外でアイスを
食べていた。七央は話しかけるが うっかり晴基と言ってしまう。2人にはずっと
一緒の幼馴染の晴基がいた。晴基は父がいなくて年の離れた兄姉がいた。いつも
二人で遊んでいて晴基は 七央に本当に欲しいものができたら 俺が必ずあげる
と約束してくれる。七央は 弟のように周りからも思われていた。それが中学1年
になって 変わった。七央に家に従弟の遙が引き取られることになったのだ
遙は叔父と血が繋がっていなくて 叔母の連れ子だったのに 置いてどこかにい
ってしまったのだ。叔父は海外赴任で 祖母の家に遙はいたのだが・・
  
胸がこわれそう 2
遙が来てから数年経ち 三人は高校生になった。相変わらず三人でいたが七央は
時々疎外感を感じて その上 遙が晴基とキスしいているのを見てショックを受
ける。
遙は 子供の時 母が親子心中をしようと海に一緒に入ったのが まだ忘
れられない
。でも今は 七央と晴基が傍にいる。ふと 母親に殺されそうになっ
た話をしたら七央が大泣きした。遥は七央と一緒にいたいと思った。遙は晴基の
気持ちにも気が付いていて
 二人は七央に恋をしていた。中学三年だった。
あれから高校になって まだ二人は七央が好きだった。晴基は或る晩 七央に大
阪の大学を受けに行くという。しかし・・。

胸がこわれそう 3
大阪に行くと言われて動揺する七央は 遙の事すきなのに離れるのかと言う。二
人がキスしているところ見たと
。あれはそういうのじゃないよといい 七央から
遙に返しておいてと晴基がキスしてくる
。其のあとで晴基はスリップしてきた車
にひかれてしまう。あの時 七央が遥を好きになったから晴基が大阪にいこうと
したのではないかと思い 罪悪感で押しつぶされそうだ。七央は自分が晴基を殺
してしまったと思い込む。お葬式にも泣けず 新盆にもいけない七央だ


食事もろくにしない七央に家族は心配していて 遙も辛いと言う。七央は自分が
しっかりしないと みんなに迷惑だと 大学の先輩に誘われて浴衣で夏祭りに行
こうとするのだが・・。

胸がこわれそう 4
七央は誰のものにもならないと思っていたのに 大学の友達もいて自分から離れ
ていくと思ったら我慢がきかなくて 遙は思わずキスしてしまった
。でもこれは
晴基のだからと唇を抑えている七央にショックを受ける。俺の前で泣いて俺の胸
にいればいいのに と遙は思う。どうして七央は俺のものじゃないのだろうと。
七央は遙が誰かほかの人を好きになるのでは と心配している。体だけでも俺の
ものにならないかなと 浅ましいことを考えている七央だ


母親から遙の母から電話があり入院しているという。そして時々遙に連絡してき
て 一緒に暮らしたいと言っているというのだ。しかし七央の母は 勝手な人で
反対だという。遙がいなくなるのは嫌だと お母さんと暮らすのときく。遙は
どうしてほしいと七央にきくので この間みたいに晴基の代わりにしてほしいと
いう。そうすればここにいてくれるからと内心思う


胸がこわれそう 5
やっぱり身代わりなんてできない遙だ。晴基の新盆に 七央と一緒に行くことに
するが 七央がいない。七央は遙の母からの電話をとり遥を取り上げられたくな
くて 会いに行こうとする。遥が追い付いてきてもう母親の事は割り切っている
からもういいという。七央は遙が大事で 取り上げられたくないという。遥はお
前が誰を好きでも傍にいたい 好きだと言う。七央は晴基が好きなんじゃないの
キスしていたじゃないという。俺が好きなのはずっと遙なんだよと七央はいう。
2人は寮思いだとわかって
・・。

胸がふるえるよ
あれから忙しくてなかなか二人になれない。一度寝ただけだ。キスはするけど遙
はバイトが忙しいし 家は母親がいる。遙か好きでたまらないけど 夏が終わっ
てしまうしと思い とうとう七央は夜這いをかける。もう俺を抱きたくないのと
いうと 最初凄く泣いたからと言われる。あれは嬉しくて 感じたしという。遥
は学校卒業したら引っ越して いつか一緒に暮らそうという
。そして・・

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR