コンテントヘッダー

イイ関係で困ってる (ビーボーイコミックス) [コミック] 町屋 はとこ (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
イイ関係で困ってる (ビーボーイコミックス) [コミック]
町屋 はとこ (著)
出版社: リブレ出版 (2013/12/10)
いい関係

内容紹介
「ベッド行くのめんどくせー、ここでしろ」
同じ会社の忙しい男同士。彼女作るヒマもないし、ヤリたい波も仕事の波も一緒。
クールな鳥羽とワイルドなおっさん(?)小野坂は、そんなエロくて楽なイイ関係……って、この関係、何だ?続くの? ――続けたいの、俺?
他、図書館司書と学生の年の差恋愛を10年以上追いかけた感動作等、男の芯の強さを描いた恋物語集。

感想
よかったですねえ・・もう 涙出そうな話もあって・・。
鳥羽と小野坂の関係も どちらもはっきりさせないから いけないの
よねえ。鳥羽も もっとはっきりと言えばいいのになあ。十悟はゲイ
じゃないし 悩んでぐるぐるしてるのだから さっさと安心させてあげ
れば いいのにね。

イイ関係で困ってる 1
十悟は 社長と鳥羽の立ち上げた会社で働いている。忙しいので
いつの間にか 彼女もいなくなり 気が付いたらゲイの鳥羽と関係
を持っていた。背も高くてイケメンの鳥羽は セックスも料理もうまく
いつの間にか・・。
冬の下がよくて・・前に読んだことがあって ただ切なくて このふ
たりは どうなってしまうのかと・・この時は まだ15歳中学生なん
ですよね。今回はその後があって ほっとしました。ずっと二人で
幸せだといいのだけど・・。
司書と高校生の恋も 再会するまで どうしたのでしょうね。あん
なに お互い好きだったのに。次に会った時は 戸田はもう大人
で しかも政治家になってるし・・切ないですねえ。また 恋人に
戻れるのかどうか?

イイ関係で困ってる  2
相変わらず 体の関係がある 仲良しの友達 同僚?というスタン
スで 鳥羽と続いている。しかし 鳥羽と社長は信頼関係が強くて
お互いに何でも知っているというのが 十悟には なんとなく面白
くない。そんな時酔って デザイナーの西条と・・。

冬の下
大智は ヒサシとは幼馴染だ。特殊な家庭で育ったヒサシは 友
達がいない。誰とも打ち解けようとしないし 誰も近くに寄らない。
大智だけがヒサシのそばにいて 好きなのだ。プラネタリウムに
ヒサシを誘い告白しようと・・。

星の下
好きだからずっと一緒にいると言った大智は 高校生になった。
ヒサシは中卒で働いている。二人は まだキスしか・・。

キラキラどうでしょう
橋本は 税理士事務所を経営している。新しく雇った平井は 
いつもキラキラしている。明るくて 橋本に懐いていて やや
阿保っぽいが それが癒しだと・・。

誘う図書館
崎谷は 高校の図書館で働いている。生徒には手を出さないのが
ポリシーなのだが 戸田という二年生が いつも見つめてくる。文
武に秀でていて 政治家の一族の息子だ。避けようとするが・・

恋う図書館
戸田との関係は続いて 崎谷は怖いと思う。好きだけど いつか
この関係が駄目になるのではと 心配だ。戸田は若さと情熱で
抱き着いてくるが・・。

面影
戸田は議員になり 母校の式に来た。そこで 元恋人の崎谷と
再会する。今年から また崎谷は母校で働くようになったのだ。
お互いに いい年になり・・。

花火
崎谷は浴衣を着て 祭りに来ている。戸田がスーツ姿で走って
きて・・。
コンテントヘッダー

恋とは呼べない 2  / 町屋 はとこ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋とは呼べない 2 (ビーボーイコミックス) [コミック]
町屋 はとこ (著), 榎田 尤利 (著)
出版社: リブレ出版 (2012/2/10)

515BhSaF5bL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容
いつの間にか強く抱きしめあっていたー傍で見守る淳平に支えられて 元彼との別れを選んだ英。忘れたい過去を持つ淳平もまた 英の優しさに救われていた。思わぬ縁で知り合った橘高とサガン&愛猫やきのりとの穏やかで幸せで小さなトキメキが詰まった日常。しかし とある事件が・・?恋愛を真正面から描く話題のコラボ作。

感想
くっつきそうでくっつかない まどろっこしいところが また恋愛の醍醐味なのか
も。好きだよって言って 自分もと答えて じゃあHしましょうじゃ あまりに
情緒がないというか 即物的と言うか・・。恋愛はじっくりいきたいですよね。
お酒の熟成じゃないけど じわじわっていうのが好きだなあ。といいながら線香花
火みたいに 細々燃えて落ちるようなちょっと寂しいのも好きなんですが^^;
英はいい人だから 本当は橘高みたいな人と一緒になれば 凄く幸せになるんだろ
うけど 恋は理屈じゃないんだなあ・・。淳平も 色々問題はあるのだけど ひた
むきに人を愛するっていうのが いいです。好きなキャラたちだなあ。

恋とは呼べない8話
夏が来て 英に拾われて八か月になった淳平。今夜は英の会社の人と一緒に飲ん
だ。やきのりがもらわれて三か月半 彼氏とも別れてと いろいろあったが 英
はすこしずつ回復してきている。先に出た香取が チンピラと揉めている。殴ろ
うとしたので 英は間に入って殴られてしまう。淳平はそれを見てかっとなり
二人組を脅すのだが・・。

恋とは呼べない9話
会社で 橘高の父親が亡くなったと知らされ 英は淳平とお葬式に行く。泣いて
いる英を見て 淳平も恋人の葬式を思い出す。英は何かを感じて 淳平を抱きし
めて大丈夫と言ってくれる。目から料理を教えてほしいと連絡がある。二人で
試食しながら 目は妻を事故で亡くしているという。淳平も難病で恋人をなくし
たと・・。

恋とは呼べない10話
夜の雨の中を帰る淳平は 亡くなった恋人の事を思いだし ひたすら暗闇に堕ち
ていくような気になる。そこへ 淳平と声がして英が迎えに来てくれた。傘を持
っていたんだと笑う英を見て 淳平はあたりが明るくなったように感じて 恋に
落ちるってこういうことかと思う。橘高から 電話で愚痴を聞いてほしいという。
英と飲んでいると 酔って色々と橘高は話し出す。橘高は 誰かを思っているよ
うなのだが・・。

恋とは呼べない11話
チンピラに絡まれた事件から 香取と三田は付き合うようになり 仕事もちゃん
とするようになったので 微笑ましいと英は思う。橘高から別荘に来ないかと誘
われる。目とやきのり 英と淳平の4人で週末泊まろうというのだ。豪華な別荘
だったが橘高と目はやきのりのことで険悪になり 更に 目と淳平が仲がいいの
で橘高は雨の中 出て行ってしまう。みんなで探すが 橘高は高熱で寝込む。そ
の後 目も具合が悪くなる。淳平は買い出しに行くのだが そこで・・。

描き下ろし ちょっと一息 橘高とやきのり
やきのりは別荘に来て広いのでご機嫌 じゅんぺいやえいは好きだし さがんも
好き。でもこの人はちょっとわからない・・きったかは・・。

恋とは呼べない12話
別荘から帰って淳平がちょっとおかしいと思う。じっと見つめてきたりどうした
のかと思い 何か悩みがあるのかと言うと ないという。英は はっきりしない
淳平に戸惑っている。淳平は目を呼び出して 亡くなった恋人の話をする。好き
だったけど もう助からないと知って恋人は淳平じゃない人を選んだ。それが辛
くて愛していたから許せなかった。でも今 淳平も好きな人が・・。

恋とは呼べない13話
目は彼女は病で死んだのだから 君のせいじゃないと淳平にいう。目はゲイを隠
して妻と結婚した。どうしても耐えられなくて 妻に告白しようと 早く帰って
来てと頼むと妻は仕事を切り上げて帰ってきて 事故に巻き込まれて死んだと話
す。淳平は 殴った元恋人の男と会った。英は橘高とネコCaféにいき キス
され・・。

恋とは呼べない14話
橘高と一緒に公園を歩いていると 好きだよと言われてキスされる。誠実で優し
い英と 幸せになりたいと橘高は思っている。でも 憧れてはいるけどと英は
思う。橘高は誰か胸に住んでいるのという。淳平を思う英。家まで来た橘高は
君の恋がうまくいきますようにと抱きしめてくれる。しかし それを淳平に見ら
れてしまう。とても太刀打ちできないとショックを受けた淳平は 目のところに
酔って転がり込む。失恋したという淳平に 告白してみればいいのにと 目はい
う。何もかも持っていて 橘高さんとだったら幸せになれると 淳平がこたえ・。

みんないっしょにべっそうなのにゃ
やきのりは別荘でえいたんに会って喜ぶ いそいで側に行って甘える。でもふと
見ると目が寂しそうで 困ってしまう。英が遊んで 目が動画を撮ることになり
二人で構っていると・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋とはよべない 1 / 町屋 はとこ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋とは呼べない 1 (ビーボーイコミックス) [コミック]
町屋 はとこ (著), 榎田 尤利 (著)
出版社: リブレ出版 (2010/12/10)

51ekzkv+sPL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容
恋人に捨てられた最低なクリスマスイブの雪の夜 英は子猫と青年 淳平を拾った。一人と一匹(命名 やきのり)積み重なるほのぼのとした幸せな毎日 そんな時 英の元彼氏が現れて・・?傷ついても恋愛せずにはいられない あらがえない純粋な感情を暖かく優しく描く珠玉のコラボ作。

感想
いるんだよね 何でもそろっているんだけど 恋人運がよくない人。英はまさに
そうで 男を見る目もないし 運もない。淳平は見かけはいいし 性格も悪くな
さそうだけど お金はないな^^;でも全部そろってるからって好きになるわけ
じゃないからねーそのあたりが恋愛って面白い。英が可愛いので幸せになって
ほしい。やきのりが可愛くて 子は鎹ってほんどうだわ^^;気分がささくれ
ているカップルも ベットがいると違うものね。これでも駄目なら 修復できな
いなあ。橘高と目も気になる二人なんだけどね。やっぱり英が一番気になる。

プロローグ 拾った男
英は高学歴で真面目な男なのだが 男運が悪い。クリスマスイブに 付き合って
いた男から 別れを言われた。婚約者が妊娠したから というのだ。泣いて帰っ
てくるとアパートの前に男が蹲っている。生きてはいるようだ。警察に電話しよ
うとすると 男の胸に子猫がいて英を見て鳴いた。英は仕方なく男と猫を拾った
のだが・・。

プロローグ 拾われた男
店のボーイをしていた淳平は 女とキスしていたら そいつはやばい男がついて
いた。散々殴られ 酒を飲んでふらふら歩いた。職も家もなく 道端に凍ている
子猫を胸にいれて座って このまま死ぬのかなと。気が付くと 古いアパートに
寝ていた。助けてくれたのは真面目そうな英と言う男で・・。

恋とは呼べない 1話
寒い朝 だきついてるものは温かいと英は思う。やきのりちゃんかなと目を開け
ると 大きな男が!淳平だ!あれから狭い1Kに 淳平とやきのりと英は暮らし
ている。部下の香取は 女の子の間で英の悪口を言っている。どうも人に好かれ
ないので落ち込んでいると 淳平から美味しそうな晩御飯がメールされて急いで
帰る。食事は美味しいし やきのりはかわいい。人の気持ちに敏感な淳平は英の
落ち込みをすぐわかってくれて 優しく慰めてくれる。淳平はカフェでバイトを
始めるが そこの客の目と言う人と話すようになり・・。

恋とは呼べない 2話英と別れたはずの武居がやってきて 淳平と鉢合わせになる。新しい男かと嫌な
ことを言うので 淳平に帰れと突き飛ばされる。ゲイに偏見ないからと淳平は言
うが あの男はあまりよくないのではと。英は 年上の包容力のある男が好みで
武居も初めは優しかったと。二人で飲んで 英は恋は落ちるものだといい・。

恋とは呼べない 3話
二日酔いで会社に行くと武居から電話で無視する。エレベータに乗ると背の高い
がっちりした 英より年上の男が一緒になった。ところがエレベーターが故障し
て中に二人で閉じ込められる。英は狭いところが苦手で真っ青になるが 男は面
白い話をして紛らわせてくれる。後で お得意様の橘高だと知る。英はやきのり
を連れて 淳平の紹介の目に会う。目は気に入ってくれて飼うと そこに橘高が
やってきて 目の知り合いだとわかる。

恋とは呼べない 4話
武居は殴られた顔で来て 英にお前しかないと 婚約者とは別れたという。淳平
はカフェに来る女にナンパされた。本当に親切でお人よしは英だけだ と淳平は
思う。女とホテルに行くと そこに英が武居といる。淳平は怒って英を連れ出す
のだが 女と別れてやり直すと武居が言っているというのだ。英は 武居の家に
いき・・。

恋とは呼べない 5話
部長が橘高を接待するのに 英も一緒に呼ばれる 食事をした後に橘高の店で
お酒を飲むのだが そこに武居が女と現れる。しかも橘高がいうには 結婚式の
打ち合わせに来ているのだという。英は裏切られたと知り・・。

恋とは呼べない 6話
英は目を覚ますと橘高の部屋に一人でいて 泥酔して吐いたことを知る。落ち込
みながら会社に行くと 部下に心配されて 話すと呆れられる。英は武居にやは
り騙されているのだろうか と考える。橘高に会って謝り 今幸せかどうかきか
れる。橘高も恋愛で悩んでいるようだ。武居から連絡があり 話があるという。
淳平の店で会うと お金を貸してほしいというのだ。婚約者と別れたから 慰謝
料がいるのだという。英はお金を出すが・・。

恋とは呼べない 7話
淳平が 待てというが 英はこれは手切れ金で もう二度と俺の前に現れないで
くれという。揉めてる間に 淳平をナンパして逃げられた女が酔ってきて靴で殴
ろうとする。その間に武居はお金を持って逃げてしまう。淳平にあんな男と縁が
切れてよかったと言われると その通りだと思うが 英はそれでも好きだったと
泣く。淳平は抱きしめて・・。

恋とは呼べない 番外編
淳平と英は やきのりを目のところに連れて行く。英のアパートは動物が飼えな
い。目は うきうきして待っていて お姫様のためにと色々用意していた。英は
淳平と二人のアパートで ちょっと寂しくなっている。遊びに来ていいと言って
いたし やきのりは絶対幸せになるよと 淳平はいい・・。

今日から一緒に 番外編 描き下ろし
やきのりは えいとじゅんぺいの声が聞こえないと焦って ドアーから帰ろうと
する。かりかりしていると目がやってきて 思わず噛んでしまうのだが うちの
子になってと寂しそうにいうので ちょっと反省。大事にしてくれて撫でられる
と やきのりは・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

寝かせないで / 町屋はとこ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ねかせないで (ビーボーイコミックス) [コミック]
町屋 はとこ (著)
出版社: リブレ出版 (2008/11/10)

51YbMIFZ0QL__SL500_AA300_.jpg

内容
布団の中 手を繋ぐ 体も繋ぐ。でも 心が繋げない。繋ぐ資格がない。完璧で男前のパン屋の店長・渡が甘やかして世話をする昔馴染みの京吾。中途半端な自分を変えられず 何度も渡の元を離れ 傷つけて でも戻りたくてー胸が苦しくて。そんなパン屋に集う様々な恋 美味しく焼き上がり待ち。

感想
この優しい絵が好きなんですよ。ほのぼのしているというか 癒されるというか
あったかい感じがするんです。話も割と 優しい感じの話が多くてデビューのも
凄く印象に残っているのですが 主人公たちを応援したくなります。この話では
ちょっと受けの気持ちが いまいちよくわからないのですが 攻めの渡はひたす
ら優しくて いい男です^^こんないい男を6年も放置できないわ普通!^^;
花咲と笹山のカップルは甘すぎて あーあとため息出るくらい可愛い・・。

寝かせないで 君のためのオレンジデニッシュ
桜井と三谷は とある町のパン屋さんにきている。三谷は渡の焼くパンが大好きな
のだ。渡は背も高く男前だ。抱き着いてじゃれていると桜井が怒っている。三谷は
俺の誕生日近いのに 桜井は好きな子のためにお金貯めてんだよという。渡は桜井
の気持ちがわかっているので ここでバイトしてみろという。三谷は桜井の失敗の
パンとか食べられると思ったが 凄く頑張っていてかっこういい。だけど忙しくて
相手にしてくれないから 三谷は寂しくなってしまう。纏わりつくと邪魔だと言わ
れて 怒って帰ってしまう。どうせお金貯めて彼女と過ごすんだと泣いている。
すると電話が来て 今からパン屋に来いと・・。

寝かせないで 君がメロンパン
三谷と桜井は仲のいい同級生だったが 今は恋人一歩手前。桜井の彼女には 自分
がなりたいと三谷は思う。桜井だって夏休みにはいちゃつきたいと言ってたし。こ
れからどうするのかなと キスしたり 触りっことかするよね?ところでどっちが
上とか下とかどうなるの?とHなことで頭が一杯な三谷だ。実戦あるのみと桜井に
誘おうと 家にいっていい?ときく。歯切れが悪い返事で 部屋で二人で真面目に
宿題をする羽目になる。手を出してくれないので苛ついていると 桜井がメロンパ
ンをくれる。渡のところのだと嬉しそうに食べると 桜井がじっと見ている。パン
を咥えて食べると誘うと 桜井が押し倒してきて キスをするが・
・。

はじめて
今日は夏休みの旅行の打ち合わせに泊まりに来た三谷だ。桜井の両親は結婚式でお
泊りなので 絶好のチャンスだ。しようと三谷はいう。旅行先よりホームが安全で
いいよと。しかしこの間 渡にきいてみたら 結構大変そうで 触りっこだけにし
ておいたらと言われてしまう。へたれの桜井は手がだせない
。三谷は男らしくて
さっさと脱ぎ始めるが 真っ赤になっている。可愛くて 桜井は三嶋を抱きしめて
ベットに押し倒す。脱ぐともう桜井はやる気満々だ。三谷は桜井のものをふれてき
て なんと口に含むのであっという間にいってしまう
。謝る桜井に 渡に自分も相
談していて覚悟はできているという。桜井は感激して抱きしめ 大事にするからと言い・・。

寝かせないで ピリ辛マスタードサンド 前
笹山は事務職希望したのに営業になってしまった。対人苦手なので困っている。
上司は花咲というイケメンで優しい人だ。花咲がパンをとり 自分もとり 彼が隣
に来るとドキドキする。笹山は花咲に恋をしている。外で一緒に食べようと公園の
ベンチに花咲と座る。食欲がないというが 一口食べてみろとすすめられる。美味
しいと笹山が思うと とりあえず一年俺と一緒にやってみない と花咲に7言われる。
おまえが気にってるからというのだ。恋に落ちた笹山だが またどうせ何も言えな
い。
学生の時も臆病だからそうだった。

ある日 パン屋さんに花咲の事 好きなんだろうと言われる。渡は花咲の同級生な
のだ。熱い視線を送る笹山に気が付いたと。青くなる笹山に 俺も恋人は男だよと
言う。

寝かせないで ピリ辛マスタードサンド 後
笹山は思わぬところに相談できる人ができて ほっとする。親しくなるのだが花咲
はそれを誤解して もしかして二人は付き合ってるのかと言う
。渡がちゃかすと怒
って笹山を抱きしめ お気に入りの後輩だから手を出すなという。おまえはずっと
待っているのだろうという。どうやら渡の恋人は ここにいないようだ。渡は花咲
は笹山に対して気があるのではと言うが 鈍感で気が付かないから 告白しないと
始まらないよと。
花咲は機嫌が悪くて 二人でベンチでパンを食べているがいらい
らしている。笹山は 渡は恋人じゃないとはっきりいうが 花咲に男同士はありな
んですか と質問してみる。考えているようだが 答えはない。そろそろ花咲と同
行するのは終わりだ。渡が 笹山に今夜一緒に飲みに行こうと言うと花咲が怒り出
し ・・。

こいびと
恋人になった花咲たちだが 笹山はまだ信じられない。戀愛もセックスしたことな
くて 少しずつ慣れていけばと思ったら 花咲は手が早くてあっという間に抱かれ
た。でもとても優しくて大事にしてくれる。男の僕でも抱いてもらってよかったと
思っていると 笹山は起きてこんな可愛い生き物は知らないと まだ触りだし・


愛しのコッペパン ①
寒い中 一文無しの京吾は渡の家を目指して歩いている。食事も二日前から食べて
ない。渡に冷たくされたら 恋人がいたら 結婚していたらと心配になる。でも
まだ俺を好きだと 思いあがってる。変に見栄を張って東京に出たが 夢も破れて
お金もなくなり戻ってきた。渡は俺にべた惚れだから大丈夫と思うが 敷居が高く
てベルを鳴らせない。明日になれば出で来るだろうと思い そのまま寝てしまう。
誰かに呼ばれて怒られた気がする。風呂にも入れてもらい 洗ってくれた。気が付
くとベットにいて 渡がおかゆをくれた。

子供の時 渡の祖父の焼くパンが美味しいというとむっとしていた。高校になると
祖父に負けないくらい美味しいと 京吾が誉めると渡は嬉しそうだった渡はいつ
も優しいとパンを食べながら泣く
・・。

愛しのコッペパン ②
京吾は子供のころから飽きっぽくて何も続かない ふらふらした子だった。中学の
時だって渡がいなかったら どうなったかわからない。休みながらも学校に行った
のは渡が迎えに来てくれたからだ。今も同じだ。30過ぎて ぷーで夢もない京吾は
渡の店で働かせてもらっている。渡は働いてよと言うが。ずっと体の関係もあって
恋人のような感じだ。渡は恋人と思ってくれているが
。昼は一緒に働いて 夜は渡
に抱かれる。
東京で誰かと付き合ったと渡にきかれる。女性と寝てみたが 罪悪感
を覚えただけだ。


高2の夏に嵐のように渡に奪われて ずっと関係は続いている。でも渡が手を放した
ら終わりだ。京吾は渡の傍にいたいのだが いれば迷惑ばかりで どうしたらいい
のかわからない


愛しのコッペパン ③
京吾は何度も街を離れて戻ってきているが 渡は一度も行くなとは言わない。でも
今回は夜ずっと抱きしめて寝ている。出ていくと思っているのだろうか。京吾は
セックスしたくないと言い出した
渡は手を繋ぐだけという。この手が離れたら最
後だと思う
。不安が重なり 京吾は両手の火傷が酷くなった。渡もミスが多く二人
ともつかれていた。また火傷しそうになり 厨房に入るなと渡はいい ついにベッ
トでも手が離れた。終わりだと 
京吾は出ていく用意をしたが そんなに俺といる
のが嫌なのかといい渡が泣く。京吾は強いと思っていた渡の涙を見て驚いて・

ナツ
ワタルのパン屋は両親が喧嘩ばかりしている 京吾の避難場所だった。京吾は友達
も少なくて寂しそうで 渡はっずっと好きだった。2、3年は待ったが 正直6年は
辛かった。でも会いたかったと言って 京吾は帰ってきたので嬉しかった。両想い
になってから京吾はよく照れる。でも夜は素直に応じてくれて抱いているとすごく
可愛くて・
・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

社長と秘書、愛の証明

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

社長と秘書、愛の証明 (ビーボーイコミックス) [コミック]
町屋 はとこ (著)
出版社: リブレ出版 (2009/5/9)

51fjkoc1nGL._SL500_AA300_[1]

内容
疲れているくらいが興奮するんですよね 有能でエロい。秘書の小山内はHのスケジュール管理もバッチリ。一方かっこよく決められない鈍い社長の吉住はヘたれ・・。しかし大人のクセに不器用な恋の駆け引きによってお互いが思いもよらないギャップが現れる・・。

感想
最初読んだ時 その頃の漫画としては太い線だなって思ったけど 今は優しく感じます。
お疲れハイ! 秘書の小山内は受け襲いで^^;疲れているときこそ吉住としたくなる
ようで・・ずっとしてないし。事務所からは桜が一面に見えるのに忙しくていけないと
愚痴る小山内にお前がオレの花だとまた臭いことを^^;

愛の証明 昼は有能な秘書で夜は淫乱な恋人の小山内。語学も堪能で吉住は疎外感。
仕事が上手くいっても小山内が相手と親しいと面白くない。夜のHは気持ち良すぎて
吉住は先に寝てしまった。微妙に怒っているような小山内。夜のお誘いがなくなって
しまったのだ
。これは名誉を挽回しなくてはと夜景の綺麗なホテルを抑えるが
小山内がまたあの外国人と仲良くしているのを見て苛つき女性のドレスを汚して
しまう。部屋で着替えてもらうが小山内はそれが気にらない。女性が好きなあなたを
襲っているのはわたしばかりでもう疲れたと言う。吉住はあの外国人となにかあった
のではとカッとなり抱こうとするが おざなりにするのは嫌だと 小山内は泣いてしまう。
驚いているとローバーが入ってきて冷静になれと小山内を自分の部屋に連れて行く。
吉住はいつも小山内任せで自分からなにかすることがないから不安にさせていたと
今更気が付く。しかし小山内を 愛してるんだ とローバーのもとに慌てて行く。
ローバーは小山内に転職を進めていて更に彼氏に立候補しそうなのだ。小山内は
吉住は一人でも大丈夫そうだと心が揺れたと言う。でも吉住が飛び込んできてくれ
嬉しかったと。吉住は お前が思っている以上に愛しているんだ
と言う。仲直りのHはよかったが やはり飴と鞭の秘書は健在だった。

最後の予定 ちょっと悲しかった・・。
酒を飲んで荒れている吉住。小山内は年をとり あなたが先に逝きあなたの後に私が
逝きますと言った。だが小山内は事故で先に逝ってしまった。小山内が霊で現れると
触ろうとしてできないので吉住はまた大泣きをする。他の人と幸せになってというが
吉住は一緒に行くと言う。愛してると泣きながら手を握ると・・。
吉住が わたしにできることは精一杯あなたを愛すことです という。

恋になりました これ好きだなあ・・。西村と川名は近所で小学中学一緒。高校
大學は別だけど社会人でまたご近所になった。川名は西村の食事を作ったりと世話を
焼いている。夫婦のようなあうんの呼吸だが勿論ゲイではなく ちょっと川名は特別な
感情を持っているが
。西村はカメラマンで川名は出版社勤務だ。川名は千葉でロケが
あるので一緒にいかないと誘う。海の側で西村は自分を何枚か撮ってくれる。予定して
いたカメラマンが駄目になり西村に頼むことになる(水中カメラマンだが)仕事は
とても真剣であがりがいいのでみんなも喜ぶ。やっと家に戻った二人はまったりして
話しているがお互いの距離が近くなったのがわかり これって両想い?って川名が
言って二人はキスをする。良い年なのに妙に純情な二人が良かった。
中学生のような幼い睦みあいなのに興奮して 凄く好きだと思う。お互いに好きと言えて
二人はこれからだと思う。

恋になってから 西村は南の島に一月仕事に行く。ハネムーンで有名なところだと
川名は言う。じゃあハネムーンらしいことしようと濃厚なセックスをするが西村が
写真を撮るので嫌がるが 壮絶に色っぽいからこれを持っていくという。いないのは
寂しいと素直な川名。あとどれくらい抱き合えるのかと後悔しないように一緒にいたい
川名だ。西村は島で川名に会いたいななんて思ってると声が聞こえる。早めに帰るか
なんて思っていると本物の川名が!二人で浜辺で手をつないでバカンスはこれから。

今日幸せな愛を知る 峰村はゲイで恋人と思っていた男に酷い乱暴をされ仕事では
大切なファイルを間違って消してしまった
。桐島部長に叱られ色々重なり怪我した
顔で泣いてしまう。部長は苛々したらと謝る。仕事マシーンと思っていたのに。
部長は相手先に謝りに行ってくれる。その後夜食を持ってきてくれて二人で黙って
仕事をした。そして今日桐島部長に誘われ飲みに来た。まだ落ち込んでいるのかと
言われ 失恋したのでという。いつも居場所がない。上手く立ち回れず一人になって
しまう。
先の男は既婚を黙っていたのだ。
部長は長い間病気だった子供が亡くなり妻と別れたんだと。どう子供と接していいか
わからない桐島は仕事に逃げ妻に全部押し付けていたと苦しそうに言う。
峰村は自分はゲイだが一緒に地獄に落ちてみませんかと誘う
慰めてあげたいと思い 自分も寂しかったからと言い訳し 桐島は反応がずっとないと
いってた。しかし二人は優しい時間を過ごす。そのあと桐島は出張でしばらくぶりに
会おうと今夜開いてるかと誘ってくる。
部屋で抱き合うが肌を見せない峰村に桐島が脱がそうとするが やめてくれと言う。
桐島だけ気持ちよくなればいいと自分を見るとなえるからというのだ。桐島は二人で
気持ちよくといい 好きだっていってるのだよと。峰村は吃驚して泣いてしまうが
二人はそれから優しく抱き合い自分たちが寂しく不器用だと知る。

今日幸せな愛をうたう 桐島はほとんど金を元妻にわたし自分は古いアパートに
なにもなく暮らしている
。峰村は一緒に住みたいがそうもいかず近くのマンションに
引っ越す。今日は桐島が来た。寝室にダブルベットを買ったんですと恥ずかしそうに
峰村が言う。桐島のセックスは激しく声を我慢できない。桐島はせっかく角部屋に
したんだから 我慢しなくていい どんな君でも嫌いにならないよと
。桐島は一人で
窓の外を眺めているが気が付くと峰村をそっとひきよせてくれる。アーいいね 
こういうの・・ どれも 派手じゃないけど愛が一杯でした
最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR