コンテントヘッダー

双海王と運命のオメガ ~二人のアルファに愛されて~ (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2018/6/25 真宮 藍璃 (著), 香咲 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
双海王と運命のオメガ ~二人のアルファに愛されて~ (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2018/6/25
真宮 藍璃 (著), 香咲 (イラスト)
みや

内容紹介

運命を感じてみろ、那月――

この世に運命の番(つがい)は一人だけ――しかし、那月は出会った二人のアルファに、喘ぎたくなるほどの甘い匂いを感じてしまい…

遠い島国で、固有の果実から作られる抑制薬によって平和に暮らしていたオメガの那月は、陳情団の船とはぐれ黒獅子船団のアーロンに助けられる。
大事な薬を失い、八年ぶりの強烈な発情と他人の手による吐精を経験するも、那月は彼の助力で王太子エミリオとの謁見を果たす。
ところがエミリオからアーロンと同じ甘い匂いが。オメガであるがゆえに、強いアルファに否応なく惹かれてしまう――。
那月は疼く体を律し、エミリオのもとに留まるが…。

感想
基本 3人ってちょっと 弱いのですけど これは そう
でもなかったです。この前 読んだ 茶柱さんの話が
よかったので 割と攻め二人でも するりと読めました。
那月は 特別美人じゃないけど ちょっと小柄で清楚な
感じなんでしょうかね?エミリオは 奥ゆかしいと言って
ましたから 大和撫子風?^^
でも 芯はしっかりしていて オメガのため ひいては
アルファやっベータ―も 平等に平穏に協力し合って
生きていく社会を作りたいと思って 抑制剤を広めたい
と思っているのですよね。

那月は最初 遭難してしまい 拾ってくれたアーロンと
接して 初めて性体験をするのですが 同じくらい
王太子エミリオにも感じてしまうのですね。それは何故
と 秘密が段々 明らかになるのですが・・。
アーロンも エミリアも 性格は違うけれど  どちらも
いい男ですよね^^
エミリアは 良い王になるために 色々考えて行動して
いるし アーロンも 自由な男なんだけど この先は
統治者として部下たちと 頑張るでしょう。

那月の選べない気もちも わかります^^
エッチもなかなか多くて?楽しかったです^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

帝王の愛人 (アルルノベルス) 新書 – 2005/6/30 柳 まこと (著),‎ 史堂 櫂 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
帝王の愛人 (アルルノベルス) 新書 – 2005/6/30
柳 まこと (著),‎ 史堂 櫂 (イラスト)
やなぎ

内容(「BOOK」データベースより)

組を守るために抱かれる…それが若き組長・喬一に課せられた愛人契約だった。冷酷なイタリアマフィアのボス・リカルドに買われた喬一は、「私のものを欲しくなるようにゆっくりと開発してやる」と、自らリカルドの雄を受け入れることを要求される。与えられる痛みはやがて抗えない悦楽に変わっていく…。リカルドの帝王然たる傲慢さと、ふと垣間見せる優しさのギャップに戸惑いつつ、次第に惹かれ始めていると気づいた喬一は―。

感想
もう12年も前なんですね やくざ同士の恋愛はともかく
外国人が相手の設定はねえ とか思うけれど でも 
面白い。元々 BLは 無茶な?設定もあるものねえ^^;
喬一は やくざの跡取りだけど 組は弱小化していて
やくざになんか なりたくないのですよね。
せっかく大学出て 勤めたものの リカルドに助けられ
たために 更に面倒なことに巻き込まれてしまうのです
よねえ 不運としか いいようがない。
しかも 喬一は 男を呼び寄せるような美貌だし 日本
人だけではなくて外国人まで 惹かれちゃう・。
リカルドは とにかく マフィアの若きドンだから 傲慢
だし容赦ない。そうでなくては 行き残れないし 身内
を食べさせられないからなあ。
リカルドは 今どきの新しいやくざで 経済活動を前面
に出しながら 悪いこともいっぱいするという男です。
とはいえ イタリアンだから 身内には情がある方です
よねえ 裏切りには死ですが・・。

厳しいようで(抱くのは酷い)結局は 喬一に優しい
リカルドなんですよねえ。身内たちも 一度懐に入れる
と 面倒見がいいです。
喬一とリカルドの恋愛に 日本とマフィアの抗争 そして
警察となかなかハードなんですが テンポ早くて面白い
です^^

帝王の蜜月
リカルドは喬一を 別荘のある島に連れてきた。仕事か
ら帰ると 喬一は海を見ていて

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

雨より優しく (B‐PRINCE文庫) 文庫 – 2010/7/7 宮園 みちる (著), 史堂 櫂 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
雨より優しく (B‐PRINCE文庫) 文庫 – 2010/7/7
宮園 みちる (著), 史堂 櫂 (イラスト)
みや

内容(「BOOK」データベースより)

美貌の小説家・睦月は、雨の日に偶然出会った大学生・夏海と親しくなる。精悍で逞しく、優しい夏海に逢瀬を重ねるごとに惹かれていく睦月。そして夏海も真っ直ぐに「好き」という想いを睦月に向け、ある日キスをされてしまう!だが睦月は、過去の切ない経験のせいで恋に臆病になっていた。大人だからこそ踏み出せない睦月の手を、夏海は強引に引っ張っていって…包み込むように大切に大切に愛される、癒し系年下攻ラブ。

感想
題名と一緒で 優しい話でした^^
睦月は 繊細な人なんですね 好きでも押すこともで
きなくて 相手に去られたら ただじっと耐えて時々
思い出すだけって感じですね。まあ だから 物書き
してるのだろうけど。
夏海は 明るくて世話好き 単純だけど誠実です。
睦月よりかなり年下で ちょっと頼りないところもある
けれど 一途で 睦月みたいな相手には ちょうど
いいような気がします。
睦月が好きだった相手は 高校生同士だったことも
あって ずっと付き合うとか 周囲にも負けないなんて
気もちはないのですよねえ・・。
大人になって 自分に合った 自分だけを愛してくれる
若い恋人に出会えて 睦月は幸せだと思います^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

王は花冠で求愛する (ショコラ文庫) 文庫 – 2016/5/11 水杜 サトル (著), 北沢 きょう (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
王は花冠で求愛する (ショコラ文庫) 文庫 – 2016/5/11
水杜 サトル (著), 北沢 きょう (イラスト)
みずもり

内容紹介

失業し彼女にも振られ失意のどん底にいたある日、久坂絃人の下に疎遠になっていた幼馴染、トマシュ・バーベンベルクから手紙が届く。誘われるまま、かつて暮らしていた東欧のヴルタヴァ王国を訪れた絃人は、二十年ぶりに再会したトマシュが実は王族で国王になったことを知る。さらに愛を囁かれ戸惑うものの拒絶しきれずトマシュに抱かれた絃人は、自身もまた同性で身分違いの彼に惹かれていることを自覚するが……。

感想
久しぶりに読んだ 水杜さんですが シンデレラストーリー
というか 幼馴染で相手が王子様で(国王だけど)という
ロマンチックな話でした^^
絃人は 特別 綺麗でも優秀でもない 普通の男性です
けどね トマシュ王子にとっては 特別な相手だったの
ですよね。色々と 制約のある中で育ち 自由だった楽
しい子供時代の幼馴染は 初恋の相手でもあるので
しょうね。
これ 絃人が 手紙だけで ずっとあってなかったので 
トマシュが思っていたのと違ったと思ったら 話は
終わってしまうのですけど^^;それは BLですからね^^;
ま 彼女と結婚してひーひー?働くより 素敵な王子様と
やりがいのある仕事についたほうが いいですものね^^
なんといっても 物凄く大事にされて 愛されてるという
のが 一番です^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

愛のかけら (アイスノベルズ) 新書 – 2004/6/12 宮本 恭名 (著), 冬杜 万智 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

愛のかけら (アイスノベルズ) 新書 – 2004/6/12
宮本 恭名 (著), 冬杜 万智 (イラスト)
みやもと

内容(「BOOK」データベースより)

チンピラの時田は小さな島におり立った。人口も少なく、店もほとんどない。静かな島に、大金になる仕事が転がっているのだ。そこで時田は安住という、綺麗で心優しい少年と出会う。初対面の人間を簡単に信じてしまう、純粋無垢な安住に最初はあきれ、時田は利用しようと考える。しかし、汚れを知らない、きれいな心を持つ安住に、時田は少しずつ自分も癒されていることに気づいてしまい…。

感想
これ好きなんですねえ 舞台は沖縄の小さい島で ほと
んど人がいない 自然のままの海と土地に ひっそり住
んでいる 純粋な安住。そこにくる時田というチンピラ?
との 恋愛なんですが やっぱり 臭いですけど 純愛っ
ていいですねえ^^気持ちが ほっとします。

この時田が どうして ここまで やさぐれたのか いま
いちわからないのですが 女や人に騙されることなんて
一杯あると思うけどねえ。まだ20代少しで やり直せる
のに お金になるってことは危険なことですからね。
安住は 見た目も態度も 清らかなんだけど 本当は人
の汚いところを見てきているのですね。それでも 心優し
いのだから 時田もハートを撃ち抜かれちゃいますねえ^^
段々 お互いの気持ちが高まり 好きだと思いやって睦み
あうあたりは いいのですが 後半がなかなかハードです
ねえ・・。
愛があれば 多くはいらないっていうハッピーエンドでし

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
34位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR