コンテントヘッダー

雨より優しく (B‐PRINCE文庫) 文庫 – 2010/7/7 宮園 みちる (著), 史堂 櫂 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
雨より優しく (B‐PRINCE文庫) 文庫 – 2010/7/7
宮園 みちる (著), 史堂 櫂 (イラスト)
みや

内容(「BOOK」データベースより)

美貌の小説家・睦月は、雨の日に偶然出会った大学生・夏海と親しくなる。精悍で逞しく、優しい夏海に逢瀬を重ねるごとに惹かれていく睦月。そして夏海も真っ直ぐに「好き」という想いを睦月に向け、ある日キスをされてしまう!だが睦月は、過去の切ない経験のせいで恋に臆病になっていた。大人だからこそ踏み出せない睦月の手を、夏海は強引に引っ張っていって…包み込むように大切に大切に愛される、癒し系年下攻ラブ。

感想
題名と一緒で 優しい話でした^^
睦月は 繊細な人なんですね 好きでも押すこともで
きなくて 相手に去られたら ただじっと耐えて時々
思い出すだけって感じですね。まあ だから 物書き
してるのだろうけど。
夏海は 明るくて世話好き 単純だけど誠実です。
睦月よりかなり年下で ちょっと頼りないところもある
けれど 一途で 睦月みたいな相手には ちょうど
いいような気がします。
睦月が好きだった相手は 高校生同士だったことも
あって ずっと付き合うとか 周囲にも負けないなんて
気もちはないのですよねえ・・。
大人になって 自分に合った 自分だけを愛してくれる
若い恋人に出会えて 睦月は幸せだと思います^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

竜の棲み処【W特典SSペーパー付】 (リリ文庫) 文庫 – 2016/10/24 宵 (著), 一夜人見 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
竜の棲み処【W特典SSペーパー付】 (リリ文庫) 文庫 – 2016/10/24
宵 (著), 一夜人見 (イラスト)
よい

内容紹介

「番人の仕事は、竜との交尾だよ」攫われて売り飛ばされる寸前だったルサカ。
間一髪のところを人買いの馬車から連れ出してくれたのは、美貌の青年――ファイアドラゴンのタキアだった。
安堵したのも束の間、彼は自分にひとめぼれした挙句「竜の巣の番人」として閉じ込めるつもりのようで!?
窮地を救ってくれた優しいタキアは嫌いじゃない。
でも一生を彼の巣で過ごさなければいけないなんて納得がいかない。
悩むルサカだが、竜の発情の季節がやってきて…?

感想
面白かったです^^色々 竜のものを読んでいますけど 
ちょっと今までのと パターンが違ってましたね^^
ルサカは運がいいんだか 悪いんだか・・。
比類なき美貌のために 孤児でも 優しい貴族のライア
ネルに引きとられて 大事に育てられたのに やっぱり
美貌のために人さらいにあい 助けてもらったけれど 
相手が竜で^^;結局 囚われの身になってしまうのです
よね。
最も 変態親父におもちゃにされて 殺されてしまうより
かなり 考えが違うけど ファイアドラゴンのタキアの
方が ルサカを大事にしてくれるから ずっとましだな。
タキアは 独立したといっても 竜として まだまだ子供
で しかも 兄姉に甘やかされて育っているので 少し
我慢が足りない。
だけど タキアは ルサカが可愛くて 普通の番人の様
に人に貸したりなんて できなくて じっと大事にしたい
と思うのだから いい相手ですよね。
ルサカとタキアの会話が 妙にかみ合ってなくて 笑っ
てしまいます。まあ 環境も育ちも違うから そもそも種
が違うから しょうがないよねえ・・。
気に入ってるのは ダーダネルス百貨店の外商部の
珊瑚さんです!なんていうか とにかく 口がうまい!
空気を読んで 売りつけるのがうまい!セールスマンの
鏡?のような人です。
ペットをタキアに買わせるときが 圧巻でしたねえ 愛
しい妻?を喜ばせたいから かなり高いのに 無理し
て 火を吐く犬?を買うのですよね やりとちには 
笑っちゃいました^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

王は花冠で求愛する (ショコラ文庫) 文庫 – 2016/5/11 水杜 サトル (著), 北沢 きょう (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
王は花冠で求愛する (ショコラ文庫) 文庫 – 2016/5/11
水杜 サトル (著), 北沢 きょう (イラスト)
みずもり

内容紹介

失業し彼女にも振られ失意のどん底にいたある日、久坂絃人の下に疎遠になっていた幼馴染、トマシュ・バーベンベルクから手紙が届く。誘われるまま、かつて暮らしていた東欧のヴルタヴァ王国を訪れた絃人は、二十年ぶりに再会したトマシュが実は王族で国王になったことを知る。さらに愛を囁かれ戸惑うものの拒絶しきれずトマシュに抱かれた絃人は、自身もまた同性で身分違いの彼に惹かれていることを自覚するが……。

感想
久しぶりに読んだ 水杜さんですが シンデレラストーリー
というか 幼馴染で相手が王子様で(国王だけど)という
ロマンチックな話でした^^
絃人は 特別 綺麗でも優秀でもない 普通の男性です
けどね トマシュ王子にとっては 特別な相手だったの
ですよね。色々と 制約のある中で育ち 自由だった楽
しい子供時代の幼馴染は 初恋の相手でもあるので
しょうね。
これ 絃人が 手紙だけで ずっとあってなかったので 
トマシュが思っていたのと違ったと思ったら 話は
終わってしまうのですけど^^;それは BLですからね^^;
ま 彼女と結婚してひーひー?働くより 素敵な王子様と
やりがいのある仕事についたほうが いいですものね^^
なんといっても 物凄く大事にされて 愛されてるという
のが 一番です^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

にわか雨の声 (ショコラ文庫) 文庫 – 2016/4/9 水白 ゆも (著), 篁 ふみ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
にわか雨の声 (ショコラ文庫) 文庫 – 2016/4/9
水白(みずしろ) ゆも (著), 篁 ふみ (イラスト)
みず

内容紹介

小さい頃から思っていることをすぐに言葉に出来ないサラリーマンの住田太陽。ある日、ロードワーク中に小洒落たカフェを見つける。導かれるように中に入ると、思わず息を呑むほど美貌の店長、水谷時雨が出迎えてくれた。口下手な太陽に嫌な顔ひとつせず会話してくれる時雨との時間が楽しく、カフェに通うことが日課になる。唯ひとつ、毎度繰り返される時雨からのキスを、太陽は何一つ覚えていなかったけれど——。

感想
面白かったです^^「言ノ葉ノ花」を思いだしました。不思
議な能力が備わっていても なかなか それで幸せって
わけでもないのですよね。逆に孤独や不幸になることも
あるのですからねえ。
太陽は 凄いと思いましたね。自分で 記憶にかけたと
ころや 思いだせないところがあっても そんなものかな
ってスルーしてしまうと思うのですよね。それを おかし
いと 突き詰めていく・・仕事柄もあるのかなあ^^;そうい
う性格じゃないと できないですものね。
時雨は 切ないですねえ・・でも 都心だけでなくて 住宅
街の中にカフェを作ったのは(しかも太陽の家のそば)
未練があって 少しでも近くにいたいと思ったのでしょう
ね。再会する確率なんて ほんとに低いのにね 恋する
乙女ですわ^^
しかも 太陽のためにと 一生懸命 彼の口から?困っ
たこと解決したり 望みをかなえようとするのですよね。
そんなことしても 時雨には 何もいいことが無くて た
だ 辛いだけなのにね。

にわか雨の後
二人で抱き合って そのまま 太陽は時雨の家に来た。
あれから 休みの日は 太陽は時雨の家に来ては 抱
き合って過ごしている。お腹が空いて起きようと思って
も 太陽はしっかり抱きしめて

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

愛のかけら (アイスノベルズ) 新書 – 2004/6/12 宮本 恭名 (著), 冬杜 万智 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

愛のかけら (アイスノベルズ) 新書 – 2004/6/12
宮本 恭名 (著), 冬杜 万智 (イラスト)
みやもと

内容(「BOOK」データベースより)

チンピラの時田は小さな島におり立った。人口も少なく、店もほとんどない。静かな島に、大金になる仕事が転がっているのだ。そこで時田は安住という、綺麗で心優しい少年と出会う。初対面の人間を簡単に信じてしまう、純粋無垢な安住に最初はあきれ、時田は利用しようと考える。しかし、汚れを知らない、きれいな心を持つ安住に、時田は少しずつ自分も癒されていることに気づいてしまい…。

感想
これ好きなんですねえ 舞台は沖縄の小さい島で ほと
んど人がいない 自然のままの海と土地に ひっそり住
んでいる 純粋な安住。そこにくる時田というチンピラ?
との 恋愛なんですが やっぱり 臭いですけど 純愛っ
ていいですねえ^^気持ちが ほっとします。

この時田が どうして ここまで やさぐれたのか いま
いちわからないのですが 女や人に騙されることなんて
一杯あると思うけどねえ。まだ20代少しで やり直せる
のに お金になるってことは危険なことですからね。
安住は 見た目も態度も 清らかなんだけど 本当は人
の汚いところを見てきているのですね。それでも 心優し
いのだから 時田もハートを撃ち抜かれちゃいますねえ^^
段々 お互いの気持ちが高まり 好きだと思いやって睦み
あうあたりは いいのですが 後半がなかなかハードです
ねえ・・。
愛があれば 多くはいらないっていうハッピーエンドでし

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
180位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR