コンテントヘッダー

子連れ極道にメロメロ / 宇田マキ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

子連れ極道にメロメロ (フィールコミックス) [コミック]
宇田マキ (著)
出版社: 祥伝社 (2012/10/25)

070018[1]

内容紹介
同窓会で一目惚れしたクールな男の正体は、ヤクザの上に子持ちだった! それでも勢 いで付き合い始めてしまった、生きる世界の違う二人。エロティック&バイオレンス …男達の終わらないLOVEが炸裂する!!

感想
なかなか面白かったです^^宇田さんって極道が多いですね。前のは組長といっ
しょ とか2冊ともやくざものでしたね。成瀬も最初は軽い男かと思ったけど 
いつの間にか真剣になって お母さんポイのが笑えます^^でも三人で一生懸命
なのは ほんわかしていいな。お父さん?の甲上が やくざでしか生きたことが
ないから 急に気弱になって それを成瀬が 励まして三人で頑張ろうなんてい
うのは まるきり リストラになった親父をなぐさめる 肝っ玉かあさんみたい
だなと思いましたね^^番外編はちょっと切ない系でしたね。ほわっとした可愛
い恋愛ものもいいけど この手も時々読みたくなります。Hも一杯です^^

子連れ極道にメロメロ 1お前と俺は同類だ
成瀬は同窓会に行くが みんな結婚して子供の話しとかで 失敗したと思う。い
い男はいないかとみていると 途中退学した甲上がいた。やったと思ってトイレ
で誘うのだが 電話が入り 女の名前をいうのでがっかりする。しかし帰り際に
キスをされる。追いかけるとやくざたちが待っていて 甲上もそうだとわかる。
営業に外にいき 公園でばったり小さい女の子と一緒の甲上と出会ってしまう。
かの子は 亡くなった兄貴の子供だと言い 二人はセックスをするのだが・・。

子連れ極道にメロメロ 2 ヤクザって忙しいんだな
付き合い始めた二人だが なかなかお互い忙しくて会えない。セックスもできな
いしイラついて 甲上に怒って電話を切る。すると 前につきあっていたタイチ
から電話があって ちょっと飲みに行く。ところがそこに甲上から電話があって
会えるようにしたからという。嬉しくて話していると 今の彼氏とタイチから言
われる。こたえていて 気が付くと縛られている。何をすると怒るが タイチは
知り合いを呼んできて・・。

子連れ極道にメロメロ 3 周三回しても飽きない?
成瀬がレイプされたり かの子が熱が出て 二人ともうつったりと いろいろあ
ったが 穏やかな生活になった。週に三回は成瀬は泊まるのだが かの子が自分
も友達の家に泊まりたいといいだす。成瀬は やっぱり子供に影響がよくないと
考える。かの子は 泊まりも駄目 成瀬の会社に行くのも駄目と言われて 癇癪
をおこして飛び出してしまう。2人は必死に探して・・

子連れ極道にメロメロ 4 お前 またケツ狙われるぞ
黒崎と言う刑事は やくざに博打で借金がたくさんある。返済ができないなら甲
上を逮捕しろと言われる。甲上は兄貴に 黒崎が戻ってきたから ケツをまた狙
って来るぞと言われる。何もしてないのに どうして狙うのか 理不尽だと思う
甲上だ。成瀬がかの子といると 黒崎が警察だがちょっと用事があるという。か
の子を レストランでジュースを飲ませ 黒崎とホテルの部屋に行くが 突然乱
暴をして・・。

子連れ極道にメロメロ 5 別れてくれ
甲上の組は大野組に狙われている。賭場を開こうとしているので甲上たちが邪魔
なのだ。すわ戦争かと 甲上たちは身構えるが 若頭に 今上が話し合ってるの
で 手を出すなと言われる。我慢している甲上に 電話が来て 子供がいるだろ
うという あわててかの子を迎えに行くが そこで鉄砲玉に撃たれてしまう。た
いしたことはないが 甲上は泣きながら来た成瀬に別れようという。かの子も施
設に預けるというのだが・・。

子連れ極道にメロメロ お前はなにが欲しい?番外編
甲上は暴力沙汰で高校を辞めてから 毎日町で誰かと喧嘩していた。何をしたら
いいかわからなくて 喧嘩の相手を探していた。しかし暴力団の下っ端と揉めて
しまう。大島という兄貴が間に入るが反発する。そんなある日 いつも殴ってい
た連中が集団で来て 甲上はレイプされてしまう。ボロボロなところを大島が助
けてくれて・・。

子連れ極道にメロメロ 抱いてください 番外編
大島に連れられて組に入るがまるで下っ端で 掃除から始めた。それでも大島に
褒められたくて一生懸命にする。だんだん 気に入られるようになったのだが 
組では甲上を鉄砲玉に使おうと考えている。大島は反対だが逆らえない。一方
甲上は大島が好きだから 抱いてほしいと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

組長と若頭

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

組長と若頭 ケダモノ男の熱い夜 (アクアコミックス) [コミック]
宇田 マキ (著)
出版社: オークラ出版 (2012/1/12)

512+bk+Is1L._SL500_AA300_[1] (2)

内容紹介
「あなたに尽くせることが 私の喜びです―――」若頭・石泉には、秘かに想いを寄せている男がいる。自分を救い、居場所を与えてくれた組長・遠藤だ。ストイックで厳格な性格ゆえに、想いを明かすことのできない石泉だったが、ある日遠藤が敵対する光泰会の組員に襲われ…!? 『組長といっしょ』キャラも登場、極道メンズの仁義なきラブ・ウォーズ!

感想
相変わらず楽しい^^;ちょっと はずれてる人たちが出てきて 真面目なんだけ
ど妙に可笑しい。あたしだけのつぼかもしれないけど^^;メンバーが組長と若頭
敵対する組長 刑事 側近くらいしかいないのに 十分楽しみました。2CPは意外
と純情なんですよね。何気にHも多いのです^^;

組長と若頭
組長は今晩も一人でクラブで飲んでいるが 若頭の石泉は心配で慌てて店にいき
せめて護衛をつけてくれという。神明がおかしい動きだからと言うのだが うる
さいので組長はお前も遊べという。石泉は組長が好きなので女なんてどうでもい
いが 告白なんてする気もない。
次の日 神明が遠藤組長のところにやってきて イベント会社設立するので協力
してくれないかと言うが 考え方が違うからと遠藤は断る。ヤクザは仕事じゃなく
生き方だからと。神明が帰った後 石泉は書類を遠藤に見せているが急にキスされ
て 驚き・・。

組長と若頭 2
若頭の石泉は盆栽が大好きだ。組長ともラブラブなのだが そこへ突然神父がくる。
彼は懲役で神と出逢い目覚めたという。遠藤の兄貴分である。二人が仲がいいので
むっとする石泉だ。しかも 入ったばかりの組員を18歳なので足抜けさせてくれ
と言いにきたのだ。示しがつかないと怒る若頭に 遠藤はいいですよという。怒る
石泉に多田羅は一度協会に来いと。はっきり言ってやると怒りながら教会に行った
石泉だが 多田羅は盆栽が趣味で・・。

組長と若頭 3
遠藤は飯に行こうというと石泉は書類を書いていて 遠藤の生年月日を記入して
いるので お前の誕生日はというと昨日ですと言う。さっそくパーティをしよう
というが場所を決めるのに 石泉は女がいても楽しくないし 男がいたら遠藤が
気分悪いので おかまバーにしようと。子分たちは嫌がるが 早速繰り出す。
最初は遠慮していたが なかなか楽しくお酒も飲んで ハイになってる石泉だ。
そこに何故か神明がやってきて・・。

組長が最高!
遠藤は腹痛で病院に運ばれる。もしもの時は組を頼むという遠藤だが 単なる盲腸
だった。ほっとして泣く石泉だ。他の病室では神明と刑事の陣が揉めていている。
花束を持って付添にと言うが ただの人間ドッグなのだ。遠藤は病室で石泉にキス
したりいちゃついている。帰ろうとしたが トレイに人影がうつり遠藤かと思って
ついていく。触れるとそれは陣で 陣もやめろ神明と言ってしまうが石泉で驚く。

その頃 神明は陣の病室に忍びこんでやると入ったが そこが遠藤の部屋だと知ら
ない。間違えてしまったのだが・・。

老舗旅館で捕まえて
大石屋という旅館の兵頭支配人は 新しく入った料理長の柚木とぶつかってばかり
だ。料理の腕はいいのだが 高い食材を使ったり 皿も新しくするなどといい予算
を超えてばかりだ。文句を言うと 柚木は大変ならやりくりを なんとかしろとい
う。来たお客様は 食事が美味しいと皆喜ぶので よかったと思うが請求書に兵頭
は頭が痛い。ストレスと疲れで風邪がひどくなり兵頭は寝付いてしまうが・・。

ヒミツの保健室
龍田社長は日々の疲れがたまってくると 保健室の不二野先生のところを訪れる。
ニコニコ笑って話を聞いてくれて 美味しいコーヒーも飲める。会議でまた龍田
は切れてしまう。社員の態度が気に入らないのだ 怒ってはいけないと思うが
いらいらするんだと 不二野にもらす。週末遊んで発散したらどうですかという。
仕事ばかりで遊んでないのでわからないという。じゃあリラックスする方法を教
えましょうといい 目隠しをされて・・。

社内凌辱
朔也は好きな男から借金を申し込まれて つい会社のお金を使いこんでしまった。
それを尾野瀬係長に知られて ギャンブルで使ったので ちょっと待ってくださ
いと その間自分を好きにしていいという。それから会社で抱かれるようになる。
彼氏から電話がなくてどうしようと思っていると やっと電話が来て資産家の娘
と結婚するから 借金もそれから返してやると・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

組長といっしょ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

組長といっしょ (オークラコミックス) [コミック]
宇田 マキ (著)
出版社: オークラ出版 (2010/8/11)

51PQeAV+vsL._SL500_AA300_[1]

内容
或る野望を胸に組長の座に上り詰めた神明。神明が組長になった理由・・それは全て愛しの刑事 陣を手に入れるため!!組長の権力を駆使し あらゆる手段で陣を口説きまくる神明だが やくざを毛嫌いしている刑事の陣にはまったく相手にされてもらえない。そんな時 二人の関係を劇的に変える事件が起こり・・。マル暴刑事と組長の禁断ラブは成就なるか!?イロ男たちの真剣勝負満載!

感想
妙におかしくて 真面目な時とふざけいているときのギャップが好きなのと 真
面目な仁刑事が またおっさんでいい味なんですよ^^;神明の片腕も苦労が
多くて そこはかとなく哀れだし^^;続編もでたので そちらも読もうと。

組長といっしょ
神明はやっと組長の座についた。周りからは尻でのし上がったと言われている。
18歳でこの世界に入り 組長の愛人もかねてやってきたのだ。それもこれも刑事
の陣を手に入れたいからだ。いつも携帯の待ち受けの陣を見てうっとりしている。
お金は勿論受け取らないし 陣のいくところ どこでも神明は現れる。子分たちは
やっぱり男妾で駄目だと神明のことをいうので片腕の寛治は苛々する。神明は中国
マフィアの事は考えていると 殺さない程度に制裁する。

陣はこれは神明の仕業ではと事務所にやってくるが のらくら逃げられる。そして
交換条件をのんでくれるなら 捜査に協力しましょうと神明が言うと恐ろしがって
逃げてしまう。中国マフィアは 神明の弱点が陣だと知って誘拐する。神明に連絡
すると・・。

組長とずっといっしょ
今日もこっそり?警察に陣を見に来るがいない。ストーキングご苦労様ですと部下
に言われ怒る神明だが どこにいるというと 非番だから家でしょうと。鳴らすと
うるせえと陣がエプロン姿で出てくる。チャーハンを作ってるらしいので見ると  
食べていくかという。施設育ちだから 手作りは嬉しいと神明はいう。どうして離
婚したのきくと わからんが俺が悪いのだろうと陣はいう。結婚はもういいという
ので 誰かに思われるのはと神明がいうと

いつの間にか中国マフィアの楊がきて 二人を拘束すると楊は神明の前で陣にフェ
ラをして見せる。怒り狂う神明は 拘束している男をぶっとばして・・。

はい喜んで!店長様
居酒屋に新しく店長が来たが いまいち仕えそうにない。真面目な葉田野なのだが
空回りしている。若い者たちも協力してくれないのだ。ちょっとかわいい安堂は店
の横山とできている。失敗ばかりの店長を置いてみんなで飲みに行く。安堂は横田
と付き合ってるが体の相性がよくないし こいつ自体に飽きてやめたいと思ってい
る。先に帰ると安堂はいい店の前を通ると 明かりがついていて店長が掃除をして
いる。

次の日店はピカピカなのでみんな関心しているだ。店長がトイレに入ってると他の
従業員が入ってきて 店長の巨根に驚いてみんなに吹聴する。安堂は興味を持って
店長が残り掃除している時に にっこりして手伝いますというが・・。

Trust me ?
戸波は 連日の残業で疲れ切っていた。でもこんな時でも憧れの先輩百原だったら
弱音を吐かないだろうと。もう5年も行方不明だが きっと頑張っているだろうと
信じていますと。ところが部屋に戻ると 得体のしれない長髪のアロハ姿の男がい
て なんと先輩の百原だ!ちゃらちゃらした中年になっていて しかもトニーと言
う若い男の子が恋人だというのだ。一体どうしたのですと みんなでおでんを食べ
ながら話すと。

自由を求めて彷徨っていたというのだ。ずっと優等生をしてきて疲れてしまったと
いうのだが さすがになんとかしようと ビックビジネスをと日本に来たら自分の
部屋はないし実家は敷居が高いし ということでしばらく恋人と置いてくれと・・。

アイノチカラ
シズホと長田は付き合っているのだが 警察官のシズホは時間通りに行かない。今
日も2時間も待っている長田だ。それでも惚れた弱みだ。やっとシズホから電話が
来たが お前の家に行きたいと長田はいう。初めて行くのだが そこはあまりにも
汚くて カオスだった。座るところもないし とてもキスもゆっくりできなくて
長田は怒って これから整理するといいだして・・。

アイノチカラ 番外編
長田たちは ずっとベットの上で愛し合って 長田がちょっと一服とベットから降
りようとすると・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

S.E.X&Love

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

S.E.X&Love (POE BACKS Babyコミックス) [コミック]
宇田 マキ (著
出版社: ふゅーじょんぷろだくと (2010/12/24)

510OKNO-RgL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容
弁護士の月原は消防士の日野と恋愛中。だが互いに忙しく禁欲生活が続くと 月原の悪い癖が顔を出し・・?事務所の後輩を図らずしもお持ち帰りして事件の予感なHHH。日野の先輩にうっかり襲われてしまう・・と大人CPがいろいろ・・。

感想
このコミックにしては すごくH満載で ピアス?程ではないけど^^;意外で嬉し
い私です。話がばらばらなので最後まで読むとああってわかるのだけど 最初は
説明というか人物がどうなってるのかわからないから 恋人同士ってことはわかる
のですけど。最後の江戸時代に持っていったのはなかなか面白いなあ。最初が理解
できるとなるほどって感じです。

HHH
松本は同じ事務所の先輩月原が気になって 彼女に振られてしまう。月原は同棲し
ている彼氏がいる
。月原たちは弁護士でその日は飲み会だった。松本は振られたの
は月原のせいだと飲みすぎて絡んでくる。彼氏の日野は研修が一日早く終わるので
吃驚させようと黙って帰る。
松本が吐いてしょうがなくて 月原は家に連れてきて風呂
につっこむ。松本は風呂上がり部屋を見て 筋トレの道具を見て彼氏は本当だったん
だと思う。
月原はちょっと松本を色っぽくからかったら本気になって襲ってくる。しょうがないから
フェラで終わりにしてやろうとサービスするが 本気につっこもうとするので暴れて
いると日野が帰ってきてしまう


慌てる松本を日野はひっぺ替えして 彼の前でセックスを始めてしまう。日野は
テックニックと精力がすごくて松本は圧倒される
月原はすっかり乗り気になって
最初は恥ずかしがっていたものの のりのりでもう松本に帰れとけんもほろろだ

日野はこいつは普通の男には付き合いえない(ビッチ)からと松本ににいう。

しょんぼり帰る松本に彼女から電話があって よりを戻そうとするが 好きな人が
できたらからと すっぱり切られる。次の日 松本はホモになるから先輩よろしく
と月原に抱き着いてくる。


FEEL SO GOOD
久しぶりに日野と休みが合うので今晩は二人でのんびりして 一杯Hしてと思って帰
宅したら日野はいない
。怒って電話すると先輩と飲んでいる。ムカついて切り寝てい
ると 酔っぱらった日野と先輩がやってくる。綺麗な彼女だなあと月原にいう相原
隊長だ。月原はかっこういいから好みだ
。二人でまた飲んでいるので月原は寝てしま
うが 夜中に相原が寝室に入ってくる。夜這い?と思ったらおしっこをしようとして
慌ててトイレに連れて行く。相原は寄ったまま月原を奥さんと間違えて抱こうとする

そこへ日野が来て またお前という奴はと怒るが 酔って襲われそうになったと月原
はいい お前が抱いてくれないからと怒る。可愛いことを言われた日野はきゅんと
きて すっかり二人は盛り上がってHに突入する


河原田警部のネコでもわかる逮捕術
河原田警部はエリートサラリーマンの長田と付き合っている河原田は上司だった
春木先輩がまた忘れられない
遊び人でモテモテだった今ももてている長田は河原
田に本気になってからは一途だ
。今日もあまりに汚い河原田の部屋をかたずけてい
る。そんな時 制服が出てくる。河原田は私服刑事だから制服はいらないのだが
一応全員に配られるのだ。長田は来てほしいと願って ちょっと来てみせると興奮
してしまって おおーっと騒いでいる

早速抱きしめてキスをする。汚したら警察のクリーニングだから困るというが長田
は収まらなくて 河原田も途中からのってしまう。

襲うつもりの長田は 逆に河原田に押さえつけられ その上縛られてしまう。河原
田はこの前ビーズ入れられた仕返しといい フェラしていかせない。縛られている
ので興奮してもどうしようもない長田だが 河原田もほしくなってフェラしてと
長田に頼む。結局入れてほしくなるじゃないかと長田に笑われるが 騎乗位ですっ
かり気持ち良くなってしまう
。長田をほどいてやるが 仕返しになっていないと
納得できない河原田だ。ほどかれた長田は もっと抱きたいと制服の河原田をまた
抱いてしまう。


50/50
河原田に久しぶりに会うので楽しみにして早く来た長田だ。ところが待ち合わせに
来た河原田は くたびれてよれよれだ。風呂には近くの後輩の家で入ったというの
だが無精ひげで 洋服もいつかえたのかという感じだ。
あまりにもすごいのでこの
ままでは落ち着いて食事ができないと 長田は美容院に連れて行く。面倒と思うが
すれ違う女性が長田を見て素敵というので どうせおれは冴えない三十路だよとた
め息をつくが 釣り合うように少しは綺麗にしようと
美容師は明るい圭という
で 早速髪を切ってくれる。長田さんの恋人なんですね と圭は話しかけてくる。
その手の店で長田と知り合ったというが 声をかけられても 僕は超素敵な彼氏が
いるからと笑う。


最近長田さんは 以前よりかっこよくなって 更に店でもててますよという。でも
恋人がいるからってちゃんと断ってますと
。元彼とか来てよりを戻したいとか 店
にきた二人が長田さんをとりあったりと いろいろありますけどと。髪が終わる頃
長田は新しいスーツを手にしていて 着替えてほしいと。すっきしりた河原田を
見て満足そうな長田だ。食事もすんでHも久しぶりの二人だが 河原田はなにやら
Hビデオを見て研究している。が 実際に始まるとあっという間に長田のテクに
溺れてしまうのだ。


とけゆく雪に
河原田は道路工事のところに先輩の春木をみつける。先輩と声をかけて 最近の
ヤクザの事を話すと もう上司ではないから 事件のことを話してはいけないと
言われる。春木は警察をやめて10年だ。ずっと好きで告白できないままだった。
今長田と付き合ってるが どこかに春木への思いが残っている。長田にはいつも
悪いと思うのだ。
雪が降ってきて河原田は春木と別れる。いつかこの思いがとけて
いくのだろうかと思う。 

忍ブ恋ハ曲者
八丁堀の静穂は浪人になった春木がまだ忘れられないが 大店の旦那である長田屋
と付き合っ
てる。手代のりょうじにばったり会い旦那様が寂しがってますよと言わ
れる。
そこへ真也が泣きながら来てりょうじに 春木さんが帰ってこないという。
大事な真也を置いていくわけがないというが 泊まると言っていかなかったから
もう捨てられるのではというのだ。りょうじに慰められると 夕餉には帰ってくる
かもと元気になり 静穂にも見かけたら早く帰ってきてほしいと伝えてくださいと
頼む。
長田屋と付き合っていても まだ春木に思いがある静穂である。春木は長田屋と飲
んでいて 仕事をかたしてもらったお礼を渡している。信也が春木を探していると
伝えると 泊まると言ってなかったと焦って早く帰ろうとする。もう信也のお味見
は終わったので と長田屋にからかわれる


まさか信也に懸想しているのではと春木が殺気だつが いやいや昔は若い子が好き
でしたが今は年増の魅力が好きですよと長田屋は笑う
。はやく春木が信也とくっつ
いてくれないと 静穂がいつまでも自分をみてくれないとため息をつく。不器用な
狂犬が好きな長田屋である。


若さまと火消しの保は痴話げんかを番所でしているので静穂は 二人を怒るがいら
いらしているのは欲求不満かと クマのなにを粉にした強壮剤をくれて 二人でい
ちゃいちゃしている。浮気者の長田屋と付き合って大変だなあと保はいうが 気持
ち的に浮気しているのは自分だと静穂は思う
陰間茶屋の八代屋に来ている長田屋
だがいまひとつのりが悪い
。最近 河原田さまに会っていないのですかときかれる。
八丁堀はなにかと忙しくてと長田屋は嘆く。すると たまには抱いてくださいとい
う蓮だが 長田屋はどうもその気になれない
。蓮はしっかりしてくださいと はっ
ぱをかける。コウによろしくと長田屋は帰る。

店を出ると 鈍い静穂は気が付かないから 今から誘いに行ってみようと思う
八丁堀に行こう!と大きな声をだすと なんだと静穂がそこに立っている。お盛ん
だなという静穂に 何もしてない蓮を見に来ただけだと。静穂は好きにすればいい
と遊びに来ているのだからという
他人同士の我々だからというのだ。長田屋は
体だけの関係じゃないと そんな器用なことができる静穂じゃないだろうと。抱か
れたらあんなによがるのにという。
人前で痴話喧嘩を始めてしまう二人だが 三神は
圭にあの二人のこと知っていたのかきき 知らなかったのと言われてしまう。
三神は早速瓦版にと張り切ってる。
セックスを喜んでないと言い張る静穂に じゃあ
今から試してみようと長田屋に言われて 激しいセックスを始める。こんなに体は
欲しがっていると長田屋にいわれ乱れる静穂に 誰を思っても 身代わりでもいい
から 今は自分を見てほしいという。

静穂は すまないと長田屋にいう。今は確かにお前が好きなのに あの人の事も完全
に忘れることができないと。今に全部を満たして惚れていた男より自分の方がいいと
思わせてあげると長田屋はいう
。うぬぼれが強いなと 静穂がいうと大江戸きっての
色男の長田屋をなめてもらっては困ると 笑う。

といったものの4回もさせられて くたくたの長田屋は本気で付き合ったら体が持
たないかもと。静穂は肌がつやつや今日も元気だ
。そこへ 静穂が長田屋と付き合
ってるという瓦版を読んで慌てて走ってくる春木。長田屋に騙されていると思って
いるのだ。何やらまた波乱が・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR