コンテントヘッダー

触れないで甘い唇【特典SS付き】 ~テクノクラートの省内恋愛~ (B-PRINCE文庫) Kindle版 義月 粧子 (著), 駒城ミチヲ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
触れないで甘い唇【特典SS付き】 ~テクノクラートの省内恋愛~ (B-PRINCE文庫) Kindle版
義月 粧子 (著), 駒城ミチヲ (イラスト)
よし

内容紹介
「俺のものになっちゃえよ」
 中央官庁勤めの椎葉は、美人すぎる技術官僚。その性格は辛辣でガードも堅いそんな彼の前に現れたやり手の上司・本郷。彼は、押しが強く交渉事に長けているうえに育ちも良いパーフェクトな男だった。椎葉の冷たい態度にも憶することなく距離を詰め、気付けば唇を奪われてしまう。過去のトラウマから人との接触を避ける椎葉に、本郷は「クールに見えて隙だらけだ」と、甘いマスクで迫ってきて!?

感想
いやいや面白かったわ。これ BLっていうのもだけど 
厚生労働省っていう所謂お役所の人達の話が面白く
て・・。
椎葉たちがリークしてきた医者と一緒に不正と戦うと
いうのは 実際にあった 例のワクチンなのかなとか
財務省に腹をたてている本郷の話が 某経済評論家
の意見と一緒で(国益より 省益しか考えてない)なん
か別の意味で 面白かったわー。
そういえば 義月さんは弁護士シリーズ書いていたか
ら 法学部なのかな?

椎葉は 美しすぎて 不幸だったんですねえ 家庭も
よくなかったし・・それにも負けず よくここまで頑張り
省庁に入ったよねえ・・真面目だし これから本郷と
幸せになってほしいわ。
不幸だったから いつも無表情で 自分を守っていた
のだけど それで 周囲に誤解され 本郷にも酷い
こと言われて・・あーって じれじれしました^^;
さっさと 事情を言えばいいのにーと。
とにかく 本郷が 色々負けないで結婚したりしないで 
最後まで 椎葉を大事にしてほしいわ・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

馨る花嫁、無垢なる誓い (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2016/8/5 義月粧子 (著), すがはら竜 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
馨る花嫁、無垢なる誓い (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2016/8/5
義月粧子 (著), すがはら竜 (イラスト)
よし

内容紹介

健気な蕾は、侯爵の指先で花開く

前国王の血を引くレイモンドは、クラレンス侯爵の花嫁になることを命じられる。新婚当初、侯爵はレイモンドには特に興味を示さなかったが、ある時、侯爵が彼の耳に触れると甘い馨りが放たれ…!? 男を誘惑するその馨りに興味をもった侯爵は、初心なレイモンドを翻弄し、官能を教え込む。だが、突然レイモンドに疑惑が発覚する。無実を証明できないまま追い詰められ、ついに侯爵の信頼も失い、彼は屋敷を追われることになるだが!?

感想
面白かったです。この感じの話だと 受けの方は綺麗で 
健気で 儚げ?みたいなのが 多い気がします。確かに
レイモンドは 儚げなんですが どちらかというと 栄養
不良で^^;特別 美貌でもないのですよね。
真面目で知識欲が旺盛で 自分では自覚していないけ
とても優秀なんですよね。生まれのせいで 教会で孤児
として育てられるのですが 酷い扱いです。それが王家
の特徴が出たとたんに 周囲の思惑があり クラレンス
侯爵の花嫁にされる。
このクラレンスがまた 所謂貴族貴族で 美丈夫で傲慢
です。だけど ほかの連中と違い 領民のことを考え ひ
いては 自分の家を守り 更に儲けて栄えさせることに
熱心ないい領主です。だけど このレイモンドの耳からの
香りがなければ やっぱり抱こうとは思わなかったかも
ねえ・・その辺がなあ^^;
レイモンドは 免疫がないからセックスにもクラレンスにも
溺れちゃうのですよね 彼のためには 他の貴族たちか
らのどんな嫌がらせにも 反発して頑張り 意外と根性が
ありますよね。
最後も なかなかよかったなあ^^クラレンスが 反省して
男らしく助けに行くところが好きです^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ミスリーディング (シャレード文庫) [Kindle版] 義月 粧子 (著), 眞山 りか (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ミスリーディング (シャレード文庫) [Kindle版]
義月 粧子 (著), 眞山 りか (イラスト)
よしつき

内容紹介
ぐらっときた

大手出版社に勤める編集者の倉田晴彦は、イラストレーター・伽奈ゆうきの担当に。しかし突然の辞令に、伽奈の思惑を感じてしまい…?
大人の男の、恋の駆け引き!

大手出版社に勤める編集者・倉田晴彦は突然の辞令で、人気イラストレーター・伽奈ゆうきの担当になる。しかし以前から同僚に伽奈とつき合うよう遠回しにすすめられていた倉田は、そこに伽奈の思惑を感じてしまう。仕事はできる自信がある、恋人だって自分で決められる、伽奈や周囲に踊らされるつもりはない――。だが伽奈は、倉田の意向を知ってか知らずか、穏やかな態度で……?

感想
これ新装ですねえ 私のは2001年^^;
倉田が最初 好きになれなくて・・。倉田は 自分に自信
があるゲイだから 人気イラストレーター・伽奈が 寄っ
てきたって思いこんでしまうのですね。人に頼んできたの
だろうと。まあ 最初の印象が悪いから ずっと伽奈に対
して つんけんしてしまうのですが どうなのこれ?社会
人として駄目でしょう・・。相手がどうであっても仕事だし
ね しかも セックスとか無理強いしてないのにね。
伽奈は倉田が好きなのに 態度が悪いのが悲しいです
よねえ。
誤解だということがわかったものの 倉田は愛してるわ
けじゃないけど 付き合おうというのですよ!なんという
か ふざけた男で 紆余曲折あり 恋人になるけど 
伽奈は綺麗で資産家の息子で性格もいいのだから 倉
田じゃなくてもいい男いると思うのだけど・・好きだって
気持ちはやっかいですわ^^;
しかも 倉田は年下の美青年を口説き 伽奈と別れたい
と ほんとに呆れる・・まあ だから その後 酷い目にあ
うのですが・・。
いい大人なので それぞれ恋愛経験があっての同棲 
うまくいくといいですねえ・・。

ミスリーディング 2
倉田は付き合おうといい 彼を好きなので 伽奈は承諾
する。三か月経って 倉田と食事したりセックスするが
伽奈は 倉田が恋人と思ってくれているか疑問だ。不安
な時に 倉田が担当から離れて しかも年下の大学生と

ミスリーディング 3
伽奈はストーカーに刺された傷も治り 倉田は同棲しよう
と言いだす。しかし伽奈は 人がいると仕事ができないと
いう。そして 伽奈の元カレ 佐々木という弁護士から連
絡があり

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

陥落のメソッド / 義月粧子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

陥落のメソッド (二見書房 シャレード文庫) [文庫]
義月 粧子 (著), 湖水 きよ (イラスト)
出版社: 二見書房 (2013/1/24)
51TEBMFNEyL__SL500_AA300_.jpg

内容
おまえはとことん性悪だ。

警察とヤクザ、この関係に未来はない。
頭の片隅でメリットを計算し、貴龍の前に自らの肉体を差し出す遙翔だったが…

警察組織に身を置く桜小路遙翔は、組織の改革を志しながらも勅使河原組組長・勅使河原貴龍との
逢瀬を重ねていた。情報を手に入れるためなら構わない――遙翔は自身の身体を対価に、貴龍からの
情報を存分に利用し上り詰めていく。獰猛な色気を垂れ流し、傲慢な態度で遙翔の肉体を貪る貴龍。
麻薬のような快感に溺れながらも、立場が危うくなればいつだって斬り捨てられると割り切る遙翔だが…

感想
久しぶりに読んだ義月さんですが いいですねーまたヤクザですけど^^どうも
義月さんというと 弁護士シリーズのイメージが強いのですが(ちょっと古いで
すけど)ヤクザと警察も面白かったです。遙翔のキャラが強烈で 美貌で長身そ
の上 恐ろしく頭がいい。でも冷血漢かと思うと 義理の弟にはちゃんと目をか
けて 大事に育てている。厳しいけれど生きていけるようにしてあげるのですよ
ね。貴龍に対しても 努力して登ってこないなら相手にしないとはっきりしてま
す。遙翔は 組とかの背景は本人の資質には関係がないからカウントしないとい
うスタンスを見せるので 貴龍は余計に必死になるのでしょうね。同じくらいに
ならないと 手に入れられないとオムから。高校からずっと愛してるっていうの
に 遙翔もちょっと冷たいなあ。飴と鞭ですよー^^遙翔は飴が少ないから 途
中で貴龍が切れちゃうんだよね。可愛いところもみせなくちゃ。遙翔の弟はどう
なるのか 気になるところです。

陥落のメソッド
遙翔は警察官僚の父や祖父 親戚がいて 当然自分もそうなると思い努力してい
た。母は検事で優秀だったが あまり優秀ではない美貌の父に惚れて結婚した。
息子の遙翔は美貌で優秀だったが 母がなくなり 浮気ばかりしていた父は家で
祖父たちに相手にされず期待は遙翔だけだった。

高校生になった遙翔は頭でもスポーツでも叶うものがいなくて 警察官僚一家で
美貌で有名だった。同級生の貴龍は 父親の名前を名乗っていないが有名な組長
の息子だった。がっちりしてオス臭いフェロモンの貴龍は 女にもてて取り巻き
も多かった。ある日 取り巻きがおとなしい子を苛めて それを遙翔が止めたこ
とで 貴龍との接点ができた。取り巻きが遙翔を数人で襲うが あっという間に
叩きのめして骨まで折るほどの強さに 驚いてしまう。秀麗な遙翔に惚れこんだ
貴龍は付き合わないかといいだす。付き合いたいなら勉強しろといい 追いつい
てきた貴龍と遙翔は むさぼるようにセックスをするのだが 自分の夢のために
別れてアメリカに留学してしまう。その間に 貴龍の母が殺されて・・

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

駆け引きはバーにて / 義月粧子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村


駆け引きはバーにて (ショコラ文庫) [文庫]
義月 粧子 (著), サマミヤアカザ (イラスト)
出版社: 心交社 (2012/4/10)

51kmhvybZsL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容
バーテンダーの水嶋暁人の店に高校時代の片想いの相手、設楽佑司が訪れる。当時から大人びた雰囲気だった彼は、さらに洗練され独特の色気を漂わせていた。今まで忘れていたのに、自分に引き抜きをかけるため度々店に現れる設楽に再び惹かれていく。だが彼の瞳は未だ元恋人へと注がれていることにも気付いてしまう。気持ちを断ち切ろうと、断られることを見越して引き抜きの条件に「俺と寝てもいいなら」と持ちかけたのだが…。

感想
すれ違う二人がなかなか面白くて 受けが健気でいいなあと。でも読んでいくと
やっぱり高校生の時と違って 二人は大人なのねって^^;ちょっとなあと。まあ
いくつか恋愛するのは当然だけど ずっと思っていた割には 寝る人はいうという
のがどうもなあ・・。まあ 再開できるかどうかわからないからね。攻めの方は案
外子供っぽくて 今までちゃんとした戀愛してないって感じがします。高校の時の
戀愛を引きずってるけど 相手をよく見なさいよーって思わずいいたくなる^^;
まあいろいろあって 恋人になって この人が一番と わかってよかった^^

駆け引きはバーにて
水嶋のやっているバーは特に宣伝もせず 常客だけが訪れる。オーナーは年配の女
性で今は体を壊していて ほとんと水嶋が経営していて 権利も半分 水嶋のもの
だ。女性は上流階級の出なので その知り合い関係が客に多いので上客ばかりだ。
笹本という大企業の御曹司も時々やってくる。その知り合いだという男が女たちと
来たが マナーが悪いので出て行ってもらった。川野と女たちは散々悪口を言って
ブログやツィッターで評判を落としてやると言いながら帰った。水嶋にとりもとか
ら口コミや紹介で来ている客を相手にしているので 関係ない。

今晩はと 鳴瀬が入ってきた。高校の後輩だ。そして 時々連れてくる今井という
男も一緒だ。しかし三人目の男を見て水嶋は固まった。元鳴瀬の彼氏である設楽だ。
彼は鳴瀬と同じく後輩だ。高校は有名大学付属の男子校に通っていた。下級生で背
が高く カッコいいのがテニス部にいるなと水嶋は思っていた。廊下を通るときい
つもコートを見ていた。図書部の部長であった水嶋は ある日いいなと思っていた
設楽が図書館に来たので驚いた。鳴瀬に用事があるという。2人が話しているのを
見て 設楽が鳴瀬を好きなのがわかった。告白する気もなかったので ちょっとが
っかりしたがそれだけだった。ある時 忘れ物をして図書館に戻った。今日は鳴瀬
の当番だ。しかし時間でないのに鍵がかかっている。合鍵で入ると なんと設楽と
鳴瀬がセックスをしていた。音だけでも十分にわかる。そっと出ていった水嶋は
それを誰にも言わなかった。

大学に入り その後 噂で設楽たちが別れたと聞いた。卒業して同窓会があった時
鳴瀬達に会った。そこで生徒会長だった工藤もいた。鳴瀬は綺麗な先輩だと水嶋に
みんな憧れていたという だが工藤と付き合ってると言う噂だったからと。それは
嘘だと水嶋は笑う。劇の主役も女装で水嶋が一位だったのに 工藤が阻止したのだ。
水嶋は自分を女装させようと言う企みを 初めて知った。鳴瀬達後輩は一流企業に
勤めていて 工藤が水嶋の店の宣伝をした。しかし誰が来てもいいというわけでは
ない。だが鳴瀬がくれば設楽もくるかもと思った。だから二人がわかれたのは シ
ョックだった。店で相変わらず 設楽は鳴瀬に優しかった まだ未練があるのだろ
う。鳴瀬は五才上の男性と付き合っているそうだ。今井は設楽と 会社を設立して
いるという。

それから設楽は飲みに来るようになった 鳴瀬や今井と一緒の時もあり 一人の時
もあった。ある時 話があるという。飲みに行こうというのかと ちょっと期待し
たが そうではなく 設楽はバーを経営したいというのだ。店を作るので来ないか
という引き抜きの話だった。条件はここよりずっといいのを出すと。水嶋はがっか
りした。雇われ店長だと思っているのだ。この店は ほとんど水嶋が作ったのだ。
断ったが設楽はしつこかった。バーの経営者と知らないので仕方ないのだが 三人
で来たり設楽だけで来てくどいていく。鳴瀬は今でも可愛く 設楽が見つめている
のを見ると 水嶋は胸が痛い。設楽がいいと言いっていたレストランに一人で入っ
て食事していると そこに設楽が来た。若い男と一緒だ。恋人というかんじでもな
いので セフレのひとりなのかもしれない。どうして自分があの横にいないのかと
思ってしまう。

また設楽が来て バーテンにと言うのでとうとう はっきりさせようと 俺の相手
をしてくれるなら考えるという。男性が相手なので 満足させてくれたらといい 
反応を見る。これで終わりだなと思うが それでいいの?と設楽はいい あんた俺
と寝たかったんだと あっさりいう。水嶋は驚くが 仕事が終わる時間に迎えに来
ると言う。ホテルに そのまま連れて行かれる。設楽のセックスは巧で 今までの
経験をうかがわせる。散々喘がされて 気持ち良くしてもらったが 終わればあっ
さりとしていて また連絡すると言う。設楽の今までの相手と 同じ扱いのなのだ。
嫌だと思うが だからといって これからの関係をやめる事は出来ないほど 濃厚
なセックスだった。好きだということを言わないで これから続けていくのは泥沼
に沈むようなものだと思ったが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR