コンテントヘッダー

不実の男 (B`s-LOVEY COMICS) [コミック] 山田酉子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

不実の男 (B`s-LOVEY COMICS) [コミック]
山田酉子 (著)
出版社: エンターブレイン (2013/7/13)
51gkKc-3U4L__SL500_AA300_.jpg

内容紹介

男が好きなんだから仕方がないじゃないか――

だってオレ男好きじゃねーもん――
無神経な恋人・倉敷の言葉に傷つきながらも、彼が好きで好きで仕方がない池田。
同棲中にもかかわらず、多忙な倉敷とは会えない日々が続いていた。
そんな中、「わけあり」らしい倉敷の高校生になる甥・謙太郎を預かることになってしまう。
倉敷不在のまま、謙太郎との気まずい同居生活が始まるが……!?

感想
なんか 切なかった・・しんみりというか 胸が痛かった。不実の男の池田
は 学生時代の傷をまだ引きずっているけど ちゃっかりなところもあり
案外 しぶとい。誰かと夏の 高校生は純粋だけに 可哀想でこれからこの
しょうもない中年男が 真面目になるならいいけど・・。
真淵は 報われないなあ・・。
中土居も ずっと孤独だけど 若いのに 心の広い晴明に出会ってよかった。


不実の友
恋人の倉敷が一週間も戻ってこなくて 池田はドアを開けたら若い子がいた。
倉敷の甥っ子で 高校生の謙太郎だという。訳アリなので ちょっと止める
というのだ。同棲だとばれてしまうと焦る池田だが 謙太郎は気にしていな
くてむしろ・・。

不実の朝
やっと返ってきた倉敷だが 合コンに行っていたことを知って 池田はむっ
とくる。甥の謙太郎は 男の子人がいて自殺未遂をしたのだ。彼に同情した
池田は・・。

誰かと夏
羽田が駅で待っていると 付き合っている高校生が来た。二人で旅行するの
だが 受験の息抜きに友達と旅行といってきたと 明るく笑う若い恋人。
羽田は叔父さんの自分に付き合わせて・・。

ひゅーすとん
ムラは弟と音楽をやっていた。しかし 弟は飛び降り自殺をした。それから
曲が作れなくなった。同級生が事務所を経営していて そこに所属している。
町中で 弟そっくりの男を見つけるが 財布をすられて・・。

つめたい恋人
真淵は いつも死にたいと思っている。しかし なかなか死ねない。女の子
からは ミステリアスで素敵といわれている。真淵は 心中した生き残りだ
と言われている。ある男が・・。

中土居さんの孤独
中土居はマンションや近所から めっぽう評判の悪い男だ。恋人は異国にい
て 重い病気でメールがくる。それを受けるためだけに 生きているのだ。
ある日 向かいに住んでいた 友坂三の子供 晴明に声を掛けられる。もう
高校生で・。

テーマ : 腐女子の日記
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ばらのすべて/ 山田酉子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村

ばらのすべて (Canna Comics) [コミック]
山田 酉子 (著)
出版社: フランス書院 (2013/4/26)
51xnUgk9-2L__SL500_AA300_.jpg

内容紹介

植芝くん、どこへ行っちゃったの……?
アイドルの卵として芸能事務所に所属する糸田川と、植芝。
糸田川は、かっこいい植芝にずっと片想いしていたが、
結局振り向いてもらえず彼は事務所を辞め音信普通になってしまう。
――それから1年が経った頃、糸田川は偶然植芝の姿をあるところで見つける。
それは、アダルトビデオに出演する彼の姿で……!?

感想
画が可愛いから そこまでではないけれど ちょっとぞっとするというか 手が
冷える感じ。山中さんの ギブスを読んだ時 ひんやりって思ったのだけどそれ
みたいな まだゆるいですが^^;これから やられるーって思えるときは ど
うも怖くて駄目です^^;
男にだらしなくて 生活もダメダメな植芝を どうしてそんなに好きなのか 可
哀想な糸ちゃんです。江夏はとにかく人に冷たくて というか自分が上に上がる
のに必死で余裕がないって そうなんだよね。でも 最後は糸ちゃんが心配で何
かと助けてくれるのだけど・・本当はいい奴?なのかも。
糸ちゃんは これから芸能界でやってけるのかどうか^^;いい子過ぎて 心配
です。

第一話 ばらの花
アイドルの卵として事務所にいた植芝だが 今は男と半同棲中で ろくでもない
仕事をしている。植芝と一緒だった糸田川は まだ事務所にいる。みんなでAV
でも見ようと言うが 植芝は興味がない。しかし 男優を見ると植芝だった。
江夏には 探すなといわれるが・・。

第二話 嵐
雑踏の中で植芝を見つけた糸田川は追いかけて 泣いてしまう。植芝は仕方なく
連絡を教える。植芝の男はチンピラで 金に困っている。どうも糸田川で金に
ならないかと考えているようで 植芝は心配になる。糸田川は 踊りも下手だが
新しいユニットに・・。

第三話 眼と手 その一
猫柳は糸田川の連絡先を聞いて 利用しようとしている。植芝は猫柳にきくが
抱かれて 誤魔化されてしまう。植芝は江夏が好きだったが 手酷く振られてい
た。糸田川は・・。

第四話 眼と手 その二
植芝に連絡しても繋がらず 猫柳から 次々と段ボールが届く。ちょっと置いて
おいてくれと言うが 決して中身を見るなというのだ。

第五話 アイ ビロング トゥ ユー
怪しいと思うが 荷物を受け取ってしまう糸田川。突然 江夏が来て荷物を見て
怪しいという。中村が事務所を辞めて行くときに お前が心配だと言っていたと
いうのだ。江夏は荷物の中身を見て・・。

第六話 どこにもない
糸田川は 荷物とともに部屋を引っ越した。猫柳は 荷物がなくなったので責任
をとれと言われる。江夏は植芝と会い 男と糸田川の事を頼むというが・・。

ばらのすべて 最終話 ばらのすべて
猫柳の部屋で 脱法ハーブが見つかる。江夏は 糸田川に これから身辺に気を
つけろと言う。植芝は帰るところもなく 事務所の側を歩いていると糸田川が
いた。慌てて後をつけるが・・。

bonus track
猫柳が部屋に戻ると そこに江夏がいた。そして・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

あおくて堅い (GUSH COMICS) / 山田 酉子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

あおくて堅い (GUSH COMICS) [コミック]
山田 酉子 (著)
出版社: 海王社 (2013/5/10)
5116p0bWCUL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
自由で気まぐれでモラトリアム…俺の可愛い年下の彼氏(オトコ)はいつだって自分勝手。
友達が大事でサークルが大事、元カノに会ったと言って約束をすっぽかす…俺の事なんて二の次だ。
自分でも悪趣味だと思うけど、それでもこの子がたまに見せる独占欲や甘い言葉に酔わずにはいられなくて…。
BL界の吟遊詩人・山田酉子が紡ぐ恋の短編集!

感想
なんだか ふわふわきらきらしていて とらえどころがないような二人で話で。
若い時の恋愛ってこんな感じだったのかな?ちょっと無軌道で 無責任で 相手
も好きだけど 友達も大事で どちらかって選べない。吉田も嫉妬するくらいに
は甲良を好きなのだろうけど まだ子どもだね^^;
バースディは ええ?って思うような落ちで・・うーん この高校生どうなるの
かしら・。少し 不思議な話もあって と思うのは あたしがおばさん過ぎて若
い子の感覚わからないのかな?^^; 

あおくて堅い
甲良は予備校で 地理を教えている。浪人生の島田と付き合ってるが 6歳年下
なので いまいち相手がわからなくて泣いてしまうことも・・。

分泌物
島田は大学生になり 甲良と付き合う時間が少なくなる。食事に振られた甲良は
むっとして 同僚の女性と食事に行く。島田は同級生と夜の街で 甲良が女性と
いるところを見て・・。

昔の男
吉田がもうかけてくるな と誰かに言っている。どうも元彼女らしい。二か月く
らいで別れたという。甲良は 面白くなくて若い時はそんなもんだね 自分もと
話すと・・。

だるくてねむい
若い恋人のおかげでつやつやだと テレビで流れるのを見た甲良は 大学に行く
という吉田にちょっかいを出して・・。

バースディ
ヤクザがやっているという噂の店は うらぶれた雑貨屋で 高校生がよく来る。
みんな万引きしていくのは 小物が欲しい女子もいるが 度胸を試すのだという。
店主は気の弱い男で 

ファンファーレ
堤は転校生で 同じクラスの川瀬が弁当をゴミ箱に捨てるのを見た。儀式だと
いう川瀬は 毎日弁当を捨てる。堤は何故か一目ぼれしたのか 川瀬に性欲が
湧いてしかたない。しかし川瀬には好きな人が・・。

うぶにゃん
営業のサガノは 童貞喰いと女子たちに言われている。好きで そうなったわ
けじゃない。サガノは好きだが 男たちがやはり女がいいと 離れていくのだ。
新しく入ったバイトは すぐ赤くなるので うぶにゃんと呼ばれている。サガ
ノは告白されないように・・。

湖底
観音寺の話は面白くないが 顔はいい。薮内は気にっていて 案外簡単に落と
して寝ている。でも 恋人じゃない。ロッカーに死ねと手紙があり 元彼の
坂下らしい。彼は薮内のバイトの女の子と付き合いだしたらしいが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ロング&ビューチフル ライフ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ロング&ビューチフル ライフ (Cannna Comics) [コミック]
山田 酉子 (著)
出版社: プランタン出版 (2011/11/25)

51nzfVzRajL._SL500_AA300_[1]

内容説明
山田酉子の人とはすこし違った感性。大胆さ、せつなさがぎゅっとつまっった1冊です! ただ可愛いだけでない、深くじわじわとくる話をお楽しみください。

感想
あたしだけなのかもしれないけど 読んでると悲しくなってしまうのです。どれも
結末が寂しいというか 切ない気がして・・。セックスはするけど 気持ちはまる
で伝わってないようで。みずたまは 更に切なくて でももう過去には戻れないか
らって まあそうなんですけど。絵が可愛いからそう悲壮感はないのだけど・・。

ロング&ビューチフル ライフ
祖母のお葬式の時 宮前はずっと伸ばしていた髪を切りスカートをはくのをやめた。
そして大泣きした。祖母は地元の御曹司と恋愛したが捨てられた。優しい祖父と結
婚したが いつか王子様が来るよと宮前に言った。それも7年前で宮前は普通の男
子に戻った。幼馴染の桜庭は服飾の学校で可愛い服を宮前に着せたい。好きなのだ
が 宮前はろくでもない金持ちの加護と付き合ってる。女といたよと桜庭が言うが
それでも付き合いはやめない。

優しい言葉をささやかれると宮前は弱くて すぐ寝てしまう。今住んでいるのは祖
母の家だ。ぼろいなと加護はいい住み替えないのと。宮前はここに加護と住みたい。
加護は祖父の建設会社にいる。父が死んだので後をつくのだが。祖父は立ち退きは
どうなったといい そろそろ結婚しろという。
可愛い宮前で抜ける桜庭だが 実家の料亭を手伝っている姉から話を聞いて驚く。
今の宮前の家あたりは開発されるというのだ。しかも加護はお見合いをすると。
宮前は加護とホテルでセックスしていて マンションに住まないかと言われる。
てっきり同棲なのかと思うが 桜庭から話を聞いて 家を立ち退かせるために付き
合ったのだと知る。

立ち退き反対 だまされないと横断幕をたらす 宮前だがまだ加護に未練がある。
祖母の着物を着て料亭に乗り込んだ宮前は この人はたくさん恋人を持つのが趣
味ですと爆弾発言をする。加護は笑っているが 祖父はカンカンで でも宮前を
見て五葉さんという。宮前は大泣きして・・。

みずたま
チリと遠目は幼馴染で チリは5年前に両親を亡くしている。今は隣同士に住ん
でいる。チリは水玉男につけられている。同じゼミの水尾だ。遠目は彼女に心配
だから チリと行動を共にするという。水尾は全身水玉なのだが どうもチリが
すきらしい。ラブレターもたくさん来たが何も書いてない。遅くまでじっとチリ
の部屋を寒いのに外で みずたまが見上げているので 言いたいことがあるなら
はっきり言えと遠目はいう。ちゃんと聞いてくれるからと。

みずたまは側に来るけど何も言えないで真っ赤になり 又行ってしまう。チリは
呆れるが悪いやつではないと。遠目が来て そんな危ないやつじゃないから俺は
北海道の湿原に教授に連れて行ってもらうからという。チリは悲しいが大丈夫と
笑顔で言う。咳が出ていたので遠目が大丈夫ときく。

その夜みずたまが遠目を起こして チリが大変だと。熱が高くて倒れたのをみず
たまが外で見ていたのだ。チリはみずたまがいるからといい 遠目を北海道に
だす。みずたまはチリを抱くのだが・・。

熱帯雨林の夜
たかひろは 目の前に熱帯雨林があると思う。江上が前の席になりパーマ失敗し
たと言っている。母は文句が多く ずっと寝付いている。家事はたかひろがして
いて うるさい母を嫌って父は帰ってこない。たかひろは朝は新聞配達がある。
忙しくて学校では寝てばかりだ。江上は人気があってもてる。

勉強もする暇がなくて先生に卒業が危ないと言われる。母のせいなのに 頭悪い
ねと 嫌なら辞めたらと言われる。山下は欠席が多くなる。学校をやめるとき江上
にあう。学校やめるの といわれ・・・。

森林浴
母親が死んで父がお金をくれた そしてまた出て行った。当座のお金に困らなくな
ったので 都心に部屋を借りてみた。コンビニでバイトしている。店長は君は男が
好きなんじゃないと セクハラまがいだ。そこに江上が買い物に来た。最近来てい
るのだ。ついに江上が山下に気が付いて・・。

愛について
加護は8人いる恋人の一人と別れた。自分から言ったのに 思ったよりもこたえた。
最初からその恋人は 付き合うのに乗り気でなかった。会うたびに切なくなり何故
か別れを切り出した。でも別れて 恋を知ったと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

かなしい人はどこにもいない

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

かなしい人はどこにもいない (ドラコミックス) [コミック]
山田酉子 (著)
出版社: コアマガジン (2011/9/3)

41r8jwlYnEL._SL500_AA300_[1]

内容紹介
大学生の柳瀬は、バイト先で知り合った客に頼まれて、留守を預かることに。ところがそこには『犬』と呼ばれる青年が住んでいた。『犬』の色香に絆されて、柳瀬は体の関係を持ってしまうが...。

感想
なんだか切ないような話で 可哀想なことはないのだけど暴力的じゃないし。でも
オールドファッションは可哀想で切ないが半分こずつかなあ。絵もアッサリして話し
にあってるので読みやすかったです。この浮草のような受けがどうも掴み辛い感じ
で本当は飼い主を好きだったのかねー?最後まで面倒見るか 他の主をみつけて
やれよって思いますが

Almost Summer
信吾は兄と二人で住んでいる。兄は義母の連れ子だった。再婚して義母は亡くなっ
た。自由人の父は出奔を繰り返して 戻ってくるたびに兄弟だから仲良くしろって
いう
。血が繋がっていないけど世界で二人だけの兄妹だからと。もしかしたら父が
出て行きやすいように兄弟に言ったのかもしれない。信吾はサラリーマン2年目で
兄は無職。昔は ばんばん稼いでいた兄はボクサーだった。それで大學もいかせて
もらったが 目の病気で引退した
ネコのように暮らしていた兄が突然自立するといって一人で何でも始めた。料理
まで そして引っ越すという。唖然とする信吾だが黙って見送る。
兄がいなくなって 苛々して沢山食事を作ったり 兄のベットで寝る。信吾は兄が
自分がいなければ 生きていけなくなればいいのにと思う。


友だちと同居始めた兄は弟の事を思う。俺が守らないとと思ってボクサーにもなった
のに 反対に面倒を見てもらうようになって情けなかった
2人だけで住んでいて
怪しい雰囲気になったあの時の事は忘れない。夏になると弟のにおいを思い出す

仕事を始めるが今まで働いたことがないから上手くいかない。あっという間に首では
ないが 自宅待機?になる。
酔っぱらって家に寄った。弟にもう首かと驚かれる。そうじゃないけどと酔っ払い
の兄は手を伸ばしてキスをしてくる。可愛い弟と家族じゃなきゃ側に居られないと
思った。弟じゃなくなったのはいつからだったのか。弟も兄と思えなくなっていた。


朝になって兄は上機嫌だ。自分につけられたたくさんのキスマークを弟に見せると
赤くなっている。どうして出て行ったのと信吾は涙を浮かべる。出て行って見えて
来るものもあったからと兄はいう。弟だけと もう弟じゃない

オールドファッション
さなだという中年男はいつも柳瀬に語る。君のあげたオールドファッションはいいと
みんな引いてるがナンパなのか?謎なリーマンは一月留守番してくれないがという
犬がいるが大人しいし逃げもいいから お礼もはずむよと。行ってみると若い男が
いて それが犬らしい・・とりあえず そいつとやった
。犬は職業からかHは上手い。
犬は置いて行かれたのを知らなかったようで 飼い主が替わるのかと。

バイトの穂田という女は柳瀬に気があるらしいが 犬のところに戻る。柳瀬とHして
るが電話が鳴ると犬は急いででる
。サナダはバンコクで若い男の子を漁っているら
しい。犬は働かず 貰ったお金で食べているようだ。律儀に柳瀬は帰りHをする
なんで囲われているのと柳瀬がきくと タイミングと犬は言うが家出らしい。あんた
こそどうしてここにいるのと犬がいう。それは犬がエロくてHがいいからと柳瀬は思
う。でもHの最中にサナダさんと呼ばれ 電話に急いで出られると 胸が痛い

犬はサナダを間に俺たち仲良しだよねと言う。ドバイ コスタリカ アカプルコと次々
サナダから電話が来る。しかし今週は連絡がない携帯を見つめる犬に主人に
愛情があるんだと柳瀬はいう
。犬はあんたもサナダさんが好きでしょと。
女に告られる柳瀬。犬は女の匂いがするという。柳瀬はもしサナダが帰ってこなか
ったらどうするのときく。犬は曖昧に笑うだけだ

女には無視される。ホテルでHできなかったからだ。バイトも店長が無断欠勤を怒り
首だといってると友達がいう。踏んだり蹴ったりだ。
サナダから延々空のムービーが来て 犬は捨てられたかもと泣く。

大家が来て家賃も滞納しているので出て行ってくれという。犬はアッサリと了解して
出ていく用意をする
飼い主に捨てられたら潔く出ていくのさと。柳瀬は最後のHを
する
。犬はお互い世話になったし楽しかった ドーナツも美味しかった。じゃあねって
手を振っていく。名前も知らなかったなと柳瀬は思う。走って走って柳瀬は犬を捕まえ
に行く。


かなしい人はどこにもいない
犬は新しい飼い主のところにいる。一人用でペットは駄目だからじっとして外に出ら
れない。
犬は暇なので食事を作るが柳瀬は何もしなくていいと。バイトもするなと。
犬は働きすぎで疲れている柳瀬が心配だ。柳瀬は学生でお金がないから サナダの
ようにただ飼うことができない

家に帰ると見知らぬ男が二人きていて柳瀬は驚く。部屋にあげたらピザを奢ると言わ
れたからと犬はいう。柳瀬は怒って仕事に行き帰ってくると犬はいなかった。もっと働か
ないと犬は帰ってこないかもと思う
。昼も夜も働いて 大丈夫かと友だちが心配してくれ
るが柳瀬は倒れる。犬が路頭に迷っている夢を見る君高!と叫び目が覚めると部屋
で犬がいた。友達が連れてきてくれたのだ。君高は冬山で働いていたんだよと笑う。
前の人と同じことを求めてないからと
恋愛したことないのでしょと君高に笑われる。冬山で遭難しそうになり君高と柳瀬の
声がしたという。もう一回呼んでと。

ワンルーム
仕事帰りに偶然一緒になり部屋に戻った柳瀬たち。明日は二人とも休みで 玄関先で
もう我慢できない二人はセックスを始めてしまう。
気持ち良くて抱き合っていると
ドアーを叩く音が 驚くが水道の集金だ。やっぱりもう少し広い所に越そうと二人で
笑う。

サナダさんのその日
いつものように家を出て 出張がかったるいと歩いていて ああ あの部屋にはもう
戻らないのだなと唐突に思う。今度は猫が飼える部屋にしようと。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR