コンテントヘッダー

大奥恋情絵巻~夜桜恋し~ (ガッシュ文庫) 文庫 – 2016/9/28

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
大奥恋情絵巻~夜桜恋し~ (ガッシュ文庫) 文庫 – 2016/9/28
よしだ

内容紹介

父の仇討ちのため、男だということを隠し遊郭に身を落とした元旗本の長男・紅緒と、吉原の買い付け役をしていた左源太。
恋仲になったふたりだが、実は左源太は、将軍の落胤であった。
吉原にひとり残された紅緒は、将軍に担ぎあげられた左源太と引き裂かれ、会えなくなってしまう。
しかし、ある日左源太が城を抜け出し、紅緒を迎えに来た。
そしてついに紅緒も大奥へ――。
元遊女が、大奥入り? 陰謀渦巻く大奥でふたりは幸せを掴むのか?

感想 
江戸っ子って感じで なかなか楽しい話でした。なんか 
まつけんさんの時代劇みたいですねえ^^;
歯切れのいいセリフで 笑っちゃいます^^
大昔 大奥というテレビがあったのですが・・それを
思いだしましたねえ・・物凄くドロドロしていて 子供心に
も 女は怖いって思いましたねえ とにかく上様のお手
付きにならないと どうにもならないのですものね。
女ばかりで 性欲を発散するのは 張型って思っていた
のですが 抜け穴が色々あるのですねえ・・その結末は
怖いかったですけど^^;もしかして 霊だらけじゃないの
ですかねえ・・。
幕府のお金を ガンガン浪費する女たちに 老中たちも
太刀打ちできない・・うーん 今も昔も同じですね。
紅緒は つんつんしてるのだけど やっぱり可愛い
左源太は女衒だけど 意外と?純情で 紅緒一筋とい
うのが 好きだわー^^
なんか 桃太郎侍とか マツケンサンバ?が 私的に
ぐるぐるしちゃう 笑

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

神官と王、夢幻のごとき日々―神官シリーズ番外編集 二― (ガッシュ文庫) 文庫 – 2016/1/28 吉田 珠姫 (著), 高永 ひなこ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
神官と王、夢幻のごとき日々―神官シリーズ番外編集 二― (ガッシュ文庫) 文庫 – 2016/1/28
吉田 珠姫 (著), 高永 ひなこ (イラスト)
よしだ

内容紹介

男らしく猛々しい王・羅剛と、神官でありながら羅剛の妃となった冴紗。
ある日、飛竜に乗っていた二人の前に赤い色の雲があらわれ、
それを吸いこんでしまった冴紗の様子がおかしくなってしまい──二人の間に危機が…!?
そして、騎士団長・永均と元軍人の親友の切ない秘められた過去など、幻の商業誌未発表作を収録。
神官シリーズの幻想的な世界を堪能できる見逃せない1冊。
王と神官のファンタジックラブロマン、シリーズ番外編集第二弾!

感想
相も変わらず 暑苦しいほど冴紗が好きな羅剛で^^;
羅剛命の冴紗で どっちもどっちなんですが 読んで
いて 楽しいです^^
記憶が1年とんでしまった冴紗は 自虐癖がでちゃって
羅剛を爆発させましたが 愛故ですからねえ・・しょうが
ない。この2人は健康で長生きしないと 周囲がとって
も 迷惑だねえ^^;
永均と悧應は よかったです・・可哀想だったけど。
一途に相手を好きな二人ですが それぞれベクトルが
違うから このままなんだろうなあ。永均はなくなった
瓏朱姫をずっと思い続けていて 悧應は 誰と寝ても
永均しか好きになれない うーん 想いは深いですね
え。
羅剛の両親もそうなんですが あまりに愛に生きるとい
うのは 幸せなのかもしれないけれど 怖いようですね
命さえ惜しくないのですものね。
みんな成就しないままで 羅剛たちだけ奇跡的に思い
が叶った ということですね^^

忘れ病
羅剛は冴紗を迎えに行き 花の宮に飛竜で向かうが 
途中で赤い色の雲の中を通過する。冴紗は おかし
なことを言いだして この1年のことを

永均と悧應
悧應は退役軍人で 安酒屋を一人で切り盛りしている。
昔は美しい男だったが 今は片足を引きずっている。
この店に一月に一度は 将軍の永均がやってくる。彼
は かつて悧應と一緒に戦い・・。

皚慈の苦しみ
他の人の婚約者である瓏朱姫に焦がれて 皚慈は奪っ
てきて 無理やり自分のものにした。息子が生まれたの
だが・・。

冴紗、行方知らずとなる
羅剛は結婚式のため 美優良王女の両親を捜して戻る
と 冴紗が行方不明だと 竜に手紙が付いていて

悪夢
羅剛は 気が付くと神官の一人になっていた。愛しい冴
紗とは身分が違うので 話すこともできず 神官だった
ライバルの和基が王となっていて

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

吉原春情絵巻~恋に命を捧げまし~ (ガッシュ文庫) 文庫 – 2015/10/28 吉田 珠姫 (著), サマミヤ アカザ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
吉原春情絵巻~恋に命を捧げまし~ (ガッシュ文庫) 文庫 – 2015/10/28
吉田 珠姫 (著), サマミヤ アカザ (イラスト)
よしだ

内容紹介

江戸は吉原、遊廓の太夫は実は男だった──。
捨て子だった紅緒は、拾われた旗本家の長男として育てられた。
しかし、何者かの策略で切腹する羽目になった父の敵を討つため、
仇敵が出入りする吉原に身を落とすことを決めた。
紅緒を買い付けに来たのは、吉原で育った色男・左源太。
見世に出る前に具合を試すため、左源太と体を重ねることになるが、
紅緒は人懐こくもどこか謎を秘めている彼に惹かれていて…。
男たちは色欲にまみれ、花ひらく。遊廓で繰り広げられるドラマティックラブ。

感想
面白かったです なんか まつけんさんの時代劇その
ままで^^;桃太郎侍とか?^^;でも 楽しくていいです。
紅緒が ちょっと素直じゃないのが嫌なんだけど まあ
しょうがないところもあるけれど せめて幼馴染には 
影でも優しくしてあげたらなあ よかったのに・・その場面
は とっても悲しかった・・。
左源太は 散々 女衒として働いているのに 紅緒に
惚れちゃうなんて^^しかも 男ですけどー。恋は ままなら
ないですよね あんなにつれなくて 酷い事を言われても 
紅緒が好きでなんでもしてやろうと 必死なんですものね
敵役の糸井は 本当にいやらしい奴で 鬼畜でしたねえ。
どんな目にあうのか?少し見たかった^^;
勧善懲悪は やっぱり痛快です^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

神官は王に操を捧ぐ (ガッシュ文庫) 文庫 – 2015/4/28 吉田 珠姫 (著), 高永 ひなこ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
神官は王に操を捧ぐ (ガッシュ文庫) 文庫 – 2015/4/28
吉田 珠姫 (著), 高永 ひなこ (イラスト)
よしd

内容紹介
逞しく猛々しい王・羅剛。そして神官でありながら羅剛の妃となった冴紗。
ふたりは結ばれたものの、大神殿と王宮とで別れて暮らしている。
このたび冴紗は羅剛とともに、近隣国・泓絢へ赴くことになり、久しぶりに会える嬉しさをかみしめていたが、
いざ出発の段になるとなぜか羅剛は冴紗を置いて行ってしまった。
泓絢が羅剛を謀っていると知り危機を悟った冴紗は羅剛を追う。
しかし、泓絢の王子に騙され媚薬を飲んでしまい――。
王と神官のファンタジックラブロマン、シリーズ最新作。

感想
相も変らぬ バカップルの2人でしたけど ついつい じっと読ん
でしまいます^^;羅剛の執着愛と冴紗の天然愛(#^.^#)
冴紗は あまりに世の中と隔絶して純粋培養なので ちょっと
思考が斜め上というか 他の人の想像とちがったりするのだけ
ど そこがまた羅剛や 周囲の人にとっては 清らかで愛しいの
ですね。最も その姿と性格のために 冴紗に懸想する連中が
絶えないのだけど・・。羅剛も 嫉妬ばかりして 周りを威嚇して
いるから 神経が焼き切れちゃうね^^;
泓絢の女王も 恨みの根が深いけれど 子供を思う気持ちだか
らねえ といって 人のものを奪おうとするのは また遺恨を残
すことになるのにねえ・・。この息子の情けない事 これはいずれ
国は滅ぼされちゃうね(ーー:
ちょっと 衝撃?羅剛って まだ24歳!この喋り方だと どうし
ても 時代劇の悪代官みたいで^^;もっと年に思えちゃうのだけど
まだ こんなに若いんだー・・まだまだ 長くHできるね(爆)

冴紗の誕生秘話

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

風にそよぐ綺麗な色のカーテン (白泉社花丸文庫) 文庫 – 2008/5/20 吉田 珠姫 (著), 佐和 佳乃 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
風にそよぐ綺麗な色のカーテン (白泉社花丸文庫) 文庫 – 2008/5/20
吉田 珠姫 (著), 佐和 佳乃 (イラスト)
よしだ

内容(「BOOK」データベースより)
美貌のカリスマ美容師、剣持恭生は、店の前で関という男を拾った。仕事の失敗で家に帰れないという彼を捨てて置けず、家に連れて帰る。だが『微笑みの王子』とまで呼ばれる親切さは、少年期のある事件のせいで作った仮面のようなものだった。毎回駄目男に利用され、ドロ沼に陥る剣持の恋愛を、高校時代からの友人である各務健治は、いつも心配していた…。真実の愛を求める、ホットラブ・ストーリー。

感想
可哀想な話ではあるのですが よかったです^^恭生は自分が
悪いわけじゃないのに そう思い込んで 自分を虐めて不幸に
追い詰めて生きています。子供だった恭生は 助けてくれと
言えなくて 大人も助けてくれないで わかってからもっと酷い目
にあわせるのですよねえ 許せないです。高校の時  健治に
あわなかったら もっと悲惨な目にあっていたでしょう。やっぱり
運命なんですね^^
健治は 乱暴な物言いだけど 本当はとても優しくて 愛情深い
男です。普通なら こんなしょうもない恭生に 付き合っていられ
ないですよ。恭生が 手遅れにならなくて 幸せになってよかっ
た^^

膝でまどろむ猫のように
両想いになった恭生たちは小さい家を買って 墓参りをすること
になった。健治の姉には恭生のことは話していあり 父親もな
んとなくわかっているようで・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR