コンテントヘッダー

臆病な花嫁 (ショコラコミックス) [コミック] 桜 遼

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

臆病な花嫁 (ショコラコミックス) [コミック]
桜 遼 (著)
出版社: 心交社 (2009/6/25)
51bzPJNCaCL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介

「結婚して」そう言った男は、あっけなく海外へ留学していった。だが7年後、知は取引先で芳信に再会してしまう。ずっと一緒にいようと言う芳信を信じられず、知は結婚していると嘘をつくと、なぜか自分も結婚すると言い出して……。二人の新婚生活編の他、短編4話同時収録。

感想
凄くドラマチックな話はあまりないのですが 男同士の普通の恋愛っていう
のが ほとんどで それが好きなんですね。普通の生活の中で 恋愛が
あって 笑ったり泣いたりする いいなあ^^
芳信はちょっと変わり者だけど 頭いい人は こういうひと多いから まあ
恋愛は真面目で一途だから 他は目をつぶると^^;お金もあるし。
ヤクザと弁護士のカップルも よかったな。幼馴染だし 好きなシチュです。
やくざ 刑事 弁護士あたりが多いですね。描きやすいのかな。

臆病な花嫁
知は得意先で 7年ぶりに 幼馴染の芳信に再開する。天才だが変わってい
た芳信は 知だけに懐いていて そのまま体の関係もできて 結婚してく
れと言い出した。断るとアメリカに行ってしまい・・。

花も嵐も踏み越えて
せっかく恋人になったが 忙しくて会えない。セックスだけなのが不満で
知は同棲しようというが 待ってくれと言われてショックで

君がいないと僕は
黒田は人気のあるイケメン医師だが だらしなくて朝も起きられない。外
崎は研修で助けられたので 黒田を起こしに行ってる。外崎は黒田が

君の名は
春名は 友達の暁と間違えて やくざの黒部という男に声を掛ける。母子
家庭の暁は母親がなくなり 急にいなくなったのだ。黒田が現れて監禁さ
れてしまい・・。

ケダモノの抱擁
紺野は銀行員で 融資先の高津に性癖で脅されて 抱かれている。高津は
ヤクザで・・。

夜明け前の道を往く
佐々木は刑事で 小田は情報やだった。しかし小田は刑務所に行き もう
自由になりたいという。小田は堅気になった小田のもとに・・。

その後の花嫁
知は同棲するので 両親に話すとあっさりしていて 芳信が手をまわして
いたのを知る。すっかりお嫁さんで・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

弟に恋したら

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

弟に恋したら (アクアコミックス) [コミック]
桜 遼 (著)
出版社: オークラ出版 (2009/3/12)

519mc58QbCL._SL500_AA300_[1]

内容
両親の再婚によって弟となった彰広は超人気モデル。会った時からそのかっこよさに当てられていた雅人は何故か彰広とキスする夢を頻繁に見る。心を落ち着かせるために実家を出て一人暮らしを始める。ところが突然彰広が押しかけてきてしばらく匿ってほしいと言う。この部屋も別の意味でかなり危険なんです・・。

感想
さらりと読んでしまったけど 再読するとなかなか 面白い話なんですよね。
どちらかというと小説の挿絵が印象深いので 漫画ではそうじっくり読んで
ないのですが 最近のでいいなあと思ったので 昔のも引っ張り出してきま
した。

弟に恋したら
両親の再婚でできた彰広はモデルで売れていてかっこよ過ぎ。雅人は意識してその
上 Hな夢も見るし慌てて一人暮らしをするが 弟がいる。共演した女が売名で付き
合ってるとか迷惑と怒ってる。しばらく匿ってと言う。食事も作ってくれるけど雅
人はドキドキする。ソファに寝ていたのに 朝は同じベットにいる。昨日見た夢は
本当で どうやら雅人が彰広を襲ったらしい。今日は俺がやり返すと彰広に言われ
とうとう最後まで抱かれてしまい・・。

兄には適わない
モデル兼俳優の彰広は義理の弟から雅人の恋人になった。明日オフがなくなったと
彰広は雅人を抱きしめてくる。セックスもいつもただマグロで 体格も仕事も全部
負けているので情けない雅人だ。でも彰広は雅人が可愛くて 俺が負けているとい
う。後輩とランチに出ると 彰広がドラマをとっていて 雅人に気が付いて手を振
る。後輩に弟とばれてしまい 彼が料理がうまいので それくらいは彰広に勝ちた
いと 教わる。ところがそれを彰広が誤解して・・。

あなたが寝ている間に
高尾は朝 起きたら見知らぬ男とベットにいた。女ならわかるのだが。よく見ると
安藤だ どうして男の安藤と しかもセックスしている。途中からまるで覚えてい
ない。仕事に出ると安藤が遅れてくる。高尾は気になって昨日俺と寝た?と安藤に
きく。驚いているので違うのかなと。彰広は 安藤と何を話しているのかきく。

彰広たちに呼び出された高尾は 安藤にセクハラするのはやめろと言われる。安藤
は真面目なゲイなんだからと。高尾は 安藤が気になると 抱きたいといい 本人
にも 付き合ってくれと言いだす・・。

やっかいな男
秋月はうっかりものの加々見を今日も怒っている。遅刻してこないと思ったらネク
タイを忘れている。ロッカーにあるネクタイを貸してやる。いつもこうして怒るの
だが秋月は加々見の事が好きなのだ。加々見を連れて営業をする。彼はデータのま
とめや分析は得意だ。何人かで飲みに行くと 加々見はまた別れたという。秋月は
イケメンだが堅物だからと課長は笑い 加々見に紹介してもらえと。

加々見は男が好きなんですかと 秋月に言う。男子校だから女は苦手というと加々
見が突然キスをしてくる。あいつは俺を好きなのかと悶々と考える。次の日加々見
は女とうまくいかないからついキスしたと謝る。そして合コンにいきましょうと・。

バンドエイド
不破はスクールカウンセラーだが 教師の甘木が生徒から告白されたという。男子
高校なので当然男子なのだが。付き合ってるやつがいるって言って断ったけどなと
いう。不破は付き合ってるやつがいたんだと ちょっとがっかりする。生徒がたま
っていたのを追い出して 一緒に弁当を食べましょうと誘ってきた甘木を好きにな
った。

男子生徒が来て ここにいさせてと。甘木に失恋したんだという。あいつは無神経
で 振った俺に 彼女は美人系で性格が可愛いとかいうんだよと涙ぐんでいる。甘
木はどうして機嫌が悪いんだと不破にいう。ここで食事するのをやめろよと不破は
言い出して・・。

あなたが寝ている間に
音がして起きると彰広に写真を撮られている。それもうなされている 変な顔の写
真とヌードだ。雅人は返して嫌だと言うと じゃあといって 妙なお風呂に一緒に
入ろうと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

年下男子、おことわり

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

年下男子、おことわり。 (オークラコミックス) [コミック]
桜 遼 (著)
出版社: オークラ出版 (2010/7/12)

51-uxqyJOUL._SL500_AA300_[1]

内容紹介
『仕事はカンペキ』が口癖の西島は、なぜか男にヒジョーにモテる。就業研修生として面倒を見ていた福士からも熱い視線を向けられて、げんなり。その上、告白ついでにキスされそうになって、階段から真っ逆さま!! ……利き手にヒビが入ってしまう。その手の代わりをすると言いだした福士に、仕事の手伝いばかりか、あれよあれよと自宅にまで押し掛けられて──。デキ☆モテ男・西島の、年下受難ダイアリー。

感想
どれも攻めが年下で 体もがっちりしているイケメンという なかなか美味しい
CPばかりです。最後の話はちょっとだけ可哀想かなあ。でも恋人になったから
いいかな。西嶋は元からゲイなの?ちょっとそこがよくわからない・・。

年下男子、おことわり 一話
西嶋は就業研修生として面倒を見ていた福士からじっと見つめられていて 嫌な
予感がする。最近少なくなってきていたのに まさかまた。何故か西嶋は男にも
てる。柚木には男たらしと言われている。電車では男に痴漢され ナンパされる。
変なフェロモンでも出してるのではと柚木に言われるが。西嶋はどうして俺を見
つめるんだと福士に言うと 気になるんですと言いキスしようとする。避けよう
として二人で階段から落ちてしまう。西嶋は右手を怪我して全治2週間。福士は
面倒を見ますと言うのだが・・。

年下男子、おことわり 二話
亮から助けてくれた福士に 今見たことを忘れてくれるなら 一日俺を好きにし
ていいと西嶋はいう。抱こうとする福士だが 熱があることがわかりやめる。
西嶋は亮と福士を熱で朦朧として間違えている。休ませて会社に来ると亮が来て
可愛がったら返してくれと言う。福士はご飯を作り食べさせてくれてお風呂まで
いれてくれる。こんな生活に慣れたらだめだと 西嶋はセックスして終わりにし
ようとする。

年下男子、おことわり 三話
亮と言う人が好きなのに 俺とセックスするのですかと福士に言われる。あいつ
とはそういう関係じゃない と西嶋はいう。好きでもないが取引だからと西嶋は
いう。フェラだけすると福士は泣きだして出ていってしまう。ずっと待っている
が 帰ってこないので西嶋は心配になる。戻ってくるがなにもしない福士に何故
か西嶋はイライラする。
亮は仕事でもめ事があるので またニューヨークに帰るという。2週間経つので
もう大学に戻るという福士だ。でも 西嶋が好きだという福士に西嶋は・・。

フォトフレーム
弁護士事務所のボスのライアンと亮は寝ている。写真立てに入っている男はぱっと
しないが 亮の兄だという。まるで似ていないというと 養子だと。もらって翌年
亮ができたのだ。ライアンはセフレとして 亮は独立しているからいいと思う。
兄より心が動いた相手がいないので これは愛か恋だと亮はいう。今回の写真はと
ふと見ると・・。

ハッピィーエンド
北上廉と言う名前の童話作家は ゲイバーでどこかで見たような子がいると思う。
彼は北上のファンらしく探しているというが 黙っていると逆にお持ち帰りされ
てしまう。髭を剃らせてくれと言う。その上 俺がリードしたいというのだ。
抱かれて 久しぶりに人と肌を合わせた気になる。ホテルから帰ると原稿がない。
可笑しいなと思っていると 寝た若い男が原稿を持ってきて 俺と付き合ってく
れという。すっかり北上の生活に入り込み なにかと世話をしてくれる。ある日
担当の女性が詰襟姿の彼を見たというので・・。

鬼灯の森 
一葉は小学校の先生で 村に赴任してきた。正太を追いかけて森に入り道に迷っ
た。古めかしいが立派な屋敷があり そこの人が正太を探して連れてきてくれた。
もう山には来るなと。鬼灯が光って村まで戻れた。村の人は驚いて鬼にあったの
かという。綺麗な姿をしているが 鬼の名前を知れば僕になり血を啜られるとい
う。もう一度会いたいとお菓子を持って行く。名前のせいで結界を破って入って
いけるらしい。名前は青蓮と教えてくれた。村人たちは一葉が鬼と親しくしてる
と知り 殺そうとするが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

君が僕を好きな理由

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

君が僕を好きな理由 (ショコラコミックス) [コミック]
桜 遼 (著)
出版社: 心交社 (2011/12/30)

51+YHHl2iNL._SL500_AA300_[1]

内容
開業コンサルタントの更科弘はクライアントの七海啓二に「一目惚れしたんです」と突然告げられる。きっぱりと断るが 何故か七海は「隠さなくていい」とめげることなく口説いてくる。困り果てて友達に相談するが 彼を好きになっているのではないかと言われ 更に混乱してしまう。いくら格好良くても男なんて絶対に恋しないと思っていた弘だが つい七海を意識する自分がいて・・。

感想
特別好きな絵柄ではないのですが 嫌みがないというか あっさりとして ああ
この人ってすぐわかるのがいいなと。昔はもっと線が太くて醜いような時もあった
のですけど 今はそうでもなくて Hシーンも多いし結構リアル^^話はあたしの
好きな若いといえばそうだけど それなりの年で でもまだまだ恋愛したいし好き
の気持ちは衰えてないって二人。だんだん積み上げていく気持ちと生活が好感もて
て好きなんですよ。

僕が恋に落ちた理由
更科はクライアントの七海に また会えるとはと言われ 更に一目惚れなんですと
手を握られる
。更科はあちこち貸店舗を見せて回り説明し 開業の手伝いをするの
が仕事だ。何故か七海は更科がゲイだと思っていて 可愛いと言ってくる。女の子
たちは七海をカッコいいというが 更科はゲイじゃないからぴんとこない。七海に
試食を食べてくれと言われ 食べると美味しい!更科が美味しいといってくれて嬉
しいと笑う七海に ちょっと胸がときめく。


とうとう更科はゲイの友達直を呼び出して恋愛相談をする。すると直に付き合いゲ
イバーに行った時に やたら食べるものを勧めていた男が七海だと思い出
す。急い
で誤解を解こうとするが 七海は更科が直と付き合ってると思い元気がない。これを
利用しようと思うが 何故か直は友達で恋人ではないと言ってしまう。少しでも可能
性があるか触れてみたいと七海はいい 結局キスされる
。嫌じゃなかったが・・。

君が僕を好きな理由
直は更科に今の彼氏の相談をしている。束縛が酷くて 携帯の中身もみるしHの時に
縛るようになったというのだ
。更科は上の空できいていると 直の彼氏が来た。見
るからに どSである。恋の悩みは千差万別と思う更科だが 今自分も困っている。
七海と付き合いだしたら ものすごいメガネフェチだと知ったのだ。あまりにメガ
ネに拘るので メガネがない自分には興味がないのではと心配になる。Hの時でさえ
メガネをはずさせないのだ。ついにコンタクトにして会いに行ってみると・
・。

僕が君を好きな理由
ゲイの七海はノンケの弘と付き合っていて デートして幸せだ。一緒に食べて歩い
て暗いところで手を繋ぐ。人が来たら気にして手を放す七海だが 更科は女の子
たちの前でも手を繋いでくれる。涙が出るほど嬉しい
。いつも七海の部屋で食事し
てHする。ふと弘の部屋にいきたいというと今度という。気が付くと一度も部屋に
行ったことがない。
どうしてだと思うと みんなにきくと 部屋が汚いかアニメ
おたくとかファンシーとか?あるいはもう誰かと住んでるのかもよと言われる。

心配になって強引に弘の部屋に行くと シンプルだが段ボールだらけでまるで
整理してない。積み上げていて危ないと 七海は掃除を始める
するとセーラー
服が出てき
て・・。

僕が君に怒る理由
温泉旅行一泊がくじ引きで当たり二人で出かけることになる。七海はスケジュール
をきちっとするのが好きで ハードなメニューになっている。弘は展望台に上った
りサイクリングとか 音を上げてしまう。更に今度は蕎麦打ちだ。でも七海がわく
わくしているので もう嫌だと言い出せない。
面倒だけど付き合ってると 七海は凄い腕前で むっとする。更にお互いの蕎麦を
食べる食べないで揉めてしまう。

宿に着くとこれからのスケジュールをというので弘は切れる。二人でゆっくり大人
の旅行がしたいと怒る。詰め込まなくても またくればいいというと七海は喜んで
じゃあどうする?と
露天風呂に入り 食事した。で 眠くてごろごとしている
弘に七海は頭に来てHなことをしかけるが。

赤い糸で縛られたら
直は三宅と付き合い三か月になる。後輩ですごく目立つのでいつの間にか見てしま
っている。新入社員の時直が指導
したので懐いているのだ。付き合ってみて知った
のは独占欲が凄いということ
。今日も携帯見せてといい会わなかった3日分を見る。
浮気なんかしないというけど 疑い深い。誰かと飲みに行くときは 三宅に言わな
ければいけない。

三宅の同僚たちから飲みに生きましょうと誘われる。ポイ捨て男の三宅が本命を作
ったので 今までの女を整理しているようですよという
。やはり本命がいるんだと
思い 三宅から家に来てとメールがあったので これで最後にしようと思う。行く
と 三宅は女と言い合っていて遊びだったのにしつこなという。元彼女は浮気も
我慢してつくしたのにと怒るが 飽きたからと三宅はいい平手打ちをくらう

女が帰って 黙って直が立っていると 三宅はニコニコして入ってというので別れ
たいという
三宅は新しい男ができたの?というので それはおまえだろうと直は
怒る。

直は縛られて無理やりセックスをさせられる。三宅が体は別れたくないと言ってる
よという。俺ばっかりが好きであんたはそっけないと三宅はいい どうしてたら繋
ぎ止められるのかと泣く。じゃあ俺がいちばん大事だと 恋人だと言ってよと直は
涙を流す
今までのことがあるから信用できないのだというが・・。

赤い糸が絡んだら
三宅は今まで社内恋愛とかうっとうしいと思っていた。それが今では年上の直が可
愛くて つい社内でも構ってしまう
。男子トイレでキスしたり。ところがアメリカ
帰りの村岡という男が直にべたべたする。
昔の男なのかと またまた嫉妬全開な三
宅だが 直は何も言わず紹介もしたくないという。
村岡は三宅たちが食事していても話していても割り込んでくる。直は村岡をすぐど
こかに連れて行く。自分より村岡が大切なのかとショックが隠せない

村岡と直は飲みに行くらしい。頭に来た三宅は合コンに行くが上の空だ。今頃あの
二人は何をしているのかと思うと じっとしていられない。直の家まで行く。村岡
に直は俺のものだから渡さないと宣言する
。村岡は君の話をしていたんだよという。
直は村岡に三宅は渡さない 自分のものだという。仲直りのHをするが 村岡は三宅
狙っていて 抱こうとしていたという。

一緒に住む、ということ
七海たちはついに同棲するが 更科は寒がりで七海は暑がりだ。エアコンをつけた
り消したりするので寝室をべつにしたいと更科が言うが 七海はいやだといい・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

軍人と仕立て屋~テーラーメイドをもう一度~

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

軍人と仕立て屋~テーラーメイドをもう一度~ (オークラコミックス) [コミック]
桜 遼 (著)
出版社: オークラ出版 (2011/10/12)

516+UZXBHGL._SL500_AA300_[2]

内容紹介
『作りませんよ、軍服は』
有名テーラーに勤めるコウは、得意客のウォルフからの注文を断り続けていた。軍服は二度と作らないと決めたから…。けれど、幾度断ってもウォルフは足しげく店を訪れ、コウの決心を翻さそうと口説いてくる。その熱意はコウに甘い錯覚を起こさせるほどで──。
貴族軍人と若き仕立て屋の、優しく紡がれる焦れ焦れラブv

感想
軍人物は好きだけど悲しのは駄目で・・水上さんのシリーズとか好きだけど悲しい
のは避けてしまうくらいへたれです^^;ちょっと覗き大丈夫そうだったので購入
いました^^;健気な受けがいいわあ・・。昔に比べてベットシーンが大胆になっ
て 個人的に嬉しいです!

テーラーメイドをもう一度
ウォルフはコウのところでスーツを作っているが 軍服だけは作らないと言われる
ウォルフはとても優しく コウに好意を隠さない。今度アフリカに行くので丈夫な
服が欲しいという。戦争になるのですか とコウは尋ねると多分と答える。
また断られたのかと同僚が言うのでそうなんだ 俺のどこが駄目なのだろうとため
息をつく。金も地位もあり爵位もある そうだなあ顔かなとみんなは笑う。
あのテーラーは若いのに将軍の儀礼服を作った腕前で ジンクスもあるから作って
ほしいよなと言われる。


彼の作る服には不思議な力が宿っていて その服はあらゆる禍から主人を守ると
言われているのだ
。ウォルフはコウのところでその話をする。だがそれにはカラ
クリがあって コウの軍服を着た連中は安全なところから指令だけいう奴らだか
らだと 
ウォルフはいう。それでおまえは軍服を作らなくなったのだろうと言わ
れる。そうですとコウは答える。あなたには逃げ回ってもいいから生きて帰って
ほしいのです。まがい物のジンクスに頼らず ずっとあなたの服を作りたいと。
ウォルフはコウを抱きしめて必ず生きて帰ってくるといいキスをする。


思い出になるものを持っていきたかったから 服じゃなくてお前をもらいたい
明日ここを発つのだという。大したものではないですがとコウは自分を差し出す。
優しく抱かれてコウは自分のジンクスが本物ならよかったのにと涙を流す

そして コウはベットの中からあることを告げる。アフリカにいるウォルフは必ず
生きて帰ると コウの作った軍服を着ているのだからと思う。


きみとつくる恋のかたち
明良は叔父が人間国宝である陶芸家で 同じく陶芸をしている。叔父は入院していて
もう陶芸はできない。沢村という男が来てその父が叔父のパトロンであった。若社長
になった沢村は明良のところにきて陶芸を習い始めた。少しも上達しないが 熱心に
きてセクハラまがいの態度である。やる気がなくて不器用な沢村は 本当は何しに来
ているのだかと明良は思う
。明良が制作しているときはじっと傍で見ている。

病衣室に行くと叔父と沢村が話していて明良は才能があるが 今のままではパトロン
に慣れないと言っている。最後のあの皿は明良くんが作ったのでしょうと沢村はいう

明良のところに沢村が来て最初は皿を手に入れて割るつもりだったという。君は自分
の名前で作品を出すべきだと。そして最初は皿が目当てだったんだけどね と笑い君
もほしくなったと 頬をなでる。ふざけないでと明良は怒り叩くが 皿より君が欲し
いと沢村はいい抱きしめてキスをする。沢村は陶芸と違いエッチは器用で一点物の
明良を大切にするという。 


ファーストキスは君と
ソファで転寝しているとキスされた。康一郎?というと残念 俺は浩次だよと。大学
の時 親友の弟にファーストキスを奪われた
。それから10年経ち優希は照明デザイ
ン会社を立ち上げた。
小さい会社だが頑張っている。今日のプレゼンで責任者が来る
と キスの相手だった浩次だ。
廊下でばったり康一郎に会う。彼のところの子会社に浩次が出向しているという。
ちょっと話しがあると言われ 大学生の時 急に来なくなったのは浩次がなんかした
のかといわれる。
何もないよと優希はいう。浩次はそれを見ていて後からやってきて
プレゼンの内容が知りたいかと言ってくる。教えてやるから自分と寝ろというのだ

みんなの期待も裏切れないし 大きな仕事だ。とうとう優希は待ち合わせのホテルに
行く。
さっさと洋服を脱ぐと へーと浩次は感心している。三十路でも綺麗だと。
痛いと暴れる優希に 兄貴とやっていないのと浩次はきく。してるわけないだろうと
怒り抱かれる。
仕事はよろしくと言って帰る優希。
トイレで沢村の会社の社員が話しているのによると 優希のものを押したので沢村が
部長と喧嘩になったと知る
。ものがずっといいと。今まで賄賂をもらっていた部長は
かんかんだが 一族だから大丈夫だろうと。優希は胸が熱くなる。
沢村を呼び出して実は 大学生の時から好きだったと告白する。でも怖くて逃げたん
だと。沢村は改めてと優しいキスをする。


放課後の独裁者
白石は倉科に説教をしている。白石が教えている古典だけが 極端にできないのだ
資料室を白石が開けると 倉科が女子生徒と抱き合っていた。驚く白石だが 二人を
追い出した。一人でドキドキしていると倉科が戻ってきて 今のこと黙っていてくれ
たら抱いてあげるという

白石は倉科に言われてからずっと気になっている。倉科が来たので どうしてあんな
こと言ったんだときくと だっていつも俺のほう見て好きなんでしょうという。白石は
そんなことして彼女に悪いと思わないのかと怒る。

あんなに古典ができなかったのに 恋の歌をあてるとすらすら答える倉科だ彼女と
別れたから抱かせろと言
いに来る。資料室に来るようにと 来るまでいるからと倉科
は言う。白石はふらふらといってしまう。倉科に抱きしめられ 抱いてっていってみ
なと。白石は泣きながら抱いてほしいといい 熱に溺れる


歪んだ贖罪
陣屋はやくざだ 今叔父貴に20億渡して担保を受け取った。担保は沖津だ陣屋は
この若さで橋本組の若頭である。金儲けがうまい経済やくざなのだが 沖津に異常に
執着しているのが命取りだと叔父貴に言われる
。沖津を取り戻した陣屋は組のことは
もう考えなくていいと 縛り上げて調教してやるという。お前は俺のものだと激しく
抱かれる。寝ている沖津に逃がさないと囁く


沖津は後悔させてやると陣屋に脅されたが 実際は優しく抱かれている。部屋に来て
膝枕をしたり のんびり陣屋は沖津のところでくつろいでいる
。沖津に東堂から電話
が来て 約束を果たすようにと。今晩もとろけるように陣屋が沖津を抱く。ここにく
ると まるでかたぎの生活をしているようだと陣屋はいう
。沖津は夜中に銃を持って
そっと出ていこうとする。陣屋につかまり 東堂を殺すつもりだなという。お前をか
たぎにするために払った金を無駄にするな と陣屋はいう。俺を救うために鉄砲玉な
んてやめてくれと。かたぎになり俺のものになれ はいと言えと陣屋はいう。沖津は
泣きながらはいという。


軍人と仕立て屋
ウォルフ少佐は劣勢の情勢だが 仕立て屋からの手紙を読んでいる。寝た後に出して
きてくれた軍服のことが書いてある。動きやすいだろうとかと心配している。
そこに敵が傍にいると知らせが入る。

仕立て屋からの手紙は 必ず必ず着てお戻りくださいと 追記にある。客がアフリカ
はもう駄目だろうという。あの隊は上が嫌っているので将軍と部下を殺すために送っ
たのだという
コウが泣きぬれていると ただいま 軍服を直してくれとウォルフが
微笑む。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR