コンテントヘッダー

真夜中の純情プリン (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/6/15 安曇 ひかる (著), せら (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
真夜中の純情プリン (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/6/15
安曇 ひかる (著), せら (イラスト)
あずみ

内容紹介

真夜中のベッドで食べるプリンは背徳の味?

五嶋歩はひとりでプリン専門店を切り盛りする菓子職人。愚直なまでにプリン作り一筋の生活を送る日々だが、常連客の中に気になるチャラ男がいた。毎日のように違う女性を連れてきてはニヤけた表情でプリンを奢る男。生真面目な歩はチャラ男が気に入らないが、ある日歯痛で駆け込んだデンタルクリニックにそのチャラ男がいて……!?

感想
面白かったなア・・ストーリー的には こういう展開だろう
なって 感じがわかったのですが 歩の中学の時の話
が 凄く 胸にきましたねえ・・。虐めてる方は たいした
ことないと思うかもしれないけれど 一人にされて集団で
やられるのは 精神的に辛くて・・だから 生きてることも
できなくなってしまうのですよね。
親も辛いですよねえ・・結局 戦っても きっと居場所が
なくなってしまうから 他にうつるしかない・・残酷ですよ
ね。
でも そこから 学校も出て 自分の力だけで 店を構え
たのだから 凄いですよ。ま ちょっと 頑固で素直じゃ
ないけれど 彼氏が おおやらかで優しい お金もある
しね^^;素敵な相手で よかった!^^
椎崎からみたら 歩はまだまだ 精神的に子供で ゲイ
としても 全くの初心者で 可愛くて仕方ないですね。
ツンデレで 純真な年下の恋人 構いたくて しょうがな
いのですねえ^^
九官鳥!いいアイテムでしたね。昔 知っていた九官鳥
は 意外と気が荒いし 人の好き嫌いがあるのですが 
頭がよくて 面白かったですよ^^
歩とハナちゃんの掛け合いが おかしかったなあ^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

やさしい鬼とひとつ屋根 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/11/25 安曇 ひかる (著), 街子 マドカ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
やさしい鬼とひとつ屋根 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/11/25
安曇 ひかる (著), 街子 マドカ (イラスト)
あずみ

内容(「BOOK」データベースより)

史遠には、人に紛れて暮らしている鬼たちの角や牙が見える能力がある。旅先で出会った青年・左維とやんちゃな楽も鬼だったが、ひょんなことから彼らと同居することになった史遠は気づかぬ振りをしていた。自分の能力を鬼たちに知られるのが怖かったから。優しい左維に惹かれるにつれ、彼に忘れられない人がいるらしいことが辛くなる史遠だが?

感想
いい話でした^^人外好きだけど だいたいが悲しい話で 
まあBLだから ハピエンが多いので 安心して読めます
けどね。
鬼のものって 血を見るのや 物凄く可愛そうなのがある
ので 怖々なんですが 大丈夫でした^^;
史遠の特殊能力は やっぱり人っぽくないですよね。左維
たちだけでなく 人間界にいる鬼たちが 誰にも迷惑をか
けず 逆に人のために尽くしているのは何故って 不思議
だったのですが なるほどねえ・・。
人とそれ以外が共生していくのは なかなか難しいですね。
人間同士だって 人種が違うと 平和的にいかないのです
から。
楽が可愛かったなア・・5歳とは思えないほど語彙が豊富
で!^^こまっしゃくれているけれど 素直でいい子です。
どうして いたのか それも謎のままだけど 続編でもあれ
ば 解明されるかもね。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

キスしてください、愛してください (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2016/10/7 安曇 ひかる (著), いさか 十五郎 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
キスしてください、愛してください (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2016/10/7
安曇 ひかる (著), いさか 十五郎 (イラスト)
あずみ

内容紹介

可愛がってください、恋人として!

数学オタクの大学生・知春は、子供の頃から大好きだったお隣のお兄さんで脚本家の恭一郎と二人暮らしの真っ最中。恭一郎は「おまじない」だと言って知春の額にキスをくれるけれど、そのキスに込められているのが親愛なのか恋愛なのか、知春にはわからない。確実にもう一歩進んだ関係になりたくて、知春は頑張って色仕掛けで恭一郎を誘惑しようとするのだけれど……?
甘くて優しい、年上幼馴染との幸せな恋v

感想
可愛く 甘酸っぱい話 ですねえ^^
主人公の知春は 数学おたくだけど だからって 恋愛
がわからないわけじゃなくて 幼馴染で年上の脚本家の 
恭一郎が 大好きなんですよね。
ちゃんと ラブなんだもんだから エッチな妄想もしちゃう
し 恭一郎にしてもらいたいと思ってるのですよねえ^^
そのくせ お花が周りに飛んでるような 純情可憐な 姿
かたちで 頼りないから つい 周囲が心配しちゃう^^
なんだか 子ウサギや子ぎつねみたいな感じで 庇護欲
そそりますねえ^^
恭一郎も そんな感じで 可愛すぎて 手が出せないって
感じなんでしょうね。だけど 18歳で 手を出してもいい
んですよ 十分 体は大人だから 爆
友達や 二人を知ってる人には 恭一郎たち 相思相愛
じゃないって わかるのですが 当事者どうしは お互い
しか見てない割に 踏み出すのに 臆病ですよね^^
このままずっと 可愛いまま 世間スレもなく 数学に没
頭して 恭一郎に 大事に養ってもらうのだろうなア^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

新婚神社で抱きしめて (幻冬舎ルチル文庫) Kindle版 安曇ひかる (著), 麻々原絵里依 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
新婚神社で抱きしめて (幻冬舎ルチル文庫) Kindle版
安曇ひかる (著), 麻々原絵里依 (イラスト)
あずみ

内容
友人の身代わりに女装して巫女のバイトをしていたことがバレた直は、宮司の鷹介に「口止め料」として嫁に来るよう命じられる。嫁といっても実は雑用係、立派な宮司の外面に反して生活能力ゼロの鷹介の世話をさせられるが、大好きだった兄が家を出た悲しみで腑抜けになっていた直には気が紛れる日々だった。縁結び神社で始まった同棲生活の行く末は? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

感想
面白かったです。直は 義兄に対して淡い恋心をずっと
持っているのですが まあ 憧れなんでしょうね。
言われたように 実際 そこまでの関係を思えないという
のは 兄弟の枠を出ないってことですからねえ。
末っ子で甘えん坊の直には 大好きな兄ってことなんで
すね^^鷹介と係わることになって 恋愛ってどういうもの
かはっきりわかったと おもいます。また 好きな人じゃ
ない相手と寝るのは そう簡単じゃないってこともね^^;

鷹介は 裏表が凄いのだけど^^;でも 直のことは 大
事に思っているし可愛いがってますよねえ^^
年も離れてるせいか?独占欲も強くて嫉妬深いしね。
直の兄 幸が気になりますねえ・・彼氏と高校から付き
合っていて 色々あって とうとう 北海道まで追いかけ
ていくなんて 情熱的だわ・・。
みんな 愛に生きる男達なのね^^

新婚神社の夏
大学生の直は 宮司の鷹介と恋人になり 彼の仕事を
手伝い始めた。直を見に行くと 白衣を着て困っている。
下着の色がすけているのだ。鷹介は 褌をすすめるが

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

両手いっぱいの恋 (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2015/2/6 安曇ひかる (著), 森原八鹿 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
両手いっぱいの恋 (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2015/2/6
安曇ひかる (著), 森原八鹿 (イラスト)
あずみ

内容紹介
シングルファーザーとの年の差恋v

高校生の秋が、保育園児の息子・冬里を連れた瀬谷と出会ったのは、シングルファーザー専用の高級シェアハウス『SAKURA』。
仕事で忙しい瀬谷のかわりに冬里の面倒を見るうち、秋は瀬谷に惹かれていく。
しかしどんなに恋をしても、相手は子供もいる大人の男性。行き場のない想いで胸をいっぱいにしていた矢先、ある騒動が起きて…?
優しくて甘くて幸せで、ほんの少し苦しい、シングルファーザーとの年の差恋v

感想
シングルファーザーだらけって 面白い発想ですよね みんなで
暮らしているし。でも これっていいかも 大変さがわかっている
ので 助け合いができるしね^^
秋が母性本能が一杯で^^凄く いい子なんですね。一生懸命で
健気です。秋の父親は 厳しくて 黙っている方けれど よくわか
っている愛情ある親です。最後 何も言わないけれど 秋の幸せ
を見守っていますねえ・・。
瀬名も 自分の子供が持てないから 余計に冬里が愛しいので
しょうね。子供は それは育ての親が好きですよ 特にまだまだ
小さいしね。本当の親も  血のつながりだけでは 育ててもらっ
た年月には敵わないなあ。
秋の友達の直道がいい奴で・・残念だったねえ 彼にも素敵な
恋人ができるといいねえ^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR