コンテントヘッダー

嫁にこい ~あやかし癒し~ (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2017/2/24 真崎 ひかる (著), 桜城 やや (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
嫁にこい ~あやかし癒し~ (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2017/2/24
真崎 ひかる (著), 桜城 やや (イラスト)
mさき

内容紹介

愚問だな。若葉が嫁で、俺が旦那だ。

謎のイケメン・虹龍に嫁扱いされている若葉。過去に契約を交わしたらしいが、若葉は思い出すことができなくて……!?

大叔父の家で暮らすことになった若葉。山奥にあるその住まいに突如現れた虹龍というイケメンに、若葉は嫁扱いされていた!
若葉は懸命に抵抗するも、虹龍は「俺の嫁は愛いやつだ」と受け流してしまう。
さらに大叔父の家には、謎の子鬼や家の中をうろつく茶釜と帯など人ならざるものが見え隠れしている。
何かあると虹龍は必ず助けてくれるけれど、虹龍との過去を思い出せない若葉はどうしても素直になれなくて…

感想
なんか 主人公よりも 脇役に気もちがいってしまったな
あ・・。
若葉の大叔父である虎七郎が なんで 独身なのか ど
うして 妖怪たちの薬師しているのか そのあたりが凄く
知りたかったなア・・妖怪の伴侶でもいたけど なくなった
とか・・勝手に話を作ってました^^;
家についている 小さい黒鬼 これも とっても気になり 
イラストがないから 残念だなあ 何も話さないし・・でも
凄く 行動が可愛いのですよねえ^^
虹龍は ただの龍じゃないのね って ただのってつけ
るのも おかしいのだけど・・。
なんか妙にマイペースで 嫉妬深くて 人間臭いです。
だけど ちゃんと若葉が成長するまでまって 守ってくれ
ていたから 悪い奴ではないのですよね。若葉も 
エリート一家で暮らすよりは 若葉自身を愛してくれる人
達 妖怪たちと暮らす方がいいのだろうなあ。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

鳴かない小鳥にいじわるなキス (ダリア文庫) 文庫 – 2017/2/13 真崎 ひかる (著), 鈴倉 温 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
鳴かない小鳥にいじわるなキス (ダリア文庫) 文庫 – 2017/2/13
真崎 ひかる (著), 鈴倉 温 (イラスト)
まさき

内容紹介

エプロン姿でお出迎え!? どこの幼な妻かと思ったぞ

大学入学を控えた春、鷹晴は母親の再婚相手に会うため訪れたホテルで、端正な容貌の"大人の男"彬親に声をかけられる。
言葉を交わすうちに一気に彬親に惹かれていくが、半月後再会した彼はなんと義理の兄だった!
叶わない恋でも、せめてそばにいたいと、なりゆきで彬親のマンションに転がり込む鷹晴。
しかし彬親の優しくていじわるな言動に、気持ちは募るばかりで……?

感想
可愛い話で ろくでなしも 純情なことりちゃんには敵わ
ないって 話でした^^
まあ 純情や天然は 無敵なのかも^^;
鷹晴は いい子ですものねえ・・恋愛対象には いまい
ちかもしれないけれど 構いたくなる 助けたくなるよう
な いい子ですよね^^
彬親は背が高くいけめんで 医者とくれば 男女問わず
よってきますよねえ それをしっかり 後腐れなく 食べ
てる ろくでなしだから そのうち 刺されるよ?^^;
真面目で世話してくれる 鷹晴をもらうのが 一番だよ。
だけど この先 彬親は 両親になんていうのかしら?
その後が 知りたかったなア。
鷹晴の親友も 気の毒だったけど・・都会は一杯 人が
いるからね。きっと 素敵な恋人がみつかるよ!^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

欲しいものはひとつだけ (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/12/15 真崎 ひかる (著), 陵 クミコ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
欲しいものはひとつだけ (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/12/15
真崎 ひかる (著), 陵 クミコ (イラスト)
まさき

内容紹介

思いがけない援助で進学できることになった施設育ちの征太郎。礼を伝えるため訪れた西園寺翁の屋敷でその孫の葵生と出会い、美しい彼の澄んだ瞳に見つめられ、あれよという間に素朴な身なりを整えられてしまう。以来、何彼と与えてくれようとする葵生の申し出を身に余ると断り続ける征太郎だが、生まれて初めて「欲しい」気持ちが芽生えて……?

感想
ほわほわと 甘い話でした^^もっと 征太郎に対する
ライバルが現れるかと思ったけど 案外 ハトコは
あっさりしてましたね^^;あまりにも 征太郎と葵生が
二人はわかっていないけど ぴったりなので あきら
めたのね。
大学での飲み会でも 本当はみんな 喋って 近くに
寄りたかったのだろうけど 二人の世界の征太郎たち
に 入り込む余地がなかったのね^^;
葵生は 箱入りだから ともかくも 征太郎も かなり
世間を知らなくて セックスだけは なんとかなって
よかったわ^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

武神×刀神 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2016/12/28 真崎 ひかる (著), みずかね りょう (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
武神×刀神 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2016/12/28
真崎 ひかる (著), みずかね りょう (イラスト)
まさき

内容紹介

雄々しき武神×刀神の生まれ変わりの青年の輪廻再会ラブロマンス!

高名な刀匠の家に生まれた草薙弥刀には、研ぎ澄まされた刀のような不思議な力がある。だが望まぬ力は疎ましいだけ。ある夜、怪しい輩に拉致された弥刀を助けてくれたのは、焔を秘めた闇を思わせる男・武尊だった! 見知らぬはずの男と視線が合った瞬間、弥刀は烈しく甘苦しい感情に襲われ、男に支配されるまま、純粋で濃密な快楽に溺れてしまう。そんな男が恐ろしく夢中で逃げだすが、武尊は傲慢に「おまえは、俺の……だろ」と…!? 荒ぶる神×健気な刀のエターナルラブ!

感想
素直じゃない二人の もどかしい恋愛ですねえ^^;
武尊も 口がうまくないのか もっと弥刀に説明したら
いいのに こんなに一方的に 俺のものだと言われた
ら 弥刀には 記憶がないのだから 反抗的になり
ますよねえ・・。
とはいえ弥刀も もう少し素直になって 話し合えば
いいのにねえ・・^^
武尊の弥刀への執着は凄いですよねえ だって 何世
代も経て やっとめぐりあえたわけでしょ。ずっと弥刀を
待っていて 絶対離せないと思うわけですよね。
弥刀だって つくも神になるくらい 武尊を愛していたた
わけで なのに 再会してすぐ寝ちゃうくせに 気持ち
は 繋がらないのですね^^;
少しずつ記憶がよみがえり 武尊への愛を感じた弥刀
だけど 武尊の言う 愛よりも絆ですね これが二人の
関係にはピッタリだとおもいましたね。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

虎皇帝の甘蜜花嫁 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2016/10/1 真崎 ひかる (著), 鈴倉 温 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
虎皇帝の甘蜜花嫁 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2016/10/1
真崎 ひかる (著), 鈴倉 温 (イラスト)
まさき

内容紹介

禁断の果実を食べたら、皇帝の花嫁になっていた…!?

写真家の叔父の手伝いで森を探検中に遭難した礼渡は、未知の国に足を踏み入れてしまう。そこで禁断の果実をうっかり口にした礼渡は、宮殿に連れられ、なぜか皇帝の花嫁として迎えられることに!? 若く精悍な皇帝・ガイウスは、礼渡を寵姫のように扱って、添い寝を命じてくる。どうやら女と勘違いしている彼に男だと説明しようとするが、思いがけず礼渡の血を口にしたガイウスが突然虎へと変化!? 「おまえの血が俺の本能を呼び覚ました」と、強引に迫られ、体を開かれて…。

感想
この前のトラの時の主人公は とにかく 呆れるくらい
不幸だったのですが 今回は普通の主人公でした^^;
まあ セクハラによくあうほど 可愛いっていうのが
不幸といえば不幸だけど^^;それで 仕事もやめることに
なったしねえ・・あるんだよね こういう事・・。
皇帝・ガイウスは 妙にあっさり 礼渡を好きになるので
すねえ。やっぱり 毒にも負けない運命の相手だから
かしら^^
礼渡も人がいいから 最初は なんとか逃げようと思って
るのだけど ガイウスが 苦しい立場だと知ると なんとか
ならないかと思ったりするのですよね。しかも 自分の
体液で ガイウスが変化できると知ったら ちょっと帰れ
ないよねえ・・^^;
なんだかんだしているうちに 好きになってしまうしね。
それにしても えーここで終わるのですか・・いやこの先
大丈夫なのかなあ・・二人は生活成り立つのかしら^^;


テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR