コンテントヘッダー

狼伯爵のごちそう花嫁 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2017/3/1 浅見 茉莉 (著), 金 ひかる (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
狼伯爵のごちそう花嫁 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2017/3/1
浅見 茉莉 (著), 金 ひかる (イラスト)
あさみ

内容紹介

狼伯爵が運命を超えて愛する、勝気なシェフの卵。ゴージャス・ケモ耳ラブ!

自力で調理師学校に通う朋樹は、生活に困窮し勢いのまま体で稼ごうとする。その時「俺が買う」と現れたのは、仔犬が縁で知り合った謎めいた貴公子・エルンスト。彼は「運命の相手だ」と囁き無垢な朋樹を蜜のように蕩かしてしまう。朋樹は仔犬の世話兼シェフとして雇われることになるが、ある日見知らぬ双子がエルンストを「パパ」と呼ぶ姿を目撃する。動揺する朋樹にエルンストは双子はあの仔犬で自分達は人狼なのだと告げ、美しいプラチナウルフに変身し!? そして更に秘密が!

感想
可愛い話でした わたしの好きな狼さんだし^^;
困っていたとはいえ ちょっと安直な考えの朋樹なんで
すが 相手がまとも?な人でよかった^^;もの凄く危ない
目に あっていたかもしれないのだからね。
いけめん外国人エルンストに 拾ってもらったのは いい
けれど 相手のことあまり知らないのに ほいほいついて
行っちゃ駄目だよー^^;
可愛い 二匹のわんこがいなかったら さすがに朋樹も
警戒したかもしれないけれどね。
なんとなく 始めた住み込み生活だけど 朋樹にとっては
これ以上ない好待遇。エルンストとは 会話がすれ違って
いるのだけど 正さないから 間違ったままじゃない。
定番なんだけど 好きなパターンでした^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

狂おしき束縛 (ショコラノベルスハイパー) [Kindle版] 浅見茉莉 (著), 佐々 成美 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
狂おしき束縛 (ショコラノベルスハイパー) [Kindle版]
浅見茉莉 (著), 佐々 成美 (イラスト)
あさみ

内容紹介
大学入学直前に母を失った折部一彩の前に突然現れたのは、鷹取建設の若き社長、鷹取凌我……幼い頃に別れた実父の養子となり、二年前父の死と共にその跡を継いだ男だった。威圧的で不遜な男は一彩に鷹取に戻るか、さもなければ愛人として雇われるか選択を迫る。母を苦しめた鷹取の庇護は受けない、一度はそう突っぱねたものの他に術のない一彩は愛人になることを選んだ。凌我に翻弄され、次第に囚われていく一彩だったが、ある日、凌我に暴力団仲津三代目組長というもう一つの顔があることを知り……!

感想
一彩は 母親想いの真面目な子なんだけど 世間をあ
まり知らないというか だから最初から この取り決めが
おかしいと思っても どれくらい変かって わかってない
のねえ・・。ま 他の男のところで酷い目にあうよりは鬼
畜に見えても 態度も乱暴みたいだけど 実は優しい
鷹取に引き取られて よかったのよね^^
やっぱり そう言葉が多くなくても 気持ちはわかって
来るから 一彩が鷹取に惹かれていくのは 当然だよ
ねえ H臭い事もしてるし^^;経験がないから 余計に
惹かれるのかもしれないけれど 底に愛情がないと触
れられたくないよね。好きだって思うと一彩は一途で 
可愛い嫉妬もして 鷹取も手放せないね^^
だけど いつも思うのだけど どうしてこう 考えなしと
いうか こういう主人公って 言うこときかないで迷惑
かけるのか^^;そうじゃないと 話は続かないのだけ
どね^^;
強面の男はやっぱり純情可憐な子に弱いのね^^
恋人になると甘いアマイ そんなところも 読んでいて
楽しいです。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ぶつだん 仏像系男子 (クロスノベルス) 単行本 – 2015/12/10 浅見茉莉 (著), yoco (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ぶつだん 仏像系男子 (クロスノベルス) 単行本 – 2015/12/10
浅見茉莉 (著), yoco (イラスト)
あさみ

内容紹介

この国の国宝には誰も知らない秘密がある──

「国宝☆彼氏」
人気男子アナの陽彦は美男仏像として有名な国宝・阿修羅を取材中、不思議な鈴の音を聞いた。
その夜、陽彦が帰宅すると「阿修羅だ」と名乗る男がリビングで寛いでいて──!?

「恋は山あり谷あり」
旅雑誌のライター・永峯は古いお地蔵さまがぽつんと安置された山奥で無邪気な少年・大地と出逢った。
家もなくひとりぼっちらしい彼が気になり、大地の元へ通う永峯だが……。

感想
面白かったです^^ 一人笑いながら読んでました。陽彦
はね 最初 ちと嫌な奴なんですよ。とにかく自分に自信
があって 見栄えも頭もいいという そしてなんでも理詰
めで考えるのです。ところが この阿修羅像に宿る?神様
に好かれちゃって強引にHしてから 怒りながらも 段々
人間ぽくなっていくのです^^今までの恋愛は 理屈でいく
から うまくいかなかったのよね。恋は理屈じゃない!^^
阿修羅の方は 案外 尽くす神で^^;強引で下心も一杯
なんだけど 基本 優しいですよねえ^^なんで 像に吸
い寄せら他のかしらねえ・・?そこが謎だわ 追いだされ
たのかしら・・。
ライターの永峰は お地蔵さまを起こして 元のところに
置いたのが縁で 大地という少年と知り合うのだけど・・
これがまた 怪しさだらけなのに 基本永峰は人がいい
のねえ・・うっかりものというか 疑わない人なのね^^;
少年の大地が実は腹黒い??から うまく引き寄せちゃ
うのね。
両方の話読んで 一番しょうもないのは 宗哲寺の住職
だねえ・・色々知ってるくせに 黙ってるのだから^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

秘密の猫耳レストラン【特別版】 (CROSS NOVELS) [Kindle版] 浅見茉莉 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

秘密の猫耳レストラン【特別版】 (CROSS NOVELS) [Kindle版]
浅見茉莉 (著)
ね

内容紹介
山奥でひっそりとレストランを営む透也には、人には言えないある秘密があった。店には、自分の料理を認めたお客だけ。毎日は穏やかに過ぎていた。だが、そんな素敵空間は謎の男・仙堂の出現で壊されてしまう。料理に注文をつけ、自分を呼びつけるためだけに自宅のキッチンを大改造する始末。さらに、売り言葉に買い言葉で仙堂と抱き合うように。傲慢に見えた男に優しくされて、身体と共に心も懐柔された頃。油断した透也は、思わずアレを出してしまい!?

感想
いやー可愛い^^でも 最初思っていたのと 違う話でしたね。もっと
主人公の透也がかわいこちゃんで 純情可憐なねこちゃんなのか
と思っていたのですが 芯が強くて それなりに遊んでいたという
感じで^^;まあ 恋人は作らず その場限りの相手を選んでいるか
ら 可哀想ではありますね。もう ずっと一人で生きていくつもりに
なっていたから 仙堂と出会えてよかったです。
やや傲慢で鼻につく性格ではあるけれど 男らしくて 突然の縁
切りみたいなことをしても 仕事ではちゃんと支えてくれて イケ
メンだけじゃなくて いい男です。
透也は 家族もいなくて一人ぽっちで いくらレストランで人と接
して喜んでもらっても 寂しいですよねえ。
剛毅な恋人ができてよかった^^耳と尻尾!可愛いですー。
ネコになると ロシアンブルー?っぽいのかな。にまにまして
読んでました^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

シャッター (クロスノベルス) /浅見 茉莉

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
シャッター (クロスノベルス) [単行本]
浅見 茉莉 (著), みずかね りょう (イラスト)
出版社: 笠倉出版社 (2013/7/10)
510Jt3t1axL__SL500_AA300_.jpg
内容紹介
ファインダーに彼の横顔が映り、ボタンを押す指に力が入る。耳慣れたそれは――恋に落ちた音だった。

医師の天根は引っ越した先で、不思議な目力のある男・青磁と出会う。
ただの隣人……だったはずが、復縁を迫りに来た元恋人との修羅場を見られてしまう。
彼の機転で上手く躱すことはできたが、何故かそのままセックス込みの恋人ごっこをすることに。
「年下男には本気にならない」と思いつつも、青磁に振り回される日々を悪くないなと感じ始める天根。
だが青磁には、天根には伝えられていない重大な秘密があって!?

感想
よかったです。病気関係は どちらかというと苦手なのですが これはそ
んなにきつくなくて(重い病気だけど)恋愛が中心で 後半はちょっと病
院が多いかもしれないけれど 青磁の家族のこともいろいろ出てくるので
そちらに目がいきます。
天根は男見る目がないというか 相手がしょうがないというか。恋人は嫌
な奴なんだけど まあゲイじゃないしねえ しかし7年も付き合ってなんて
不誠実な奴なんだ!最後は すこーしいい人になるけど。
青磁には 吃驚させられた。カメラマンの卵かと思ったので・・。
普通に真面目に生きてるのに 青磁は親のせいで 寂しい生活を送らなく
てはいけないなんて理不尽だよね。
天根は 恋愛に対して諦めているところがあったけれど それは本当に好
きな人 運命の人にあってなかったということだろうねえ。条件的にはよ
くない青磁だけど 何度諦めようと思っても 天根は離れられないのだも
のね。余程 好きってことなのよね^^
クールに見えた天根も 愛しい男の為には情熱的だった。そこが とても
よかったなあ。
青磁の兄の気持ちもわからないでもないけど やっぱり後悔すると思うの
で 結果的にはよかった。これから 兄弟として仲良くしていけるといい
なと。
Hもたくさんしてるのだけど 思いが通じてからのセックスは違うねえ。
年上でも 可愛い面もみせて くだらないことで言い合ったり いい
カップルだわ

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR