コンテントヘッダー

お腹がちゃぽちゃぽ^^;

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村

今日は 晴れてるけれど 時々
うす曇りだったので 大丈夫だろうと
たかをくくっていたら・・なんとなく
気分が悪くて 慌てて家の中にはいり
ポカリ がぶ飲み!^^;塩せんべい食べて
飴をなめて・・それでも しばらく頭痛がして
侮れないですねえ・・。

IMG_3712_convert_20170705230030.jpg

曇っていても 紫外線もきついし
気をつけないとダメだよ!って 家人にも
叱られるし・・はあ・・食欲なくて水分ばかり
とってます だからって 痩せないよね^^;

今 パソコンの周囲にあるBLは 40冊以上!
やばいよねえ・・タワーは4つ!
足元の袋にも・・20冊くらいある^^;;
なんとかしなくちゃ・・売りに出す袋に10冊。

IMG_3508_convert_20170609203338.jpg

うーん・・昔のBL雑誌も 少し処分しないと
どうしようもないですねえ・・
買うのは 前よりかなり 控えているのですが・・

どーんと100冊!!いやいや300冊くらい
だせばいいのよねえ・・^^;

あ さっき これ飲んで おいしかったわ^^

ふぁみ

テーマ : 腐女子の日記
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

冷徹王は翼なき獣人を娶る (ラルーナ文庫) 文庫 – 2017/7/20 小中大豆 (著), 巡 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
冷徹王は翼なき獣人を娶る (ラルーナ文庫) 文庫 – 2017/7/20
小中大豆 (著), 巡 (イラスト)
kなか

内容紹介

「野蛮なケダモノ」という誤解を解き人間たちと手を結びたい――そう考えて一人山を下りてきたユノ・ファは、
レトヴィエ王国の山岳地帯に棲む獣人、ルーテゥ族の首長の息子。だが首長の血筋にあるべき翼がなかった。
怪我を負って国王ヴァルティスによって保護されたユノ・ファは、勇壮で美しい王に心奪われるが、
王にとってユノ・ファはただの交渉の道具でしかなく…。
そんなユノ・ファに年に一度の発情期が訪れる…。

感想
面白かったです^^ユノ・ファは ほんとうに可愛くて 
いい子ですねえ^^年は二十歳なんだけど 大事に育て
られたせいか ちょっと世間知らずで おぼこいのです
が そこがまた 冷たい王 ヴェルティスの気持ちを 
動かしたのですね。
ヴェルティスは 本当はとても優しい人なのだけど そ
れでは国を守れない。冷徹であれという父親の教えは
当然 国民を国を守るために絶対なのですよね。
大国にいつも脅かされていて 細々と暮らしている国民
を守るためには 蛮族と恐れられているルーテゥ族とも
同盟を結ぼうという 賢明な王です。
ユノ・ファはみそっかすとはいえ 王やみんなに愛されて
いる王子だから 最初はつかえると思ったのだろうけど
すっかりヴェルティスは ほれ込んでしまうのですよね^^
国同士の駆け引きとか スパイとか なんか 世情を
鑑みて ドキドキしますよねえ・・。
フランスもロシアに向かい 冬将軍で全滅したんだよね。
無謀に人の国を滅ぼそうとすると 報いがあるのか運が
よかったのか。
ヴェルティスの考えは 結局 上手くいって それぞれの
王子を 交換することになったのには ちょっと笑っちゃう
けれど 薄幸そうな優しい王子レヴィが幸せになったのは
よかったわ。次は この王子の話があるのかしら?

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

GUSH2017年8月号

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

GUSH2017年8月号
G

黒岩チハヤ「悪い大人になりまして」
夏乃は 彼女から追い出されて 会社に寝泊まりしていた。
同窓会で 昔 自分に告白してきた宇井が記憶喪失だと
知って 彼の家に転がり込む。恋人だと嘘を言って同居を
始める。そこに 凛という若い男が来て 三人でセックスし
ようと

かさいちあき 「俺の飼い方叱り方」
天は和歌と恋人になり セックス三昧?のラブラブな日々
だが 天の家が雨漏りがして和歌の家に同居することに
なる。ところが和歌の従兄が海外からやってきて

桑原祐子「 にゃんと運命なおとなりさん」
猫が縁で 佐久間は美容師の高坂と お試しで付き合うよ
うになる。高坂はイケメンで優しくお料理も上手なので 佐
久間は ほだされそうに なっている。一方 高坂の元彼
友樹はよりを戻したいと 店にも押しかけて

meco 「悪魔とひとつ屋根の下」
白瀬がある目的のために 悪魔を呼び出す。悪魔は魂で
はなくて セックスしないと望は叶えないといい 白瀬は
考えさせてくれと・・。

なんか変な二人^^面白い^^

風 緒「 暗がりでくちづけを」
虻川は後輩の江藤が好きだったが それを志田に知られ
て 身代わりでいいからと関係を持つようになる。しかし
突然 別れを告げられて 虻川は・・。

天王寺ミオ 「ビッチな猫は好奇心に勝てない」
京介は仕事が順調だが 嫌がらせは続いている。恋人の
藤島には黙っていて 熱い日を過ごす。しかし藤島はおか
いしと 京介のマネージャーである安倍に話をする。楽屋
に 京介の写真がたくさん張ってあり・・。

ストーカーとか気持ち悪いよねえ でも 京介もビッチだった
からなあ^^;

山本小鉄子 「お参りですよ」
三郎と優慈は やっと初エッチもしたが それから二週間
経つ。豆腐を配達にいくと優慈は 足を捻挫していた。
本番はできないけど せめて・・

可愛い二人だけど 実家じゃねえ・・なかなかエッチできな
いし これからどうするのか?

セキモリ 「本日、東京日和」
保志見は東京で就職することになる。ところが 母親が友
達の息子も同居させろという。沖山といい 板前の卵で島
の出身なので・・

あーこんな男アサリしていたら 保志見はどこかで酷い目
にあいそう。

かんべあきら 「迷える羊は楽園を想う」
真波は恋人に裏切られて シンガポールで イケメンと
寝る。帰国して資産家のユアンと知り合い 夫人同伴
じゃないといけないので 女装してくれと頼まれる。
一緒に出掛けるが・・。

黒木えぬこ 「入室ノックは忘れずに」
腐男子の二木は 同室の矢澤に 趣味がばれてしまう
が 結局 付き合うようになる。腐友の神楽に矢澤と
付き合ってるのかと 聞かれる。困っていると 俺と
付き合おうと神楽が言いだし

嫌な奴だよねえ・・わざとだね神楽。

まさお三月「 まがりなりにも恋愛」
大学生の知宏は 恋人のリーマン有沢が いくらいって
も家に入れてくれないので 気まずくなる。有沢は 今ま
で痛い恋愛もしているので 部屋に思い出を残したくな
いのだが

上田にく 「午前3時の家出」
幸人は大学時代に知り合い 恋人になった高岡と同棲して
いた。2年前 高岡の幸せにために身を引いて家出した。
ある日 高岡からの電話があり 幸人は驚く。

なんで はっきりと別れないのかな?未練があるからで
しょ。不安な子とはちゃんと話し合わないとなア。これで
迎えに来てくれなくて誰かと結婚していたら 一生後悔
するよねえ・・。

春巻トキコ「 思い知るのはお前の方だ」
番は 4年前に怪我をして道に倒れていた。江坂は番を拾
い 寺に預ける。番は 妻を亡くして独り身の江坂が好き


大島かもめ 「仕立て屋と坊ちゃん」
坊ちゃんの高宮は 片思いしている片山が海外にいくかも
しれなと知って ショックだ。しかし 彼のためになるので
行かないで欲しいといえない。バイト仲間の女の子に頼ま
れ 一緒に店にいくと そこに片山たちが


鳩屋タマ 「両手に花じゃダメですか?」
千明は子供の時から泣き虫で 家が商売をしているの
で 何かと隣の双子の家に預けられていた。高校生に
なって 双子の哲平と希平は千明が好きだと 抱くの
だが 体が持たないと・・。

岬ねおん 「届かない恋と知っていても」
無口な大学生でゲイの水原は 男運がよくない。明るく
て もてる 逢坂と知り合う。もてるが続かない逢坂は
恋愛がよくわからない。水原はリーマンの恋人に 
二股かけられてるのがわかり・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

もやもやするわ・・。

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村

わかってるのよ 人は見かけで判断しては
いけないって・・^^;でもねえ・・。

エスカレーターに乗っていると 前に若い
男女が喋っていて・・。


ここからは わたしの偏見なのでー適当に
読んでください^^;;


IMG_3867_convert_20170721171520.jpg

男性は ジョニー・デップみたいな恰好で
似せてるのでしょうね 手足は刺青だらけ

じょ
お借りしました

裸足でサンダル履いて 頭になんか
巻いてます。
女性は まあ 恰好が地味で お化粧も
してなくて とてもこの男性の恋人って
感じじゃない。

エスカレーターから 可愛いブラウスや
Tシャツのお店が見えて(私も好き)
女の子が 可愛いなア 欲しいなと
言ったのです。

すると 買えば?と 男子が言ったのだけど
女子が 買うかなあと 返事すると。
ほんとに?ホントに買うの?ってしつこい!
そうしたら 女子は いいわ 00で買う。
あそこなら 安いから って・・。

IMG_3868_convert_20170721172440.jpg

そのブラウスは セールになっていて
3000円しないのだけど・・まあねえ

だけど わたし なんかむかついて
彼女に買ってやれよ!とか 思ったりして^^;


帰宅して 家族に なんだろあれ!
あの男 まともに働かないで おとなしい
彼女のひもで 食べさせてもらってるとか?

そういうのじゃないのかしら?というと

あーまあ 好きで一緒にいるんだから
そうだとしても しょうがないのでは?
それに 外見で判断しちゃだめだよ。

いやまあ そうなんだけどね・・。

IMG_5821_convert_20151207163500.jpg

実は 二人の時は 大事にされてるのかも
しれないし・・わからないけどね・・。

駅で 女の子を殴る男を見たり 喫茶で
友達に 彼氏が会うたびにお金をせびるとか
愚痴るのをきくとね・・もやもやするのよ。

もはや おばさん日記?

テーマ : 腐女子の日記
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

いとしのテディベア (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/7/18 小宮山 ゆき (著), 三田 織 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
いとしのテディベア (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/7/18
小宮山 ゆき (著), 三田 織 (イラスト)
こみやま

内容紹介

テディベアみたいな君に愛されたいのに…?

何事もスマートでありたい一条の目には、ふくよかで穏やかな同僚の十和田はどうにも鈍くさく映る。そんな十和田から妙に親切にされて「そういう趣味はない! 」とはねつけるが、十和田に恋愛感情はなく、一条と“友達になりたかっただけ"らしい――という、気恥ずかしい誤解と和解を経て友人付き合いを始めたふたり。今まで見えずにいた十和田のすばらしさにみるみる惹かれていく一条だが……。

感想
キャラが 可愛かったなア^^でも 話は結構 シビアで一条
が 気の毒だった・・。まあ 十和田は あまりに純朴だから
恋愛もしたことないみたいで 精神的に 子供なんだろうな。
だから 好意が 単なる好意で終わっていて 性欲につなが
らない。一条としては 辛いよねえ。嫌いじゃないけど 友達
としてか好きと思ってもらえない。性行為は考えられないと
きては いくら好きでも 続かない。
最初は どんくさいしって 相手にしてなかった一条だけど
知れば知るほど 十和田は好ましい相手で その上 肌触り
もいいから?離せない相手だよね^^;
イケメンだし頭もいいから ちょっとすかしていた一条だけど
本気の相手には 涙も出るし必死 そこが可愛かったな。
十和田も 行きつ戻りつ やっと 恋がわかって 相手を愛し
いと思えて そうしたら 触れ合いたいよね。あまりに恋愛の
スピードが遅い十和田でしたが 間に合ってよかった^^
十和田の隣人の沢木が 面白い奴だった。嫌味なことを
言うのだけど 最後は結構 いい感じの友達?みたいに
なれて よかった^^

day by day
十和田に言われて 一条はデートに出かける。最初は受
かれていたが あちこちで女性が十和田を見ているので
不機嫌になり・・。


テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR